ゲストブック2006

 


   2006年1月1日 (日) 08時22分41秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、皆さん明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

昨年は、生まれて最多の病院通いの年でした。おかげで有給休暇の翌年繰越分までくい込んでしまいました。しかし、苦しんでいる方の多い病気であることを考えれば、私なんか大変恵まれていたと思います。
5年、10年先の正月を迎えることを考え、1年1年を大事に送りたいと思います。
   2006年1月3日 (火) 20時27分57秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。

規則正しい生活、適度な運動、塩分控えめの食事……、どこかで聞いたフレーズですが、健康な生活のためには必要不可欠です。今年は出来るだけ実践していきたいです。(今日早速プールに行ってきました。)

寒い日々が続きます。お風邪など引かれませんよう、お体にはお気をつけください。今年もよろしくお願いします。
   2006年1月1日 (日) 16時02分50秒
[名前] :   あすぱ
[URL] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。
雁之助さん&ガンと闘う皆様やご家族にとって実りのある輝かしい1年になるよう祈念いたします。
1ヶ月前、私の彼(39歳)が大腸の内視鏡検査を受け、S字結腸にガンが見つかりました。また、病理検査でリンパ転移の可能性も否定できないため1月4日に残りの検査結果を見てから手術することになりそうです。
家族ではないので看病とかしてあげられなくて無力感でいっぱいです。
うちの父は15年前、大腸がんになり大人の手の平よりも大きなガンを摘出しました。その1年半後、肝臓に転移し肝臓の一部も切除しました。
退院後、フランケンシュタインみたいにお腹と背中に縦横の傷跡が出来てしまいましたが、今もピンピンで私より元気です!
そういう肉親を目の当たりにしているため、彼のガンは初期のように思えますし大丈夫とは思っていますがとにかく病気と無縁だった彼はガンに衝撃を受けて手術前でとても不安そうです。少しでも気を楽にしてあげたいのですが今は周りがどうこう言っても本人にはかえって邪魔になってしまうでしょうか。
新年早々、どんよりしてすみません。
   2006年1月3日 (火) 20時30分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。

元気で病気とは全く無縁だった人が「がん」と向き合うのは精神的にとても辛いことだと思います。(血圧ひとつとってみても、日頃病院に行かない人は白衣の医師や看護師を見ただけで血圧が急激に上昇するらしいですから……。)

もし私が彼の立場であれば、周りにはごく自然に接してもらいたい、と考えるでしょう。いや、特別扱いはかえって良くないかもしれません。

1月4日、明日ですね。残りの検査結果を見て治療方針が決定するのですね。彼にはぜひメモ帳持参で診察を受けるように伝えてください。手術方法などについて疑問が残れば、それがそのまま不安となりますから。

良い方向に向かうことを願っています。
   2006年1月1日 (日) 20時46分57秒
[名前] :   NAO-P
[URL] :   
[コメント] :   明けましておめでとうございます。
雁之助さんとここに来られるすべてのみなさまの2006年が素敵な1年となりますよう心よりお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。
   2006年1月3日 (火) 20時31分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。

2006年ですね。3日目にしてようやく2006年になったことを実感しています。

今年もよろしくお願いします。
   2006年1月5日 (木) 22時32分20秒
[名前] :   マリン
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。以前雁之助さんの文章を
見つけて癌手術について興味深く
読ませていただいた者です。
私も癌家系で父を亡くし、雁之助さんと
似たりよったりの世代で不安を持っていたのですが、
予備知識が増えてありがたく思ってます。
時折よらせていただきます。
どうかお元気で今年もお過ごしください。
   2006年1月6日 (金) 19時21分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。お気遣いありがとうございます。

「がん」を経験したことで、日本中、いや世界中の方とメッセージのやり取りができて嬉しく思っています。(もちろん、「がん」を経験しないに越したことはありませんが……。)

