「平尾台」
7月15日

梅雨前線停滞  昨日は 集中豪雨 浸水 通行止め  など 大変な 一日でした。


今日も 天気予報 雨 

二人して 暇


それでは  主人の 行ったことのない、平尾台 まで、

ドライブしようと なりました。


丁度 姉も 予定の山登りが 中止になり 暇

いっしょにと なりました。  

登山口 12時頃   雨 止みました。

茶ヶ床園地 から 山登り 開始です。

小雨が 降ってきました。

前方 見えません。

13時 山頂

雨も止み 視界 広がりました。

さて、

下って 姉

「鹿の子百合が 咲いてるよ」 と 行ってみました。

中間市の 月瀬八幡宮

山 一面に咲いていますが

まだ 満開は 4〜5日 後のようです。

平尾台自然観察センター に 寄りました。


平尾台 以前から あまり 向かわない 山 でした。

5月 Hiroさんから  「平尾台 花 いっぱい楽しめます」 と

 教えて頂いたときから  

気になる 様になりました。


そして、 センターで またまた、 平尾台 素晴らしい 所だなと 感じました。



  

センター内に 咲いていました。

もどる

茅の輪くぐり とは、 検索


正月から半年間の罪 穢れを祓う夏越しの大祓えで執り行われ、

茅草で作られた大きな輪をくぐると疫病や罪が祓われるとされています。

神社にもよりますが6月〜7月にかけて行われます。

具体的な方法ですが、

この輪を左回り、右回り、左回りの順で「∞」の字を描くように3回くぐり抜けて参拝します。


と、ありました。