帰り 瑠璃光寺の五重塔を見学

下りは 20世紀の森 の方へ


帰りは 下りかと 思いきや

上ったり 下ったり またまた、上り 下り

何度か 続きました。

山頂の見える場所

ここから ずっと、姿を見ながらの歩きです。

もう、おなじみの 山の会の 皆々様

今日も すてきな 一日を ありがとうございました。


それにしても、 皆様 健脚

山を いつも、いつも、 いっぱい  楽しまれている と つくづく感じます。

また、

参加 致します。

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

山頂で ゆっくり お食事

気温 9度

防寒着を羽織りました。  冬を感じました。

福岡から 約3時間で 登山口

参加者 32名



バスの座席 ばあやんさん の隣

横に座るやいなや いっぱい貯まってた話の 始まり始まり

3時間が あっという間 でした。 

錦鶏湖
 
一の坂ダム 巨ベラ釣りで、主人 よく来ています。 

東鳳翩山
(ひがしほうべんざん)

(743)

途中 左 ショウゲン山(711)に寄って

中国自然歩道 きれいに整備されています。

ばあやんさんと 主人 お二人 デジカメ 新調

話が弾んでます。

ばあやんさん 相変わらず お若い

お天気 上々 

山口県山口市

駐車場まで 歩きます。


クマ出没の注意

登りながら 平日なのに たくさんの方とお合いしましたが 

皆さんのリックから 鈴が鳴っていました。

福岡ふるさと山の会 月に一度の バス登山


初めての山 とても、楽しみでした。

振り返って

もうすぐ 山頂