中野文庫 ちどり

総索引へ戻る

 併結列車のやまのゆ号は、やまのゆの項をご参照のこと。


急行 ちどり1号
 米子
ゆき (昭和51年3月23日)
 広ヒロ 612D・612D〜4612D
 
まえ2両はやまのゆ

広島/米子

←(6) キハ
55-254
自由席
(5) キハ→
26-452
自由席
←(4) キハ
58-648
自由席
←(3) キハ
28-2484
自由席
(2) キ ロ
28-304
グリーン
(1) キハ→
58-217
指定席
←(増)キハ
58-647
自由席
(増)キハ→
28-2492
自由席
(増)キハ→
58-289
自由席

備後落合

キハ58系急行形気動車(標準色)
三次でうしろ3両を分割(増結車は三次止)、備後落合でまえ2両(6・5号車は津山行やまのゆ)を分割、方向転換
鉄道ジャーナル特別別冊8号「ドキュメント列車追跡」(昭和51年)71頁


急行 ちどり1号
 米子
ゆき (昭和52年7月16日)
 広ヒロ 612D・612D〜4612D
 
まえ2両はやまのゆ

広島/米子

←(6) キハ
58-268
自由席
(5) キハ→
28-2041
自由席
←(4) キハ
58-645
自由席
←(3) キハ
28-2329
自由席
(2) キ ロ
28-306
グリーン
(1) キハ→
58-647
指定席
←(増)キハ
58-1049
自由席
(増) キハ
28-2306
自由席
(増)キハ→
58-1025
自由席

備後落合

キハ58系急行形気動車(標準色)
三次でうしろ3両を分割(増結車は三次止)、備後落合でまえ2両(6・5号車は津山行やまのゆ)を分割、方向転換
鉄道ジャーナル特別別冊9「ドキュメント列車追跡」(昭和52年)22頁

【標準時刻】広島(8:30)→向原(9:16)→甲立(9:26)→三次(9:43/9:46)→塩町(9:53/9:54)→備後庄原(10:09)→備後西城(10:26)→備後落合(10:38/10:41)→出雲坂根(11:17)→出雲横田(11:33)→出雲三成(11:49)→木次(12:15/12:17)→出雲大東(12:28)→宍道(12:49/12:50)→玉造温泉(13:01)→松江(13:09/13:11)→安来(13:42)→米子(13:51)


急行 ちどり
 米子
ゆき (平成2年1月17日)
 広ヒロ 612D〜622D

広島/米子→

←(2) キハ
58-587
自由席
(1) キハ→
28-3014
自由席×

←備後落合

キハ58系急行形気動車(標準色)、絵入りヘッドマーク
備後落合で方向転換
松江から快速622D
鉄道ジャーナル282号(90年4月号)83頁


急行 ちどり
 備後落合
ゆき (平成6年4月10日)
 広ヒロ 814D

広島→

← キ ハ
58-589
(回送車)
 キ ハ →
28-2309
(回送車)
←(2) キハ
58-593
自由席
(1) キハ→
28-2329
自由席×

←備後落合

キハ58系急行形気動車(広島急行色)
備後庄原でまえ2両(回送車=団体専用の花見列車さくら号の回送)を増結
鉄道ジャーナル別冊28「急行形車両」35頁


中野文庫編成資料室