現物株プログラムと225指数の あやしー関係  年刊です。

「プログラムにーに」は買い方のみのプログラムですが、これがある水準まで、指数(投資額)が推移
してくると、そこらあたりが225指数の「大底・天井」圏になる確率が高いことです。

天井サイン「225売り」は水色、 売り増サインは黄緑、
大底サイン「225買い」は赤色、買い増サインはピンク、 
そして天井サインが点灯しても、「売り様子見」サインは橙色で表示してます。

owari

2011/12/30現在