医療経済学研究会議

(ホームページは,http://www.geocities.jp/hecatkyoto/ です)

 現代社会での医療の問題はさらに深刻さを増してきています。社会の要請にこたえ,医療経済学の研究水準をさらに高めることを目的として,研究者が毎年1 回定期的に集う研究会議として2001年にスタートし,計5回開催されました。
 毎回40名程度の参加者を得て,当会議では密度の高い議論が展開されました。また参加者は,経済学,医療政策,公衆衛生の研究者・学生,医療関係者と多岐にわたり,分野を超えた親交を深めることにも貢献しました。
 当会議と直接の関係はないですが,2006年に医療経済学会が創設され,研究発表・交流の機能が重複することを契機に,当会議は2005年で活動を終了しました。
 なお。医療経済学会については,こちらをご覧ください。


第5回 医療経済学研究会議(2005年12月16日)の記録

第4回 医療経済学研究会議(2004年12月17日)の記録

第3回 医療経済学研究会議(2003年12月19日)の記録

第2回 医療経済学研究会議(2002年12月13日)の記録

第1回 医療経済学研究会議(2001年12月21日)の記録


Last Updated: 05/04/07, Yasushi Iwamoto