コマクサ咲く
北燕岳・燕岳
【H19 8. 4】

駐車場(4:40)〜中房温泉登山口(4:55)〜合戦小屋(7:45-8:05)〜燕山荘・燕岳分岐(9:05)〜
北燕岳(10:00)〜燕岳(10:20)〜燕山荘(10:45-11:45)〜中房温泉登山口(14:45)〜駐車場(14:55)
<記載時間は途中休憩を含む> 

花崗岩の塔が林立する燕岳

遊楽会」のコマクサ観賞登山に参加した。参加者は「山ねずみ会長ご夫婦・しんさん・ちいちゃん」と
私の5名である。当初はさっちゃんも参加する予定であったが、前夜首を寝違い?不参加となった。

北燕岳〜燕岳の稜線は素晴らしい「コマクサ」の群生であった。想像していた以上のものであり、
白砂の中に咲くコマクサは、高山植物の女王は間違い無いものであった。さらには山自体も
花崗岩の奇岩・巨岩が多く見飽きないものがあり、歩いていても疲れを感じさせないものであった。

中房温泉登山口

ここから
北アルプス三大急登の
道を歩く


 富士見ベンチ付近を進む


 まだまだ急登は続く


合戦小屋に到着
人気はまばらであった
 


 ハクサンフウロ                         ウサギギク

三等三角点がある
合戦沢ノ頭
(標高 2488.1m)
<基準点名:濁沢?>


  アカモノ                                 モミジカラマツ

 


 唐沢岳〜餓鬼岳の?眺め


燕山荘と燕岳への標識


風化した花崗岩のオブジェに囲まれた燕岳 

奇岩・イルカ岩?


 起伏の少ない稜線を進み 北燕岳を目指す

奇岩・めがね岩

高山植物の女王 
コマクサ


白砂の斜面全体に咲くコマクサ 



北燕岳山頂

山頂は風が強かった!


北燕岳を後にし
燕岳を目指す


 燕岳 (標高 2762.9m)
二等三角点
<基準点名:燕岳>

燕山荘に到着
ここで昼食を摂る
気温12℃

 霧雨の中
花を眺めながら
下山する


      チングルマ                                                ミヤマキンポウゲ   

合戦小屋の賑わい


 登山口に到着
車道を進み駐車場に戻る

山歩き日記2007年へ    アルプス山行記へ    トップに戻る