随分昔ですが、私は仕事で大量のダンボール箱をばらす作業をしていたときがありました。最初は文具やさんで売っているようなカッターナイフを使っていました。しかしすぐに刃は摩耗するし、簡単に折れて危険なので、折り畳みナイフに切り替えました。そのナイフのハンドルは金属製で、確かに刃持ちはいいしタフだったのですが、段ボールの数が多いと指に相当の負担がかかり、炎症を起こしてしまうこともしばしばでした。
ある時デパートの刃物市で衝動買いしたポケットナイフ。これはハンドルがザイテル、鋼材がエーデルワイス鋼というものでした。ダンボール解体をこのナイフに交代したところ、効果はてきめんでした。ザイテルは感触が固そうに見えますが、実は微妙に弾力があるようなのです。長時間使っても手に全く負担がかかりません。以来私はザイテルに絶大な信頼をおくようになりました。

ザイテルとは、簡単にいえばガラスと合成樹脂の混合物です。外見はプラスチックそのものですが、合成樹脂の中にガラス繊維が縦横に入り込んでいて非常に頑丈です。少々大雑把なたとえですが、泥ダンゴの中に藁を入れると壊れにくくなる、あの原理です。穴あけや切削などの加工は簡単にできますが、割れる・欠けるなどは、故意にしない限りまずおこりません。摩擦系の衝撃にはちょっと弱いかもしれませんが、使用不能なまでには、まずならないでしょう。薬剤や熱にもかなり強いそうです。
さらに、錆びない・ふやけない・腐らない・伸縮しない・軽量・安価など、超優秀なハンドル材なのですが…
欠点はその外見的安っぽさです。日本ではナイフは見た目の良さが重要視されるので、なかなか性能にふさわしい評価を受けません。

スパイダルコ社 旧型エンデューラ・旧型デリカ
大:スパイダルコ・エンデューラ
小:スパイダルコ・デリカ
鋼材:8A
ハンドル:ザイテル

ハーフ・セレーション
どちらも旧型で、新型はベルトクリップが金属になり、鋼材も、次々と変更されている。

丈夫さ、使いやすさ、軽さ、価格の安さなど、限りなく理想に近いナイフ。私はこの二本は、近代フォールディング・ナイフの一つの頂点だと考えています。ハンドルはベルトクリップと一体型のザイテル。通常ベルトクリップは金属製で、手にあたる感触が悪く、多少なりとも使い心地を犠牲にします。しかしこのザイテル一体型のベルトクリップは、ほとんど使い心地を損ないません。むしろ握りやすくなるし、ワンハンド・オープン時の指の支えになって快適です。
残念ながら新型はベルトクリップが金属製となってしまい、使いやすさが僅かながら後退しました。しかもクリップの挟み込む力が強すぎて、ベルトに差す分にはいいのですが、シャツやズボンのポケットに差す場合は服地を傷めそうです。ただし、左右どちらにも付け替えられるため、左利きの人には好都合になりました。どうしてもクリップが気に入らなければ外してしまうこともできます。旧型は取り外しができません。

スパイダルコ セントファンテV
刃長:78o   刃厚:1・5o 鋼材:VG-10   ハンドル:ザイテル

GERBER ボルトアクション・フィッシャーマン
刃長:113o   刃厚:1o 鋼材:440C   ハンドル:ザイテル
ガーバーの名品、ボルトアクション・シリーズは、すべてハンドルがザイテルでした。もしかすると、初めてハンドルにザイテルを使用したナイフかもしれません。ボルトアクションは、ロック機構の中では最も頑丈で信頼性が高いといわれています。
シリーズの中で私が一番好きなのはやっぱりフィッシャーマン。軽いし、長さも程良いし、手入れも楽。今でも最も出番の多いナイフです。これとアーミーナイフがあれば、私はほとんど不自由を感じません。欲を言えば、あと1o厚みがほしかったかな。それと爪かけは不要だと思います。

ボルトアクションシリーズは残念ながらもう製造されていません。面白いナイフばかりだったのに。

コンドル・シースナイフ
モデル名:不明 鋼材:不明(おそらく8Aあたり)
上:刃長108o 刃厚5o   下:刃長172o 刃厚5o 
共にザイテルハンドル(たぶん)
コンドル社の樹脂製ハンドルシリーズは日本で造られていますが、ショップでも滅多に見かけないし、カタログにも載っていません。輸出専用モデルなのかもしれません。ハンドルの形状がコンドル独特のもので、なかなかいいデザインです。
写真上のモデルは見た目より重量があります。ちょっと刃厚がありすぎてバランスが悪くなっている気もしますが、使い心地は悪くありません。
下のモデルはどんな用途向けのナイフなのでしょう。ファイティングナイフやブッシュナイフにしてはハンドルが小さすぎます。表面の滑り止め加工があまり利いてなくて、振り回せば絶対すっぽ抜けます。つい衝動買いしてしまったナイフですが、私には全く使い道がありません。見た目がわりとインパクトがあるので飾り物にでもしようかな…