自給自足への道 Infinite Freedom
井戸掘り
家族

TOP
創造へ
地球にやさしい生き方をめざして

2011年7月 1050wの太陽光の発電がはじまった。

2004年
2005年
薪割り

自分達の家を自分で建てるという当たり前のことからすべてが始まった。

2006年

庭造り、野菜作りは大地とつきあう一番自由な関係
大地に穴を掘る。ただひたすらに穴を掘る。そしてついに大地から水があふれだす。一度掘ると、一生のもの。大地からの大いなる贈り物となる。

太陽光発電

風力発電

ある物でとことん作ってゆくだけである。
家具
冬の暖房と五右衛門風呂に使うために時間にして20日は薪のために費やされる。
 森の木を切ること
木に生かされている事を知る
エネルギーとは何かと考えるときとてもよくわかるようになった。
薪ストーブ 五右衛門風呂
木がエネルギーとしてもえあがり200kgの鉄のストーブを暖め家中を暖める.
薪ストーブの最新の形は、大きな耐熱ガラスで木が炎となってゆくのが見えること。それは我が家のテレビジョンである。
庭と畑
家造り

2008年からはBROGの薪割りを見てださい。

薪でたくお風呂のすばらしさは、言葉では説明できない。
赤い字をクリックしてください
TOP

2013年10月

600w風力発電の始まる。