執着を手放したい恋愛依存型人間のための復縁バイブル

復活愛をめざすなら 占い 電話鑑定
潜在意識

潜在意識を使って願望を達成しよう!
願望を実現させる(思考を現実化させる)ためのマニュアル、思考法についてのお話しです。

長文になっております。結論を急ぐかたは、コチラで重要ポイントにワープ!!

願望実現思考法

よく[信じる者は救われる]と 言いますが、ホトケ本を読む限り、真実はどうやら、
[信じていれば、救われる]のではなく[救われている者が信じることができる]らしいです。
つまり[すでに救われているから、信じることができる]というわけです。
[信じていれば、復活できる]のではなく[復活できるから、信じることができる]
だからこそ、100%の欲望を燃やせるようになるんですね。
なんの不安の欠片もない高純度の欲望を燃やすからこそ、
またそれは現実となる!なんて好循環♪


そ こ で 復活愛を成功させるための願望実現思考方法。 それは 復活したいと願い、復活すると決めること。復活できると思うこと( `ー´)b
「またまたソンナ当り前なことをぉ〜」と・今・思ったアナタ! アナタは本当にソレが[できている]のですかっ?!
ココで[うん]と言えた方は、外部の要因ではもう心が揺れない・つまり・彼がどう出ようと[我迷わず]な方々! (そんな方は除いて) よーくよーく振り返ってみて下さい、ご自身の心模様を。。。 出来ると思えば、出来る。出来ないと思えば、出来ない。 出来るから、出来ると思う。出来ないから、出来ないと思う。
どう考えても、
私たちが日頃していることは
[復活したいと“願っている”だけ]です。
よしんば[私は復活できる!]と思っていたとしても、ソレはとても[脆い]状態だから、 彼の反応イカンでは「やっぱ復活なんてムリか・・・」と、すぐ気弱になってしまいます。 ソレは、チョットのことで・どちらにもグラつく[我迷いっぱなし]な心模様。。。ユラユラ そんなユラユラ心のまま、事態が末期に入った場合、この[我迷うクン]は、 彼の無反応さに耐え切れなくなった時点で、勝手に・自分で彼の結論を捏造しては、 「そもそも彼には“私とヨリを戻そう”という気がないのよ」 「もうムリ、やっぱムリ、どーせ復活できないんだわ」 と[全く真逆の決断]を[下してしまう]のですね。[私は彼と復活できない]のよと。
「復活したい」と願いつつ、 何かにつけ「復活できないんだ」「できないのか・・・」と決めてかかる
それが復活愛に[我迷う]子羊ちゃんたち特有の心模様...[出来ると思えば出来る]のに 無反応な彼を前にすると、イテまえ渇愛ちゃんなココロは、すぐ撤退を模索したがるし、 鳴きやがれ渇愛ちゃんは「なんとかできんモンか」と 形を変えて執着心をたぎらす・・・ 渇愛ちゃんにはただ彼を愛すことが難しかったように、[我迷うクン]にとっても、 [復活すると決めること]や[復活できると思うこと]は、とてもとても難しいことなのです。
ネタばらし■以下の文章は[シャーマンキング]という少年ジャンプ本から抜粋したものです。 文中に出てくるシャーマンという言葉を、おのおの自分の問題に置き換えて読み進んでみて下さい。 そこで死ぬようなら どの道シャーマンにならんほうがいい 言ってしまえば シャーマンは心持ち一つで誰にでもなれる まずは信じる事 そして強く出来ると思う事 シャーマンに限らず全ての事は出来るという思い一つで事をなす 思いは全ての力の源であり 強い肉体も様々な工夫も 全ては思いによって作られる もし何かが出来ないとすれば…それはすなわち思いの力が足りないのだ 全ては思い一つ しかし これが人間にとって一番難しい その形なき――思いはあまりにもろいのだ どんなに強い人間でも 思いが全く揺るがないことは難しい しかし… 精神の力のみが試されるシャーマンの世界ではその揺るがない思い一つが全てとなる
例えば。別れ間際の発言を[復活したいと願い、復活すると決めること。復活できると思うこと]的に訳すと 私は「別れたくない」と願っている(し、彼も「そのつもりはないから心配するな」と言っている)けれど、私は信じない. 彼の意向は絶対別れに向いていると思うし、実際ソレに向けて今フェードアウトを図ってる。きっと私は騙されてる. 「連絡するよ」なんて口先だけで言いながら...彼は平気で人を騙す・嘘つき人間なんだわ.になるわけですよ。 [別れたくない]と願いながら、 [私達はもうじき別れるのね]と 自分でシナリオを決めていることになるわけ。 しかも、ご丁寧に「彼を酷い人物だと決めつけた上で、私は彼に騙されている]とまで作り込んでいる始末です・・・。
