2015/06/07
waifu2x -アプコン レボリューション-

waifu2x、素晴らしいツールですね。
拡大ツールというのはオリジナルから極力劣化しないように、一見綺麗に見えるように
如何に人の目をごまかせるのかということがテーマだったと思うのですが、
まさかオリジナルより綺麗になるというのは革命的な出来事でした。

まあ、論より証拠ということで
オリジナルの画像とwaifu2xで2倍に拡大し、1/2に縮小した変換後の画像を比べてみましょう。
モデルは最近改2となり、さらにレディに1歩近づいた鑑これの曉ちゃんです。



明らかにノイズが無くなり、まるで手で書き直したかのような滑らかな線になっています。
もう少し分かり易いようにwaifu2xで2倍に拡大したものを見てみましょう。



通常、ノイズを除去すると一般的には画像がぼやけます。
そしてシャープネスをかけるとグラデーションが潰れます。

ところがwaifu2xの場合はオリジナルよりもはっきりとして、
グラデーションはそのまま維持されます。
そのため、まるで丁寧に書き直したかのようなクオリティになります。
それだけでも十分素晴らしいのですが、
さらに驚愕なのは、ノイズが本当に綺麗に除去されることです。

冒頭で挙げた"オリジナル"はブロックのノイズがかなり発生しており、
かつ画像自体が小さいです。
それにも関わらずwaifu2xにかかればノイズはどこ行った?と言いたくなるほど
取り除かれてしまいます。

waifu2x自体は見慣れない言語で作成されており、
OSがubuntuでNVIDIAのGPUが必要なことや、そもそも環境構築が難しいという
極めてハードルが高いものでしたが、
幸いwindows用の派生版が登場しているため、
手軽に使用することが出来るようになりました。

waifu2x-caffeが使いやすくて良いですね。

cudnnを使用可能にするための「cudnn64_65.dll」ファイルについてですが
NVIDIA の審査が無事とおり、入手できました。

まさかNVIDIAのGPUがWOT以外で活躍するとは予想外です。