10−3.日曜大工でマイホームを建てる会

会員たちの家−2

 

ここは「日曜大工でマイホームを建てる会」会員たちの家々を紹介する部屋です。

ここでの紹介を希望する会員はご連絡ください。メールか取材か相談します。

 

◎会員 Aさん@千葉県成東町 〔平成14年1月19日取材・5月26日以降 写真追加〕

 メッセージ:手伝いも見学も歓迎します。駐車場はたっぷりあります。 

◎約700坪の土地に輸入住宅を建てるので

 基礎工事中。基礎工事の業者さん(親戚)

 が割栗石を丁寧に小端立てしていました。

◎建坪は駐車場(2台)付き100坪の家。

 やはり、基礎も広いです。

◎成田に近く、旅客機ウォッチングが楽しめ

 る家になります。

Aさんのプリンセス?!、とても元気です。

私に「どんぐり」をくれました。

・・・ごめん、現場に忘れてきました。

ソルトレーク・オリンピック アルペン

女子複合で優勝したコステリッチ選手が

ゴール後に自分のタイムを見て、この

フォームで喜んでました。プリンセスの

将来はオリンピックの金メダリスト?

Aさんジュニア。

ひもの結び方は、ああやって・・

こうやって・・

と遊んでました。

たまには姉弟けんか。

「おとーさん〜、ぼくも三輪車のりたい〜」

家族が見守る中、作業が進んでいきます。

なお、輸入会社はノーザンデザイン

ビルディングだそうです。

{2月8日にメールが届き、2枚の写真

が添付されていました。}

1枚目の写真は、基礎鉄筋が組み上がっ

た状況です。

2枚目の写真は基礎立ち上げコンクリー

トを打ち終わったばかりのようです。

ところで、風通しとメンテナンス通路は

大丈夫ですよね?

{2月14日にメールが届き、1枚の

写真が添付されていました。}

型枠を外した状況の写真です。通気孔、

通路とも確保してありました。右下の

2区画は土間だそうです。

{4月2日にメールが届き、非公開の

写真の使用許可をもらいました。}

コンテナで資材が届いた様子です。

大工さんはカナダ人の

Justin Thielmann

さん だそうです。

Web www.canco.cc

陽気で、力持ちで、仕事が早いそうです。

床根太の間の断熱材、ウレタンフォーム

だそうです。

1階の壁起こし
2階 床根太
2階 壁起こし
屋根と全体のかたち。

大工さんには 屋根の野地板を張る

ところまで頼むようです。

足場は単管パイプでなく、

ビティ足場(たぶん)できっちり作って

あります。

{4月15日に写真倉庫を見たら、

 建具の写真がありました。}

かなり良い窓のようです。数が多いと

組み合わせパズルを楽しむことになり

ます。

大きなドア。建て付けの時、マニュアル

と手伝いのひとが必要かも?

{5月1日に写真倉庫を見たら、

 ルーフィングの写真がありました。

 さっそく紹介させてもらいます。}

煙突と屋根の合わせ目の処理はどう

するのか、後で教えてもらおうと思って

います。

ルーフィング施工中。

専用の釘打ち機のようです。

5月のゴールデンウィークは仕事が

はかどったことと思います。

{5月26日に写真倉庫を見たら、

 窓取り付け写真がありました。

 さっそく紹介させてもらいます。}

私のパソコンの設定のせいか、画像が

粗いです。1階の窓から取り付け始め

てます。

玄関が広く、窓の多い家ですね。

右はガレージだそうです。

”ガレージは男のロマン”うらやましいです。

窓の次は透湿防水シートの施工に進み、

着々と家族の夢が完成に近ずいてます。

{6月9日に写真倉庫を見たら、

 通気防水シート施工写真がありまし

 た。紹介させてもらいます。}

会長の経験を聞いたのですか、タイベッ

クは紫外線に弱いらしく、早めに外壁を

取り付けたほうが良いようです。

プリンセスの二度目の出演!!!

笑顔がかわいい!!

暴れすぎて指にけがをしたのかな?

バンドエイドを貼ってるね。

ジュニアも元気です。
写真倉庫の「ハウスラップ」に2/2が

あるとは知らず、失礼しました。

遅れましたが紹介します。

生まれたてのジュニアも元気そうです。

{7月28日に写真倉庫を見たら、

 チムニー(煙突)の施工写真があり

ました、紹介させてもらいます。}

 aaqは煙突を造った経験がなく、

煙突の施工に興味があります。とくに、

雨が直接入らない施工方法と、上端部

の処理を知りたいと考えています。

 チムニーとドマーニがこんな配置です。

足場がしっかりしているようです、次の工程

は外壁の通気工法の胴縁でしょうか。

{9月28日に写真倉庫を見たら、

外壁に着手した施工写真がありました、

紹介させてもらいます。}

 通気工法ですね、通気胴縁がきれいに

取り付けてあります。

 サイディングの取り付け開始。

スタートのときの水平を確実にすること

が必要です。

 夏休みでお昼寝していたかな?
 今日も元気に現場で遊ぶプリンセス。

現場は遊びのワンダーランド!!!

海も近いし、いいとこだよね。

 子供達の期待をうけて、外壁が完成に

近づきます。

 外壁が貼り終わり、シールが済むと内装

作業ですね。足場解体はもうじきですか?

 10月12日に Mさん@西東京の

希望で現場見学させてもらいました。

煙突作業を中断して詳しく説明して

くれたAさんに感謝します。

右のひとは駐車場のコンクリート仕上げ

を丁寧にしていました。

 階段部材も現場にありました。
 Aさんのアイディア。電動ウィンチ

があり、階下から重い物を吊り上げる

ことができます。私もこれを付ければ

良かったと思いました。

{11月24日に写真倉庫を見たら、

破風の施工写真がありました、紹介

させてもらいます。}

 破風がきれいに仕上がってきました。

 煙突も施工中です。
{3月12日に写真倉庫に画像を入れた

とのメールがありました、さっそく紹介

させてもらいます。}

 土を掘削し、排水舛と排水管の位置を

確認しています。

 写真のように切断機で排水管を切って

います、切断面のバリは取り除きます。

 家の躯体からの排水を集めます。

 排水の臭いの逆流にトラップは必要

です、でも二重トラップにならないよう

気を付けましょう。

 台所排水には泥溜め付きの排水舛に

すると清掃が楽です。

 


ブラウザの「戻る」で戻ってください。

制作 : aaq30190   

お問い合わせはこちらまで : aaq30190@hkg.odn.ne.jp