ようは「なぜ、そこまでして疑うのか?」ってことですよ。
なぜ、彼を・今・信じない。なぜ、自分を信じない。 なぜ、そんなに不安なんだ。何を怖れる? 骨壷の中身はフタを開けるまでワカラナイんですよ、中身はまだ確定していないんです。 騙されているのか・いないのかは、その事実が判明するまでは、どちらでもないのです。 復活できるか・どーかだって、その結果が判明するまでは、どちらでもないのです。 なのに、なぜ、 いまだ[どちらでもない]その状況を、あえて[自分が恐れている方向]へと、 わざわざ・作り変えようとするんですか?....ってことなんですよ。 自分で彼の結論を捏造してしまうから、不幸な未来を招くハメになるのです。 だからこその[莫妄想:妄想する莫れ]なんです。
マイナスの思考からはなにも生まれない。それはエネルギーの空転だ。 「私にできるかな・・・」「ホントにそうなるの?」そういう疑念や不安が一番の大敵。 ようやく点きかけた種火を消してしまうようなもの・→・だから絶対考えてはダメ。 バカの一念で思い込み、信じてしまうこと。 潜在意識に種を植える。“記憶”させる。刻み込んでしまう。 寝ても覚めてもひとつの願いを持ち続けている人は、必ずその願いが叶えられる。 燃えるような願望を、何もかも焼き尽くすほど強力な願望を、燃やし続けられる人なら、 誰でもできることだから。 人間は自分でそう思っているだけの人間→自分でそう思っている限り、 それ以上の人間にはなれない。だから「あきらめ」や「強がり」は全部捨てよう。 ネガティブな状況を想定するなというのも、それが破滅の道へのショートカット(ワープ法)だから。 [出来ないと思えば出来ない]という[マイナス願望実現法のカラクリそのもの]だからです。
シビアにみてゆけば[フタを開けるまでワカラナイ]というユルい発言発想自体、 願望実現法的には[既にアウト]なんだと思うんですね。 なにしろ[中身を決めるのは自分のお努め]なのに、それを[わからない]の一言で 責任放棄してしまったら[一体誰が中身を決めるんだ?]ってことになりますからね。 あっそうか。私達は[既に中身は入っている]という原点に惑わされすぎてるんだ。 つまり、骨壷の中には、遺骨なり、干菓子なりが[もう既に入っている]んだから、 今更ソレを自分が変えられるわけがないじゃん―――と思い込んでるんですね。 でも、中身を決めるのは自分?だけじゃない!そう、私と彼との[共同作業]なんだっ! となると[骨壷の中身を自分で決める]ことが[出来ると思えば出来る]状態であって、 それが[復活できると自分で決める]願望設定の初期段階なわけですよ。 でも、実際は[出来ると思ってる]だけじゃ、出来ないかも・・・的な不安が残っているから、 ことある毎に[出来ると思う]思いも[復活できるという決意]もグラグラに揺らいでくる・・・。 だとすると、[信じるから復活できる]んじゃなくて[復活できるから信じられる]ように、 実現できる願望というのは[出来るから出来ると思う]んでしょうね。 この[出来るから]という部分が、彼サイドのアプローチ、つまり[彼の思い]なのかなぁ。 [復活できないから、復活できると思えない]となると......あちゃー 結論が出ちゃった━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!
復活できないから、信じられない・・・。
どうすれば雨は止むんだろう・・・
いつぞや。 チビチビっとポロリなゲームをしていたら、こんなセリフが出てきたんです。
どうすれば雨は止むんだろう・・・
