「白峰三山」

「北岳」  「間ノ岳」 「農鳥岳」

名前の由来


北岳、間ノ岳、農鳥岳 一帯の山体を白根山と呼び、

その一番北にあることから
北岳と呼ばれた。

現在では、それぞれを1つの山として取り扱っている。

白根山とは、「白い雪をかむった山」という意味である。

これらの山々を
白峰(しらね)三山と言うこともある。



と、ありました。

(3193)2位  (3189)4位  (3026)

7月20日〜24日  

ゆったり ツアー です。

さて、

2006年7月 キタダケソウの咲く梅雨 

ツアーで 参りました。


まだまだ花はつぼみ 

雪の白さが 印象に残っています。

また、

間ノ岳 は 突風で 登れず 下りました。



今回 主人へ 是非にと お勧めコース 

ツアー 申し込みました。 


 

8月20日 木曜日

8月21日へ

「広河原山荘」 泊