Rider R-400D

玉コンさんのギター

-------------- Rider R-400D SERIAL NO 05717 --------------


『父親から息子へ受け継がれるギター』

今から約40年前(この記事はH18年12月に投稿)父が東京で働いていた頃、
お酒を呑むためスナック等に通っていて、
そこでミュージシャンが弾いていたギター演奏に興味を持ち、このギターを買ったそうです。

当時は『古賀メロディー』や、『禁じられた遊び』を主に練習曲として3〜4年弾いていたらしいのですが、
我が家にお婿さんで入ってきた時に、一緒にこのギターも婿道具として担いできたそうです。

しかし、我が家は田舎(栃木の山の中)だったため弦が買える環境に無く、
そのまま納屋にぶら下げて何十年と経ちつい先日納屋から出てきました。

私は現在までアコギを手にした事が無かったのですが、父親がアコギを勧めるので弾いてみようと思い、
掃除をしたらまだ弾けそうなので次は私が手にする事になった訳です。

現在、父親(65歳)は循環器系の病を患っており、床に伏せる事が多く、あとどれくらいこの世に。
ということを考えると、忘れ形見なんてことになり兼ねないので、弾けなくなるまで付き合って行ってみたいと思います。

                 玉コンさん  2006.12


 




  





 

[一つ戻る]

戻る