「扇山」

9月20日

いつも、お世話になっている 登山スポーツ店から

毎月 ツアーの案内が 届きます。


その中での


「扇山」

久しぶり 遠くへ行きたいなと で、 申し込みをしました。


で、

9年前 購入した 「宮崎県の山」を開きますと 

「松木登山口」 コースタイム1時間半と、、、。



で、なんとまあ、

すべて 人まかせ

ホント 浅はかな この私 で、ございました。

はい、

そうなんです、 当日

ツアーのバスに乗り込み 「予定表」を 頂きました。


そこに 

「霧立ち越え」

と、書かれてありました。


ええっ!!!

ああ、

これが あの

「霧立ち越え!!」 なのか と

無知も はなはだしい 


そう言えば コースタイム 7時間 と、書かれてあったなと

(>_<)

前置きが 長くなりましたが



とにかく、 初めての 山

嬉しさ いっぱいでした。

西郷さんも 歩かれたとか 

またまた、 嬉しくなります。

ここで、 昼食

たまに 開けて

でも、 見慣れない山 です。

「宮崎県の山」に、

「山小屋 老朽化が、進んでする」と、 書かれてありましたが、

今は、 立派 でした。

「内の八重方面」は 車 入れない 

とのことで 「松木」の方へ 下りました。




で、

「松木登山口」まで 工事中で、 「車は入れない」と、


 アスハァルトを 1時間 かけて 下りました。


この下りは いやに 長く感じましたが、


その間 

いろいろな 「花」に会えました。


車 だったら 会えなかっただろうと 思いました。

こんな所に 「ほうずき」

登山口まで 約3時間半


「宮崎県の山」 なかなか、 縁が遠いなと、


しかし、 季節季節の 花 


かなり 魅力的だなと 感じました。 



まだまだ、 いっぱい 花 ありましたが

なにせ、 時間 急がれて、、、。

(>_<)  

もどる