君が生まれた日

 

君が生まれた日  それは特別な日

君を待つ 人のともしびを 神様が灯した日

君のために起こる 出会いそして出来事

一年という名の階段を またひとつ上ってく

 

苦労を重ねるほどに 喜びは大きくなる

いつだってその笑顔を 忘れずにいれば

 

気づいたかな 少しづつ 君が変わっている事

心がほら 昨日より 輝いている事

 

 

君が生まれた日 それはたった一つ

誰のものでもない君だけの 扉が開いた日 

 

思いやる気持ちの先で 幸せが微笑むはず

生まれた事の意味さえも 知るときがくるから

 

気づいたかな 少しづつ 君は君らしくなっている

心がほら 昨日より 自分に近づいた