昭和30年代の写真日記

1954年の記録


戻る

[写真] 1954年10月。満二歳。三輪車に乗り始めた頃の写真。右は、息子が2歳3ヶ月の頃に撮影した写真。似ている? [2003.4.19.]

[写真] これまでに掲載した写真の一部切り取りを含めて、1954年(昭和29年頃)の日用品等を寄せ集めてみた。 [2003.4.9.]

[写真] [写真] 1954年8月。1歳10カ月。上野公園(動物園の麒麟と西郷隆盛像)。通行人の服装に注目。西郷隆盛像は全く変わらないがこちらの写真と比較すると樹木の成長ぶりが分かる。 [2003.4.8.]

[写真] 1954年8月。1歳10カ月。水浴び風景。冷蔵庫もクーラーも無い時代。水浴びが一番の暑さ凌ぎだったようだ。 [2002.5.13.]

[写真] 1954年8月。1歳10カ月。ブリキのおもちゃ。バスはもちろんボンネット型。[2002.5.11.]

[写真] 1954年8月。1歳10カ月。48年後の椅子。当時、実家にあったもので今なお実用に耐えうるものと言えば、この木製の椅子ぐらいしかないと思う。 [2002.5.10.]

[写真] 1954年6月。1歳8カ月。 玄関前の私道。当時は平屋建てが多く陽の光がいっぱいに注いでいた。写真右側は同じ場所を2001年6月に撮影したもの。すべて二階や三階建てとなり、広々とした庭は失われ、自然と一体となった生活の場は失われてしまった。[2002.5.4.]

[写真] 1954年5月。1歳7カ月。鯉のぼりの前で記念写真。戦前に建てた木造の古い家であったが、日当たりや風通しは抜群だった。そして何よりも広々とした庭が格好の遊び場であった。ちなみに、この敷地は借地だったため、その後地主に返却、いまはワンルームマンションが建てられている。48年前に比べて環境上よくなったことは一つたりともない。 [2002.5.3.]

[写真] 1954年5月。1歳7カ月。こけし人形と石膏像を眺めているところ。こけし人形のほうは、今でも書棚に飾ってある(写真右側が48年後の撮影)。 [2002.5.1.]

[写真] 1954年3月。1歳5カ月。ジョウロで遊ぶ。園芸活動は、1歳の時からインプリンティング?されていたようだ。 [2002.4.30.]