このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

Weinbau Franz and Helga Rascher(ラッシャー)

最終訪問:2012年5月

所属する地域:グリンツィング(Grinzing)
住所:Langachergass 5a
TEL:01 320 54 65
地図と行き方:グリンツィング(Grinzing)を参照ください。

多くのホイリゲでは自家製ワインの量を調整する為休業期間を設けています。
ここで紹介するホイリゲを利用する場合は、必ず各ホイリゲのサイトまたは地域のサイトで営業日を確認してください。

Weinbau Franz and Helga Rascher   Weinbau Franz and Helga Rascher

路面電車の駅から歩いて2分、ただし少し奥まったところにあるので、店を見つけるのが難しいかもしれません。目印は看板と電球のみ、民家とも思われる門を入り急な坂道を上った所に庭の席があります。シュランメル音楽はなし、営業は不定期。午後3時ぐらいから営業しています。テーブルを息子が担当し、食事を売るカウンターはお母さんが担当していましたが、近年はお母さんが歳をとったせいか、カウンターも息子がやっている場合があります。
ワインは赤と白しかありません。料理も簡単な物しか置いていません。勿論、団体客は皆無。初心者にはちょっと近寄りがたい、上級者向けホイリゲです。
グリンツィング(Grinzing)は近年になり個人営業の小さなホイリゲの廃業が相次いでいますが、この店が残っているのは常連さんの利用が多いからでしょう。ご主人は常連さんと話し込む癖があるので、注文したい時あるいは注文したワインが遅い時はアピールした方がいいと思います。

この店の営業はかなり不定期です。ご主人にも確認したことがあるのですが、明確な答えは返ってきませんでした。加えて、お母さんの具合があまりよくないようです。この店は、「開いていたら入ろう。」ぐらいの感じで利用してください。

Weinbau Franz and Helga Rascher   Weinbau Franz and Helga Rascher