[考えごと大好き]人間ゆえ、私には"疑問を追求したくなる"クセがあります。 ↑止んでほしい雨を前に、私には何が出来る?何をどうすれば?と考えては↑ ↑天を操るべく、願望実現思考法などと騒ぎ出したくなるよーに・・・(`▽´;) ↑ でも、先のセリフを聞いて、再び我に返ったんですよね。 「大自然を前に、人間は無力だ」ということを、私は[あきらめ]ていたのかと。 ●ヽ(`Д´+)ノ ウッキー部長のご叱責コーナー● どうすれば雨は止むんだろう?アホか、お前は。なにかい? お前さんは[自分には雨を降り止ますことが可能だ]と言うのかい? スゴイねぇー。おこがましーねぇー。天を操ろうなんざ。何様のつもりぢゃ。 まぁ確かに"雨乞い"なんて言葉もある位だから、キミが[ナニカ]したくなるのもわかる。 けど、雨なんて時間が来れば"止む"んだから、放っておいたって構わないだろう? ムダな抵抗はやめてね、ココロ静かに"止む"のを待ったらどうだい? 今は、[どうやって待つか]を、考えた方が賢明だろう? ソコに気づいたからこそ、「せめて」の気持ちで、 キミは[雨乞い]ならぬ[晴れ乞い]をはじめたんだろう? 人間にできることなんて、せいぜい[てるてる坊主に願いを託す]程度。 それなのに、キミと来たら、分もわきまえず、 雨どころか、[どうすれば春は来るんだろう思考]にハマっているよねぇ? 冬の真っ只中に、春を呼ぼう〜とは、キミは花咲じいさんかね? ホントに枯れ木に花を咲かせるのかい?それができるのかい? やれるものなら、やってみなさいよ。 いいかね、季節は巡るものだよ。キミがどーこーできるものではありえない。 キミは、自分が何をしていたのか、初心を忘れてしまったんだろう。 すっかり道を見失って・・・だから、手段が目的になっている。 覚えているかい?キミが最初に掲げたテーマを。。。 "晴れて欲しい"という晴天目標を掲げるには人知が及ばすムリがある――と [あきらめ]たキミは、「今、自分にできることをする」というテーマを目標に掲げ直して、 ならば〜と今を生きるため[手段として"てるてる坊主"に願いを託す]ことにしたんだよ? 待ってるだけじゃあ〜キミは、いてもたってもいられなかった。落ち着かなかった。 何もしないでいることに耐えられないから、「何かしらの努力をしている」という感覚を求め、 己に挑戦すべく、敷居の高い願望実現法に、あえて"趣味"でチャレンジすることに決めたわけだ。 それは未来という結果ではなく、今を見つめるだけで[自己完結]できる行為..のハズだった。 なにしろ、戦うことに意義があるのならば、勝敗の結果はオマケだからね。 なのに、キミは、晴天を乞い続けたその日が、未来ではなく『今』と化した、その時、 雨雲立ち込める空を見上げて、ついに発狂したね・・・。 「なんでやねん!なんで雨のままやねん!なんで晴れてないねん!!」 くそぉー、てる坊主の役立たずぅヽ(`Д´+)ノ ウッキー おいおい、てるてる坊主や、お空の天候に対して、そのテンションはないだろー。 やれやれ。 相手を責める前に、まずは自分の中の欲望に気づかなければならない。 二人の関係が困難なものに感じられるのは、 相手が思い通りにならないのを相手のせいにしようとしているからだ。 なぁ。 キミは、ナニを[坊主のせい]にしようとしているのかね? 復活したいというお題は、お題自体がすでに[相手の存在を孕んでいる]から、 どーしても相手の意志を奪おうとしちゃう、と思うんですよ。 いくら手放そうと試みても白星を望んでしまうと。 それでもあえて未知の可能性に賭けて[欲望は手放せる]とするならば 「復活したい」というお題が持つ一番の問題点は[精神力]に尽きると思うんです。 復活できないんじゃ・・類いの不安と戦い続けるだけの[精神力]が不可欠だと。 それだけに、この一点集中法は、難易度が高いわりに効率の悪い?技だとも思うのですよ。 人物、つまり[外部の要因]相手に[願望実現]を仕掛けるのには、難があると。 特定の人物相手ではなく、 己の幸せを願って念を集中させた方が、易しいのではないか? つまり、 これから[共に涅槃恋愛をする]にふさわしい相手は、彼でも新しい恋でも構わない。 人選は大いなるナニカに身を委ねたとしても、大前提に[私の幸せ]をまず置いとけば、 相手が誰になっても[私は幸せ]だから―――そこは[おまかせコース]でいいのだと。 二兎どころか全人類を視野に欲望を燃やしても構わないのだと(笑) 且つ、JKさんからのネタ提供によると、 「自分とぴったりの相手が見つかる」とイメージした方が願望は現実化されやすいそうです。 ずばり、自分が思っている「思考」と「潜在意識」は違うため、 復活愛を願っている相手を、自分の潜在意識は願っていないケースもあるらしく、 当然、そこには、相手の潜在意識からの影響もあると・・・。
.
帆帆子本などリベンジ情報を織り込んだ
願望実現思考法の最新バージョン;アップデート版

