入社一年目から朝6時から始まる生番組の司会を
つとめることになりました。
毎年恒例の「いかだ祭り」という番組に、
担当していた「OKINKA−TV(オキンカテレビ→博多弁で
おきなさい!って意味なんですけどベタでしょ〜)いかだ」を出して
参加。同じ朝番組でも全国ネットの「ズームイン朝」担当の
ノンちゃんこと堤信子アナも手伝ってくれました。
会社では「ダイビング部」に所属。
「アナウンサーは口ばっかでホントに免許とって
部活動しようなんてヤツいないんだからな〜」と言われ
『私はそんな口先だけじゃないわ!』と根性見せて
頑張りました。
オープンウォーターなんですけど免許を取得!
みんな「ハワイで取ったの」「沖縄で取ったの」って自慢するけど
私なんか、玄界灘で取ったダイビング免許よ!!
夏前から講習を受け始め、最終試験は秋の台風シーズン!
台風が近づいて大荒れの海でレスキューや救助の実技試験をし
年越しせずになんとかギリギリとれた免許です。
でも、ダイビングのみんなで壱岐にキャンプダイブに行ったり・・・
楽しかったな〜
友達結婚第一号!

高校の陸上部同級生が集まってパチリ!
新婦と一緒に映ってる1枚もあったんですけど〜
バツイチ第一号でもあったから・・・掲載を遠慮しました。
福岡には能古島(のこのしま)という小さな島があるのですが
オフの日はフェリーに乗って遊びに行ったり・・・
仕事でも良く行った島です。
能古島には四季折々、花畑が登場!
この時は秋だったので一面コスモス畑〜♪
春はケシ、夏はひまわり、秋はコスモス・・・
大規模に植え替えをするんですよ〜
NNN系列各局の新入社員が集まって研修をしました。
私たちFBSは同期たった8人でしたが、
日テレや読売テレビは50人以上いたりするの!!
スゴイよね〜
こちらはNNN系列のアナウンサー研修。
私は「偶然アナウンサーになれた」珍しいヤツなんで
スゴイ劣等感があったの。みんないい大学出て、アナウンス研究会や
落研でシャベリの練習は積んできた人たちばかりだし〜
私のたった一人の同期は、目がクリクリして言葉もハキハキして・・・
すごく美人だったのね。
なので、ただでさえ劣等感で自信のなかった私だったんですが、
講師の先生に「君じゃ元気だな〜それは大切だよ」と
応援して貰って・・・
悪いトコを直す研修ではなく、いいところを引き出す研修方法で
ホントにいい経験をしました。
体育会系アナだった私は、何かとイベントの司会なども多く・・・
マリンスポーツの大会の司会を務めたりしていました。
ところが・・・
局アナは色々な仕事があるのです。
こちらは、ピアニスト・バリーダグラスさんとの2ショット。

局が主催するコンサートや試写会の司会もアナウンサーの
お仕事の一つ。

ちょっとラッキー♪ と思えますね〜
 OKINKA−TVの正月放送分の撮影で
振袖を着せてもらいました。

ちゃんとメイクもしてもらって・・・ゴキゲン♪

当時、FBSにはメイクさんがいなかったので、
化粧も髪のセットも自分でやらなきゃいけなかったの!
まゆげなんて、描いたことなかったわ。
だからこんなヘンな髪型しちゃって〜

ってのはウソです。
こちらは、2度目の全国ネットの番組のリポートをした時の1枚。
年末特番で、ポーハタン号と咸臨丸の歴史について、長崎から
中継で出題するーという役目だったんですが・・・
なぜだか長崎の町をランニングシューズで駆け足で紹介する私。
それも、こんな衣装とヅラで〜

こちらはロケでの1枚ですが、このロケ収録分のVTRを出した生放送の
前日に、労働組合のクリスマスパーティの司会をしてしまってー
ビンゴ大会などで大声出して声を枯らしてしまった私・・・。
1年生で、しかも全国に流れるOAなのに、声が出ない!ってもう大変。
上司には怒られるわ、みっともないわ・・・
大反省!
この黄色いTシャツといえばー
そう、夏の恒例番組「24時間テレビ」です。
日テレ系列の局だったので毎年番組に参加していました。

この時は橋幸夫さんをゲストに向かえ、
介護の話を伺ったり・・・。
会場には沢山の方が募金に来て盛り上げてくれて〜
エンディングは涙涙!
季節は急に冬になりますがー
夏場活動してるダイビング部は、冬はスキー部に変身!
大型バスを借りて鳥取だ、大山だと出かけるのです。
ブッシュに入るな!撃たれるぞ!って
みんなにからかわれようがなんだろうが・・・
こんな帽子が大好きなのです。

                                    more to go!!  まだまだ続く、アナ時代ー