2013/12/13
シンプルは正義!
-ニコニコ動画デザインを改良-
シンプルでフラットなデザインから華美で立体的なデザインへ変わっていくと思いきや、最近のOSやブラウザは一転してフラットデザインへと回帰が行われています。

個人的にシンプルな方が好みなので良い傾向と思いたいのですが、使い勝手が大幅に変わるのは困りものです。見た目も操作性もシンプルな方が好きです。
なのでOfficeのリボンUIやWin8デザインには困惑させられました。

最近、同様の件で困惑させられたのはニコニコ動画のデザイン変更です。
重厚で分かりにくいデザインに加えて、動画の再生も重くなるという良い点が見あたりません。
GINZAデザインに変更された日に注目された動画が
【原宿廃止問題】ニコニコ動画:GINZAデザイン改善講座【Stylish】
であったのはユーザの評判を表していると言えるでしょう。

ただ、デザインはある程度改良できても、肝心の動画の再生が重いという状況は変わりません。
その欠点は諦めなければならないのかと思っていたところ、UserAgentをいじることで元の軽い原宿バージョンに戻れるというニュースが入ってきたので試したところ戻れました!

ニュースではブラウザ毎の設定方法が紹介されていましたが、ブラウザ毎の事情に依存し、かつその対策を行ったブラウザで表示したWEBページは全て影響してしまう問題があるので、
簡単かつ特定のサイトのみに影響範囲を限定させることが出来るローカルプロキシ方式を採用しました。

一般的にはproxomitronを使うことになると思いますが、原宿バージョンから更にシンプルにカスタマイズすると、このように必要最低限のデザインにすることが出来ます。
(カスタマイズにはフィルタ作成のスキルが必要ですが、それほど難しくはありません)

(動画再生時の例には お気に入りの電ちゃんシリーズ最新作"【艦これ】電ちゃんと行く!艦隊これくしょん Part.29【ゆっくり実況】"を使用しています。)

削りまくったためスクロールバーすら表示されません。原宿バージョンのため動画再生も軽快!
ついでにデザインだけでなく、ニュースや時報など不要なものもバッサリ削除したことにより、極めて使い勝手の良いデザインに生まれ変わりました。

シンプルは正義!
第六駆逐隊は可愛い!!


比較のためにGINZAデザインで表示した場合はこんな感じです。
メインの動画が小さく表示され、さらに情報が多く表示されるので、スクロールバーが小さくなってしまっています。しかも重い・・・。

win8でも思ったことですが、願わくばユーザーの意見を重視したデザインを採用して欲しいものです。