"自分の心を喜ばせる行いをしていれば、問題は勝手に解決する"。
悩みの種をどうこうしようとしなくても、あさってな場所でしていた行為が、自然と問題を解消してくれる。
復活したければ "復活できてもできなくてもどっちでもいい"と思いなさい。
-*- どうしても元彼と復活愛したい時、復活したいと思いつつも、 まずは心の中で「復活してもしなくても、どちらでも構わない」と思いましょう。 本当は復活愛を望んでいるだけに、考えるのをやめようと思うのは難しいでしょう。 だから、それがふたりにとって望ましければ、 「当然望んでいる方へ進むだろう、ふたりは結ばれるだろう」と、 はじめから"そうなるのが決まっている"ように考えると上手くいきます。 本当にそうなるのがわかっていれば心配もしないし、考えることもなくなるからです。 「どちらでもいいと思う・・・」というのは、 それを目指すのをあきらめて"投げやりでもいい"ということではありません。 "なるようになる"、つまり"自然の流れに任せた"ということです。 精神レベルを上げていくと、そのレベルにふさわしい自然の流れがやってきます。 だから放っておいても、自分の望んだ方向へ流れていくのです。 心ゆくまで二人の固い絆に確信をもちましょう! 自分にとって、彼にとって、互いが互いと結ばれることが望ましいならば、 何をしても&何もしなくても、また結ばれるに違いないのです! 復活するための方法を模索する必要なんてありません。 どうこう考えなくていいんです。 まずは、"その時、自分にできる最善の努力"をしましょう。 もうこれ以上しようがない、というところまできたら、 いらないマイナス要素が心に増えていく前に、余計な心配をしだす前に、 考えるのをやめましょう。考えても解決しない時は考えるのをやめましょう。 先回りの余計な心配で"やっぱ復活できないんじゃ"と不安になるならば、 「不安になることは考えない」ことです!
その時できることをやる。 やったら考えるのをやめる。余計な心配はしない。 プラスのパワーを増やすために行いを良くする。
この3つを実行すると+が-を上回って、トラブルや悩みが自然と解決します。 一度考えて、自分でできることをしたら、そのとき対処できることをしてしまったら、 全部忘れて、頭からすっきり追い出して、身の回りで行いをよくしましょう。 関係のない分野で楽しく明るく努力をしていれば、 いつの間にか、うまい具合にことが進んで、トラブルが解決します。 嬉しい結末を得るには、その願望を忘れるぐらいにまでならないとダメです。 「こうしていれば復活できるだろう」と心の中で考えているうちは効果は望めません。 「本当にどっちでもいいんだよね」と心から思えば、一ヵ月後でも答えは出ます。

