手作り福助のギャラリー&販売サイトとして
2000年秋より始まったサイトです。
手作りのキッチュな福助人形の数々を
世界に送り出しました。
こんな感じで。



 

「はい福助さん」特製の手作り福助(癒し系)は全国、そして世界へと旅立ちました。札幌・秋田・白骨温泉・秋津・多磨・埼玉・小岩・神戸・大阪・福岡・ブータン・パキスタン・東京各地などなど、ニヒル牛(西荻窪にあるアートギャラリー雑貨店)の納品分と合わせると、100体以上の福助さんが各地へ旅立って行きました。スンバラシイ!奇跡の福助物語。

「はい福助さん」の手作り福助人形は、紙粘土をコネコネして作ったり
お手軽な陶器粘土を焼いたりして作ってましたが、 だんだんその作業を続けていくのが面倒くさくなったので 一身上の都合によりとても困難になったため、
2002年春より販売を一切止め 福助ファンサイトに生れ変りました。


左フレームの各福助をクリック☆して
福助の居場所や福助グッズなどを
お楽しみください。

と言っても、正直なところ私は福助っこですが
福助コレクターではないのです。
とりあえず自分の部屋をほじくり出して
出てきたものだけを 得意げに展示してみましたが

福助マニアの皆様なら この激少コレクションっぷりには
マジで発狂する5秒前
ですよね。
そこで福助マニアの皆様には
ココゾとばかり ハリキッテ
福助画像の投稿や、福助所在地のタレコミなんか
頂けたら嬉しいにゃ〜。
なんて思っております。 メールください。
私は待つ身の女です。
このサイトはあなた次第です。
あなただけが頼みの綱です。(くどい)
あなたなら一網打尽です。(なんか違う)

さあ、助け合いの精神で福助さんを盛り上げよう!


そして、大変
短い間でしたが
ギャラリー&販売を応援したり 購入したり
サイトを支えてくださった皆様がた
感謝してます。

ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう
ありがとう ホントに。

そんで、 下の懐かしの過去表紙画像からは
皆様から頂いた嬉しいメッセージ&画像満載の
「お便りコーナー」へ飛べます。 懐かしみ〜。

これからも「はい福助さん」を
宜しくお願いいたします。

2002年1月6日
「はい福助さん」管理人かお



 

リンクについて

「はい福助さん」はリンクフリーです。自由。
バナーもご自由にお使いください。とっても自由だね。
ただしアドレスはTOPページ(ここ↓)でお願いします。
http://www.geocities.jp/hi_fukusukesan/top.html

1.13kb
3.94kb

ご意見ご感想はこちらまで