神楽ヶ峰

9月26日〜27日

「苗場山」
(2145)

黄桃 最高に 美味しかったです。

9月25日


今日は コインランドリーで お洗濯 でした。

さて、次に

もう一つ どこかへ と 予定していました。


近くには 「雲取山」「大菩薩峰」「金峰山」 等々  地図 印刷してきました。

でも 


やはり 行きたい
「苗場山」

しかし ここから 350` もあり 帰る方向とは逆 です。 



主人 「高速を使うと 直ぐだから」と 

あっさり 「苗場山に行こう」と なりました。




嬉しかったですねぇーー







さて、

山梨県は 果物の美味しいところ


今日は 贅沢に

9月27日 につづく

(*^_^*)

苗場山 の案内に

夏は高山植物が群生

秋は 草紅葉が黄金に輝く 雲上の楽園
 

と有りました。

残念ながら 夕方

ここを 登ると

帰りも 同じ道を帰ります。

苗場山自然体験交流センター

長野県 栄村秋山郷観光協会で、予約します。


きれいな 山小屋 昼間から 電気が着きます。


本日は 金曜日 ゆったり 約20名の予約

日帰り可能のコース

ほとんどの方が 下られています。


小屋の方から

「どこでも 好きなところを お使い下さい」と 言われました。



なんと 明日の予約は 100名だとか

明日は晴れ 紅葉見頃

登山日より


今日で良かった (*^_^*)


13時30分

まずは 山頂  一等三角点

さあ、もう 一歩

神楽ヶ峰を  振り返って

まだまだ あります。

「お花畑」の標識

夏 きれいなのでしょう

富士見坂を下りながら


まだまだ ありますねぇーー

たぶん 谷川岳方面

見えてきました!!!




苗場山 山頂 平ら

4`四方にもおよぶ  頂上湿原が あるのです。



ガスが取れてきます。

ここを 登ると 上ノ芝





振り返ると

ガスが出ていますが

視界が 開きました。

きれいです。

下ノ芝


さて、ここから 急斜面になります

またまた 木道 らくちんです。

最初は 木道 そして、樹林帯の中 

このように 昨日の雨で 水流があります。


歩き始めから 紅葉が 楽しめました。

ウメバチソウ

この先 ずっと 山の中でも 咲いていました。

広い駐車場がありました。

7時50分 出発  

山頂まで 標高差 1000


今日も 良い お天気です。


昨年の そよかぜさんの ブログ拝見していますので 

あまり 滑落する場所もなさそう  ずーーっと 楽しめる 登山道だと 思いました.。


とても 嬉しい 本当に 嬉しい わくわく でした。

和田小屋

下ノ芝

上ノ芝

下ノ芝

上ノ芝

ひろい !!!