日暮里駄菓子問屋街

所在地 東京都荒川区西日暮里2丁目
電話番号

03−3807-1478(問屋組合)

開館時間

7:30〜17:00

休業日 月曜日、第3火曜日
備考 日曜日は午前中がねらい目


 JR日暮里駅を降りて、すぐに駄菓子問屋街がある。正式名称は「日暮里菓子玩具問屋組合」というそうだ。
テレビ東京の”アド街ック天国”でも、日暮里編第1位に選出されている。(1997.8.23放映)
レトロブームによってこの問屋街も注目度が高くなってきており、今でははとバスの観光コースにもなっている。

問屋ではあるが、一般客(素人客と問屋側は呼ぶ。)でも購入することができる。ただし、基本は箱単位などの
まとめ買いとなる。しかし、単品10円〜50円程度のものが多いので、駄菓子1箱でも、300円〜1000円程度
で買えるものが多い。私は懐かしカレーせんべいやあんこ玉をまとめて買い、まとめて食べたら
さすがに気持ち悪くなってしまったので、注意した方が良い。(笑)
ついでに問屋さんなので、素人客に対してはサービス精神は決して高くない。
ある店ではどっちがお客なのかわからなくなってしまうくらいの対応であった。(我慢すべし)

昭和を彷彿させる懐かしいスポットであることは、間違いないが、あまり期待しすぎると
「なーんだこの程度のもんか」と思うかも知れない。好きな人でも1時間もいると飽きてくるので
陽気のよい日に、谷中・日暮里・根岸あたりを散策するついでにぶらりと立ち寄る程度でよいだろう。

ちなみにこの問屋街は全盛期には120軒ほどの店舗があったようだが、
残念ながら現在では、8店舗しかない。
しかも、ひぐらしの里再開発事業の計画地に入ってしまったため、風前の灯火である。
このあたりには高層ビルも建つ予定らしい。その時、問屋街はどうなってしまうのだろうか。
コウモリさん、助けてぇ、、、、



(↑クリックしてみてください)

まぼろしチャンネルより

参考にしたいサイト1   サイト2


   


最新情報(2004.3)朝日新聞より
『消える日暮里問屋街』

駅前再開発により2004.6にここのスポットは整理されることになった。
新聞記事をご覧ください。





「レトロスポット一覧」に戻る


TOPページ