中野文庫 あかつき

総索引へ戻る

 併結列車の彗星号は彗星の項を、なは号はなはの項をそれぞれご参照のこと。


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき・佐世保ゆき (昭和54年6月13日)
 門ハイ 45・45〜4047

新大阪/佐世保→

EF58-1710
(宮)
←(1)スハネフ
15-3
B寝台
(2) オハネ
15-21
B寝台
(3) オハネ
15-6
B寝台
(4) オハネ
15-29
B寝台
(5) オハネ
15-38
B寝台
(6) オハネ
15-8
B寝台
(7)スハネフ→
15-6
B寝台
←(8)スハネフ
15-9
B寝台
(9) オハネ
15-1
B寝台
(10) オハネ
15-2
B寝台
(11) オハネ
15-19
B寝台
(12) オハネ
15-4
B寝台
(13)スハネフ→
15-14
B寝台

←早岐・長崎

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
下関・門司・鳥栖(長崎ゆきのみ)で機関車交換(下関までEF58、下関・門司間はEF30、長崎ゆきは門司・鳥栖間はED73、筑豊本線回りの佐世保ゆきは門司からDD51、長崎ゆきは鳥栖からDD51)、佐世保ゆきは早岐で方向転換
鉄道ジャーナル別冊3「ブルートレイン第2集」56頁

【標準時刻】新大阪(20:27)→大阪(20:34/20:39)→三ノ宮(21:06)→姫路(21:54/21:56)→岡山(23:06/23:11)→倉敷(23:24/23:24)→福山(23:57/23:57)→下関(4:51/4:56)→門司(5:04/5:12)→博多(6:19/6:26)→鳥栖(6:52/7:07)→佐賀(7:30/7:31)→肥前山口(7:46/7:50)→諫早(9:00/9:01)→長崎(9:35)、門司(5:04/5:23)→直方(6:04/6:06)→飯塚(6:23/6:27)→鳥栖(7:13/7:18)→佐賀(7:42/7:45)→肥前山口(7:59/8:00)→武雄温泉(8:14/8:15)→早岐(8:53/9:01)→佐世保(9:11)


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき・佐世保ゆき (昭和61年11月2日)

 35
・35〜4035

新大阪/佐世保→

EF65-1043
(関)
EF81-51
(大)
ED76-80
(大)
ED76-1019
(大)
←(1)スハネフ
15-5
B寝台×
(増1)オハネ
15-26
B寝台
(増2)オハネ
15-36
B寝台
(2) オハネ
15-11
B寝台
(3) オハネ
15-30
B寝台
(4) オハネ
15-25
B寝台
(5) オハネ
15-32
B寝台
(6)スハネフ→
15-19
B寝台
←(7)スハネフ
15-6
B寝台
(8) オハネ
15-21
B寝台
(9) オハネ
15-15
B寝台
(10) オハネ
15-16
B寝台
(11) オ ハ
14-29
指定席
(12)スハネフ→
15-12
B寝台×

←早岐・長崎

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
下関・門司・肥前山口(佐世保ゆきのみ)で機関車交換(下関までEF65、下関・門司間はEF81、門司からはED76-80、佐世保ゆきは肥前山口からED76-1019)、肥前山口で分割(まえ8両は長崎ゆき、うしろ6両は佐世保ゆき)、佐世保ゆきは早岐で方向転換
鉄道ジャーナル242号(87年2月号)64頁

【標準時刻】新大阪(20:55)→大阪(21:01/21:06)→三ノ宮(21:29)→姫路(22:15/22:17)→岡山(23:21/23:23)→倉敷(23:35/23:36)→福山(0:08/0:08)→尾道(0:24)→三原(0:36/0:36)→下関(4:43/4:48)→門司(4:56/5:01)→小倉(5:08/5:09)→黒崎(5:22)→博多(6:05/6:06)→鳥栖(6:30/6:32)→佐賀(6:53/6:53)→肥前山口(7:06/7:11)→肥前鹿島(7:26)→諫早(8:15/8:15)→長崎(8:42)、肥前山口(7:06/7:20)→武雄温泉(7:34/7:35)→有田(7:54/7:54)→早岐(8:08/8:17)→佐世保(8:35)


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき・佐世保ゆき (平成7年7月11日)
 京ムコ 35・35〜4035

京都/佐世保→

EF65-1135
(関)
EF81-411
(大)
ED76-77
(大)
(1) オ ハ
14-302
指定席×
(2) オハネ
15-353
B1
(3)スハネフ
15-15
Bコンパート×
(6) オハネ
15-23
B寝台
(7) オハネ
15-11
B寝台
(8)スハネフ→
15-7
B寝台×
←(9)スハネフ
15-18
B寝台×
(11) オハネ
15-27
B寝台
(12) オハネ
15-42
B寝台
(13) オハネ
15-36
B寝台
(14)スハネフ→
15-3
B寝台×

←早岐・長崎

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
1号車はレガートシート、4・5・10号車は欠車
下関・門司で機関車交換(下関までEF65、下関・門司間はEF81、門司からはED76)、肥前山口で分割(まえ6両は長崎ゆき、うしろ5両は佐世保ゆき)、佐世保ゆきは早岐で方向転換
鉄道ジャーナル348号(95年10月号)75頁