五感を駆使してLet'sイメージング!

さあ、今から「ピッタンコなダーリンと出会えた」未来の自分像をイメージしてみましょう。 newダーリンは元ダーの彼かもしれないし、別の誰かかもしれません。 ようやくこぎつけたデート。今どんな気分ですか?この日のためにアナタはどんな服を選んだでしょう? 緊張してますか?リラックスしてますか?ふたりはどこに出かけたでしょう?どんな風景を見てますか? 場面変わって月日は流れ、 今ふたりはおうちにいます。たとえば彼の部屋・・・そこはどんなニオイがしますか? 彼のインテリアの趣味は? 二人はくつろぎながら何を話しているでしょう?何をしているでしょう? 何が見えますか?どんな感触を感じますか?アナタは今何を見ていますか?何を感じてますか? アナタは今タイムマシーンに乗って、未来の自分を覗いてきたのです。 それは○日後の、○ヶ月後の、○年後のアナタです。やがて[そうなる]アナタです。 今イメージしたものは[すべていつか現実化する]ものなのです。 見たい風景を見ましょう。聞きたい言葉を聞きましょう。味わいたい気分を味わいましょう。 アナタが望むすべての未来を、アナタの意識で創造するのです。五感を駆使してイメージします。 色を見、音を聞き、匂いを感じ、舌に味わい、肌で感じます...今実際味わっているように。 望む日時にチャンネル合わせ、その日その時の「私」を味わいに行きましょう。望ましい自分を。 相手を特定しないこのイメージ法ならば[思考と潜在意識とのズレ]に脅える必要がありません。 「ホントに彼でいいの?私にふさわしい?幸せになれる?」といった懸念は抱かずに済みます。 これから[共に涅槃恋愛をする]にふさわしい相手は、彼でも新しい恋でもどちらでも構わない。 相手が誰になっても[私も彼もみんな幸せ]ならば、それは[成るべくして成る]人選――― SOMETHING GREAT(大いなるナニカ)に身を委ねた [どちらに転んでも大満足]究極至高のおまかせコース♪ -*- だから、今は[自分の精神レベルをアップする]ことだけを考えましょう。 自分の心が喜ぶ行為、清々しくイイ気分になれる行為に専念しましょう。 それは[自分も他人も幸せになる事柄]に通じた行為なら all OK だと思います。 [今自分が思いつく、自分にあったことだけを積極的にやればいい]。 殺さず、盗まず、傷つけずとか、一日一善とか、有言実行とか... 具体例を挙げれば、それは道徳的な善行例のようになってしまいますが、 少なくともそれらは[しなければならない]と押し付けられて嫌々するような行為ではなく、 自ら望んでしたくなる、ソレをすることで逆に気分が良くなる、したいからする行為のはず♪ おはようと挨拶をするだけで、にっこり微笑むだけで、それは充分なのかもしれません(^^) 精神レベルを上げるための詳細については、ぜひ帆帆子さんの本をご一読ください♪ →帆帆子's日記を読むかぎり『常にお部屋は美しく』も重要らしい!思えば風水でもお掃除は鉄則でしたね。 -*-
幸せになるのは簡単である。自分も他人も幸せになることを願えばいいのだから。
GO TO TOP!
▼案内&自己紹介▼
SITEMAP;サイトマップ
PROCESS;回復への四段階
Profile;プロフィール
 
▼Information▼
astrology
  & tarot
 ; 占いでわかること
占いるーむ ; 電話鑑定申し込み
PowerStone ; パワーストーン
 
▼link▼
      オリジナル
パワーストーンブレスレット
since 2002.2.X e-mailはコチラ
Copyright © 復活愛をめざすなら