またお気軽にお立ち寄りください。
   2006年1月9日 (月) 12時34分43秒
[名前] :   2児の母
[URL] :   
[コメント] :   こんにちわ。以前より拝見させていただいています。
私は32歳の2児の母です。昨年の終り頃から血や白い粘膜状のものが便に混じるようになり年末に大腸肛門科へ思い切って受診しました。簡単な内診と内視鏡の結果原因は未確認で軽度の直腸炎になっているので、今週末に全大腸内視鏡検査をすることになっています。子供も5歳3歳と小さくとても不安を感じています。検査までいろんな事を考えてしまいますが、頑張って検査に望んで来ます。
   2006年1月9日 (月) 18時53分33秒
[名前] :   ハナ
[URL] :   
[コメント] :   2児の母さん 検査頑張ってくださいね。
私にも3歳と6歳の子供がいます。私は姉が大腸癌で
母が子宮癌でした。出血があったことを病院で
相談したら即検査になり本当に不安でしたが
結果は痔で・・・一安心しました。
そういう場合も有りますし もし癌でも発見が
早いに越したことは有りませんから。
同じ幼い子供を持つ母として思わずコメントさせて
いただきました。不安な気持ち凄くわかります。
ホッとできる結果であることお祈りしてます!!!

雁之助さん

ずっと以前に書き込みさせていただいたものです。
姉が雁之助さんと同じ歳で同じ大腸癌でした。
その後姉は元気ですが CTを撮るときの造影剤?
のアレルギーを起こすようになり CTが撮れなく
なりました。本人はとても不安なようです。
色々な症状を起こすものですね。。。。
 この冬は寒いようです。雁之助さんも皆様も
冷えには要注意です><冷えは体に本当に
悪いそうですから。。。私もババシャツであっためます。

 
   2006年1月10日 (火) 19時05分09秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   (2児の母さん)
こんにちは。

今週末に大腸内視鏡検査なのですね。がんばってくださいね。でも、あまりがんばり過ぎて緊張してもダメなので……、適度にがんばってください。リラックスして検査を受けるといいですよ。

ぜひ、前向きに考えてくださいね。二人のお子さんのためにも良い結果が出ることを願っています。

(ハナさん)
お久しぶりです。お姉さんが造影剤のアレルギーですか。確かに造影剤って体に良くない感じがします。体内に注入した瞬間にカァーッと熱くなりますからね。

この冬とても寒いです。いつも下着は半袖Tシャツですが、昨日ついに長袖Tシャツを購入して現在着用中です。
   2006年1月11日 (水) 12時55分48秒
[名前] :   あき
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。雁之助さんと同年代の男です。
ここ数年血便が出ていたのですが、痔を持っているので気にしていなかったのですが、最近急に心配になりだし、昨年末消化器科を受診しました。年齢的に若いとのことで便潜血検査をしました。陰性だったのですが、やっぱり血は出るし便全体が赤黒い気がするので、内視鏡を希望することにしました。
でも、混んでいるようで検査できるのが1月末。それまで待つのがとても不安で、仕事も手につかない状態ですが、掲示板を拝見すると他にも同年代で悩まれている方もいらっしゃり、少し不安が和らいだような気がします。落ち着いて検査受けることがせきればいいのですが…。
   2006年1月11日 (水) 19時13分26秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   あきさん、はじめまして
ご心配ですよね、何もないといいのですが・・・・

私は一昨年末早期の大腸癌を切除しました。私の癌は高分化型腺癌といいまして、大腸癌の中ではもっとも多い種類の癌で、癌の中でも、最もたちのよい種類だそうで、進行も未分化型癌、低分化型癌に比べ、かなりゆっくりだそうです(それだけに異常に気づきにくいということもありますが)
私も癌と診断されてから、切除まで1ヶ月位かかっていますが、病気の進行にはこの程度の日数では、ほとんど影響なかったようです。
検査を待たされるのは大変なストレスだと思いますが、どうか気を強く持ってください。
何でもないことを祈っています。
   2006年1月11日 (水) 19時38分33秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

