ビーチコミュニティーアクティベイションプロジェクト

知る→真似る→体験する→積み重ねる
改善する→工夫する→自分らしさを追求する

自ら学び、学ぶ楽しさを知る

海というフィールドで遊び、楽しんで生きていくために
必要なチームワークと、自然や人との関わり方を学んでいく。

それが「Beach Community Project」のコンセプトです。


One earth  ひとつの地球を
One ocean  ひとつの海を
We are sharing  私達は共有しています

共有財産としての海をどう生かし見守っていくのか・・・
Beach Community は、海辺の地域社会活性化と
海を教育の場として生かす環境作りを目指して行きます。
  
 スリーキーワード

3つのキーワードを基本に誰もが楽しめる要素を
ふんだんに取り入れて“うみあそび”プログラムを
組み立てて行きます。



1,チームワーク
  チームの中で、お互いを尊重し合い、それぞれが自分の
  立場や役割を知り、他者との違いや能力の差を優秀では
  なく個性として受け入れ、得意なことを伸ばし、支え合い、
  助け合う心を育む。

2,自然と接する
  海という大自然が与えてくれたフィールドで体を動かすこと
  で心身の健康と育成を増進させ、生きる力・たくましさを身
  につける。

3,身近な環境問題
  多種多様な生物が互いに連鎖し調和している自然と触れ
  あうことで、私たち人間もその連鎖に関わって生きている
  ということが感じられ、命の尊さを知り、身近な環境問題に
  目を向ける。
  
 B・C・A・P 活動紹介とスケジュール 
各箇所をクリックいただきますと詳細をご覧になれます。
2010年8月10日 Beach Community Activation Project IN CHIKURA(千葉県) アルバム ・レポート
2009年7月25日 Beach Community Activation Project IN CHIKURA(千葉県) アルバム ・レポート
  
 
“プロサーファーからのメッセージ”

サーフィンを競技スポーツとしてとらえ、
海で経験を積んできた私達プロサーファーだからこそ知っている
海の楽しみ方、海の危険や恐ろしさというものがあります。
サーフィン人口が急増する今だからこそ
みんなが安心して楽しめる”うみあそび”を提案します。


Beach Community Activation ProjectBCAP)実行委員会事務局

所在地:〒231-0062 横浜市中区桜木町1丁目1番地56 クリーンセンタービル5階 市民活動共同オフィス内

特定非営利活動法人(NPO)ウォーターリスクマネジメント協会内

電話番号:045-222-6077

All Contents Copyright(C) Beach Community Activation Project, All Right Reserved.