9月24日
(木曜日)

昨日 へらぶな釣りのため 

岐阜県恵那市の方へ 下っていましたので 


またまた、松本へ上り 「ほうの木平駐車場」まで 走りました。




「ほうの木平」から「畳平」まで 

市営バスで 乗鞍スカイラインを 走ります。

「ほうの木平駐車場」の案内板


休日が終え 混雑もなく

おまけに 晴れ 視界 良好 

嬉しくなってきました。
これは バスの中からの 写真です。


今日は のんびりの行動開始で この時 9時30分頃でした。


バスの中で 写真を撮っていると 皆さん

「頂上で また、見られますよーー」 なんて 話されました。


残念ながら 

雲が発生して 頂上では このような 山の姿には お目にかかれませんでした。


何事にも 「またはない」 のだと 思いました。 

槍ヶ岳

奥穂岳

前穂岳

上高地

西穂岳

「乗鞍岳」

(3026)

「畳平」

先日 クマ事件の場所

何事も 起こりませんようにと お参りして、出発です。

「鶴ヶ池」 2700b

遠く 笠ヶ岳 方面 よく見えてます。

遠く 「白山」も よく見えてました。

下 お花畑 夏 きれいだったでしょうね。

岩の側 ひとつ 咲いてました。

車道を歩きながら

下 肩の小屋口 方面 

権現池

雪渓

山頂が 見えてきます。

ここから 登り です。

東大宇宙研究所

肩の小屋

コロナ観測所
   →

歩いた道を 振り返って

山頂 まで 1時間30分

今日は ゆっくり しました。

御嶽山

下り 1時間



バスで ほうの木平 駐車場 へ

そして、温泉で またまた、ゆっくりしました。

9月25日
(金曜日)

さて、

またまた、主人の お楽しみ時間 「へらぶな釣り」です。


滋賀県 琵琶湖の上 「余呉湖」 へ 参りました。

ここも 50上のへらぶなで 有名な所

池を 一週すれば 

中部北陸自然歩道  賤ヶ岳の砦  古戦場 槍洗いの池 など

案内の看板が多数ありました。 

有料の釣り場で ワカサギは桟橋  

へらぶな も場所が 区切られています。


でも、水の色が悪く 春の良い時期とは違って 釣れそうにありません。 




予定を変え 今日のフェリーで 九州へと なりました。


見渡す限り ソバ畑

琵琶湖

予定より 一日早い26日 北九州に 着きました。

行きの 休日と違い 

帰りのフェリーは ゆっくり 出来ました。 




今回の遠出も ずっと、前から 予定していました。

私は 山に登りたい

観光地も 回りたい

主人は 是非 釣り場をと いつも、ままなりません。


また、今回

インフルエンザの心配から マスク  手の消毒剤  解熱剤  

など 準備しましました。


お陰様で 何事もなく 終えました。


帰宅して

500枚ほど 撮った 写真を開きながら

またまた、感激しております。



動けることに 感謝 感謝 です。


(*^_^*)



戻る