★矢野議員が少数会派差別是正を議長に申し入れ!

 与党と本当に斗っているのは、「草の根」だけ。
 政治理念も哲学もない親創価の佐藤・薄井「市議」、ネット大塚市議らは、市民に見えない市議会の舞台裏では、与党自民・公明と酒を飲み、正副議長選挙、常任委員会正副委員長選挙では、自民・公明の与党に投票。
 自民と会派を組んだ島崎市議と、一体どこがちがうというんでしょうか?



戻る
戻る