フランス南部・プロバンス地方のラベンダー祭りに
プロバンスプリントの衣装に身を包み参加しました。

あたり一面、ラベンダーの香り
でも、当時は今ほどハーブブームじゃなかったし
我が家にもアロマランプなんかない時代。
今思えばエッセンスオイルとかもっと買ってくれば
ヨカッタぁぁぁ〜

ドコに行っても犬は可愛い〜〜
スグ犬に抱きついてしまう私です
石造りの重厚な家が多いのです
見て!この風景。
この中に溶け込んだらも〜何も要らないって感じでしょ?

パソコンとプレステとコワンがいてくれたら
私はドコでも生活できるわ!
街のいたるところにこんな路地が・・・
ヨーロッパって暗いイメージがまたステキ♪
プロバンスでのロケが終わり、アビニョンで観光!
スタッフは残って撮影があるから〜と私には
ADさんが付き添って観光案内をしてくれました。
お城があったり石橋があったり…
歌の世界です。

でもね〜
こうしてあちこち観光して楽しんでる間に
パリに帰る列車が行ってしまった!!
そう、ADさんが14時発の列車をPM4時発と間違ったの。

それからが大変よ〜 ADさんてんぱっちゃって、
「こうなったらニースに行って飛行機チャーターします!」
なんていいだすし。チャーター幾らかかると思ってるんだ?
結局にっちもさっちもいかず、深夜にパリに戻り
私たちを見送って撮影した後に戻ったスタッフとパリで遭遇・・・
あの時のディレクターさんの驚いた顔は忘れませんねぇ
「なんで居るの?」って。 ホントは夜便で日本に戻ってるはずなんだ〜
乗り遅れたお陰でパリ観光もしちゃった〜
パリは大好きな街です。
アナウンサー時代も、プライベートに旅したり・・・
でも、いつもいるこの子たち。
知ってる??見たことある!って人多いと思います。
パリのオペラ座の周りに必ず居るの。
いつも大人しく、ベッドで寝てるんだよねぇ〜

かわいい〜って思っていつも写真撮るんだけど…
コワンの飼い主になって思うようになった。「犬ってじっと寝てるより
遊んで欲しいんじゃ???虐待にまでいかなくても、動物利用して
小銭稼いでるんじゃん」って。