≡≡≡ ハーブ図鑑 ≡≡≡



フェンネル
代表品種 スイート・フェンネル  
他の品種 フローレンス・フェンネル、
ブロンズ・フェンネル
科属名 セリ科ウイキョウ属
学 名 Foeniculum vulgare
英 名 fennel
和 名 ウイキョウ(茴香)
別 名   
原産地 南欧州〜西アジア
特 徴
利用法
細く涼しげな葉が特徴で、葉や種に独特の甘い芳香があり、種はフェンネルシードとしてスパイスに、葉はフレッシュ葉のまま、魚料理の風味付けや臭い消しなどに用いられたりします。

肥大する株元を野菜として食べるフローレンス・フェンネルや、鑑賞用として楽しむブロンズ・フェンネルが近縁種にあります。
育て方 1〜2年草であり、セリ科特有の移植を嫌う性質があります。地植えだと2mぐらいまでの高さにまで育ちます。日当たりよく、水はけが良く、肥沃な用土で育てます。
効 果
効 能
胃腸などの消化器の調整作用があるといわれ、消化不良時や便秘などに効果があるといわれます。また母乳の出を良くする作用があるといわれます。 繁殖法 種から育てます。



浮舟絵巻のトップページに戻るハーブフォーラムのトップページに戻る




☆☆☆ 本館の浮舟絵巻&別館の各ページにも是非お越し下さい ☆☆☆

浮舟絵巻
−ハーブの香り−
ハーブガーデン
−ビールの香り−
ベルギービール博物館
−ケーキの香り−
Sweet Cake
−日本酒の香り−
発泡日本酒の世界
−チーズの香り−
Say Cheese!
−お茶の香り−
Tea Lounge
−水の香り−
水鏡
−香水の香り−
フレグランスルーム
−ことばの香り−
古今詩歌集
−都市の香り−
南北東西遊記
−みやびの香り−
源氏物語の匂ひ
 −日々の香り−
浮舟日記