「山陰」へ

4月17日〜19日

昨年 そよかぜさんの 「イワウチワ」の 情報 

是非 今年はと 思っていました。

主人に 頼みました。


主人 「それ 何処?」

私 「鳥取県 兵庫県の近く 高速で 420キロの まだ、 その先」

主人 「鹿児島 枕崎までも 380キロ なのに まだ 長い!!」

私 「私も 運転するからぁーー」 と


(*^_^*)

4月17日

我が家を 午前8時ごろ 出発   岡山県津山市 津山IC 午後2時頃着きました。

土曜日 高速料金 1000円


明日 「那岐山」の予定でしたので 

まずは へら釣りの 「久賀ダム」へ  そして、「津山城」へ

(こちらの レポートは後回しで、、、)

「那岐山」
4月18日(日曜日)

「那岐山」は 岡山県と鳥取県の 県境

「イワウチワ」を見るのには 八頭郡智頭町から 入ります。

8時過ぎ 登山口 まだ 車 7〜8台 でした。

右 西仙コースへ


キシブ ミツマタ ネコメノソウ クロモジ コチャルメルソウ アセビ など

花に 詳しくない私でも 目につきました。

30分足らずで たくさん イワウチワに 出会えます。

皆さん 写真撮影

感激です。  

嬉しいばっかりで 一番最初に 撮った 写真

右に 左に ずっと、咲いてます。

向こうが 崖なので 後ろからしか 撮れません。

稜線の 那岐の家  きれいなトイレも有ります。

どなたかが 開き始め イワカガミに 似てますと

葉もよく似てます。 

ずっと、 急な登りですが まだまだ  ずっと、 咲いてます。

向こうに見える  避難小屋の横を通って 山頂です。

山頂 人で いっぱい

縦走など  いろいろな 方向の 登山口から 登られているようでした。



もう、二度と 来ることないだろうから と たっぷり 時間をかけて 眺め そして休憩 しました。

下り 東仙コース

ずーーーっと 木道

こちらの方にも いっぱい

咲いててくれて ありがとう。

そして、 

主人にも きちんと 言葉で 「ありがとう」と。

登りの時は 閉じてましたが 下りは きれいに、 

12時 過ぎに 下ってきました。

30人位の バスツアーの方々 今から 出発でした。

さて、 昨年の そよかぜさん方の同様

私らも 明日 「三瓶山」の予定としました。

移動です。

高速道路 

ずっと、桜 満開    ミツバツツジも いっぱい、でした。

村の中 いっぱい咲いてます。