野鳥とホームページ

 

遊水

ことのは

          ホーム | 進む          


さざなみや 風渡り来る 冬の池   遊水


ことのは、全般
漢詩関係
日本語と英語の詩について
句会
俳句同人誌「うろこ」
俳人
心の旅
奥の細道・考
「書」

 

遊水俳句


■ さざなみが向こうからしだいに近付いて来る。その一瞬を写真は捉えている。

■ 風が池を渡ってくるのが見える。

■ 句と写真は元々別のものだったが、こうして並べておくと、同じ時のように見える。

■ こんな歌がある。風が見える。

   風  クリスティーナ・ロゼッティ 作、西条八十 訳

誰が風を 見たでしょう?

僕もあなたも 見やしない、

けれど木の葉を 顫わせて

風は通りぬけて行く。


■ 参照: 唱歌・風

 
           上へ | 進む