【標準時刻】京都(20:32)→新大阪(21:00/21:04)→大阪(21:10/21:11)→三ノ宮(21:35)→姫路(22:19/22:21)→岡山(23:24/23:26)→倉敷(23:38/23:39)→福山(0:10/0:10)→尾道(0:26)→三原(0:37/0:38)→下関(4:44/4:48)→門司(4:55/5:01)→小倉(5:08/5:08)→黒崎(5:21)→博多(6:04/6:05)→鳥栖(6:29/6:31)→佐賀(6:51/6:52)→肥前山口(7:04/7:09)→肥前鹿島(7:22)→諫早(8:12/8:13)→長崎(8:50)、肥前山口(7:04/7:18)→武雄温泉(7:34/7:35)→有田(7:52)→早岐(8:08/8:19)→佐世保(8:31)


寝台特急 あかつき
 京都
ゆき (平成12年1月5日)
 京キト 36・4036〜36

長崎・早岐

EF65-1131
(関)
←(14)スハネフ
14-24
B寝台
(13) オハネ
15-32
B寝台×
(12) オハネ
15-42
B寝台×
(11) オハネ
15-41
B寝台×
(10) オハネ
15-351
B1
(9)スハネフ→
15-7
B寝台
←(8)スハネフ
15-17
B寝台
(7) オハネ
15-28
B寝台×
(5) オハネ
15-14
B寝台×
(4) オハネ
15-18
B寝台
(3) オハネ
15-301
B1/B2
(2) オロネ
15-303
A1
(1) オ ハ
15-303
指定席×

佐世保/京都

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
1号車はレガートシート、6号車は欠車
肥前山口で併合(まえ6両は佐世保発、うしろ7両は長崎発)、佐世保発は早岐で方向転換


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき・佐世保ゆき (平成12年2月14日)
 京キト 35・35〜4035

京都/佐世保→

EF65-1131
(関)
EF81-413
(大)
ED76-87
(大)
ED76-92
(大)
(1) オ ハ
15-301
指定席×
(2) オロネ
15-303
A1
(3) オハネ
15-302
B1/B2
(4)スハネフ
15-4
B寝台
(7) オハネ
15-23
B寝台×
(8)スハネフ→
15-17
B寝台
(9)スハネフ
15-7
B寝台
(10) オハネ
15-353
B1
(12) オハネ
15-41
B寝台×
(13) オハネ
15-14
B寝台×
(14)スハネフ→
14-12
B寝台

←長崎・早岐

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
1号車はレガートシート、5・6・11号車は欠車
下関・門司・肥前山口(佐世保ゆきのみ)で機関車交換(下関までEF65、下関・門司間はEF81、門司からはED76-87、佐世保ゆきは肥前山口からED76-92)、肥前山口で分割(まえ6両は長崎ゆき、うしろ5両は佐世保ゆき)、佐世保ゆきは早岐で方向転換
鉄道ジャーナル403号(2000年5月号)49頁


●平成12年3月11日ダイヤ改正より、寝台特急「彗星」と併結運転開始(京都・門司間)。


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき (平成16年11月16日)
 京キト 33〜35・33
 
まえ4両は彗星

京都

EF66-45
(関)
EF81-409
(大)
ED76-61
(大)
←(1)スハネフ
15-18
B寝台
(2) オハネ
15-353
B1
(5) オハネ
15-40
B寝台×
(6)スハネフ→
15-17
B寝台
←(7)スハネフ
15-15
B寝台
(9) オハネ
15-33
B寝台×
(10) オハネ
15-23
B寝台×
(11)スハネフ→
15-3
B寝台
(12) オロネ
14-301
A1
(13) オハネ
14-301
B1/B2
(14) オハ
14-302
指定席×

←長崎

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
3・4・8号車は欠車、14号車はレガートシート
下関・門司で機関車交換(下関まではEF66、下関・門司間はEF81、門司からはED76)、門司で分割(1号車から6号車は南宮崎ゆき彗星、7号車から14号車は長崎ゆきあかつき)
鉄道ジャーナル別冊49「ブルートレイン2005」64頁


寝台特急 あかつき
 長崎
ゆき (平成17年9月19日)
 京キト 33〜35・33
 
まえ4両は彗星

京都

EF66-47
(関)
←(1)スハネフ
15-14
B寝台
(2) オハネ
15-352
B1
(5) オハネ
15-42
B寝台×
(6)スハネフ→
15-17
B寝台
←(7)スハネフ
15-18
B寝台
(9) オハネ
15-40
B寝台×
(10) オハネ
15-30
B寝台×
(11)スハネフ→
15-7
B寝台
(12) オロネ
14-302
A1
(13) オハネ
14-302
B1/B2
(14) オハ
14-302
指定席×

←長崎

14系15形客車、絵入りヘッドマーク
3・4・8号車は欠車、14号車はレガートシート
下関・門司で機関車交換(下関まではEF66、下関・門司間はEF81、門司からはED76)、門司で分割(1号車から6号車は南宮崎ゆき彗星、7号車から14号車は長崎ゆきあかつき)

【標準時刻】京都(20:20)→新大阪(20:48/20:56)→大阪(21:01/21:03)→三ノ宮(21:24/21:25)→姫路(22:05/22:07)→岡山(23:12/23:14)→倉敷(23:27/23:27)→福山(0:01/0:01)→尾道(0:16/0:17)→三原(0:28/0:28)→下関(4:28/4:33)→門司(4:41/4:57)→小倉(5:03/5:04)→黒崎(5:15/5:16)→博多(5:58/6:05)→鳥栖(6:30/6:31)→佐賀(6:51/6:52)→肥前山口(7:04/7:04)→肥前鹿島(7:17/7:18)→諫早(8:12/8:12)→長崎(8:54)


●平成17年10月1日ダイヤ改正より、寝台特急「彗星」廃止にともない、寝台特急「なは」と併結運転開始(京都・鳥栖間)。


●平成20年3月15日ダイヤ改正をもって、寝台特急「あかつき」「なは」を廃止。


中野文庫編成資料室