待っている間の不安、よく分かります。私もドキドキしながら待ちました。でも、あまり心配しすぎは良くないですよ。精神的に参ってしまいます。リラックスしてくださいね。あっ、それと発想の転換ですが、混んでいるということはそれだけ皆の支持を集めているということで、結果「いい病院だ」と自分自身に言い聞かせました、私は。

内視鏡検査日は、丸1日のスケジュールを空けておく方が良いと思います。(慣れてくると何か作業をしながら下剤を飲むことも可能だと思いますが……。)
   2006年1月12日 (木) 11時17分23秒
[名前] :   あき
[URL] :   
[コメント] :   おやじ様、雁之助様
早速レスいただきまして、本当にありがとうございました。
考えれば考えるほど本当に参ってしまいそうです。もう手遅れだったらどうしよう…とか、親や家族のこと、友達のこと、仕事のこととかいろいろ考えてしまい、パニックになります。まだ結果出ていないのに…。
でもやっぱり考えすぎはよくないですよね。気を強く持って検査に臨みたいと思います。
これからも書き込みさせていただくことがあるかもしれませんが、よろしくお願いします。
   2006年1月12日 (木) 22時06分01秒
[名前] :   はる
[URL] :   http://haruh.exblog.jp/
[コメント] :   雁之助さん、はじめまして。
なってしまいました大腸癌。(まだ厄年には早いのに~)
なったとは言ってても、手術を受けてからかれこれ一ヶ月。
正月明けからは、無事仕事にも復帰しました。
病院で癌だから手術が必要と言われたときに、大腸癌についてネットで調べていて一番最初にたどり着いたのが雁之助さんのページです。
日記がとても参考になりました。それと、入院マニュアルも。
イヤーウイスパーは実に役に立ちました。(笑)

これからは、転移・再発の心配との戦つつ、何事も明るく前向きにいきたいなあと思っています。
またこのページに遊びにきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
   2006年1月13日 (金) 22時30分15秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

「手術を受けてからかれこれ一ヶ月」ということは、昨年12月に手術だったのですね。とても寒い時期に大変でしたね。お疲れ様でした。

私のHPが少しでもお役に立てたようで嬉しいです。そうそう、入院生活にイヤーウイスパーは絶対必要ですよね。無いと少し不安です。

転移、再発の不安はあると思いますが、ぜひぜひ前向きにがんばってください。その方が人生楽しいですからね。

また気軽に書き込みください。今後もよろしくお願いします。
   2006年1月13日 (金) 13時15分13秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。覚えていないかも知れませんが以前に骨盤内転移で病院に騙され、国立ガンセンターに手術を受けに行った26歳の者です。3ヶ月ぶりに退院して帰ってきたので書き込んでみました。お変わりないようで何よりです。私中央では無く東病院の方でした。何も知らなくてすいません。だから雁之助さんに勧められた景色とは違いましたが、サッカー場などが見えてこっちも景色はよかったです。病気のことですが11/7に4回目の手術で精嚢、前立腺、直腸を取る大手術でしたが、無事にがん細胞摘出には成功しました。しかし訳ありでモルヒネを0にしてしまい禁断症状が出たり、神経移植のほうで問題があったりで、こんなに長い入院になった次第です、神経の方は左足つけ根から膝にかけて痛みが止まりません。神経については病院を変えるべきでしょうか?一昨年の3月からずっとモルヒネを入れたりして痛みに苦しんでいます。そろそろ限界です。せっかくがんは取れたので普通の生活がしたいです。自分でも探してますが、誰かいい医者あったら紹介して貰えませんでしょうか?
今回の手術は死ぬほど痛くって、今の左足は耐え難く痛いです。
   2006年1月13日 (金) 22時33分09秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。覚えていますよ。私よりも若いこと、国立がんセンターという共通点があること、印象深く覚えています。

中央病院ではなく東病院ですか。ということは千葉県の柏市ですね。行ったことはありませんが、国立がんセンターHPを幾度となく見ている際に「柏にもあるのか~」と思っていました。その東病院からはサッカー場が見えるのですね。広々した感じで気分が良さそうです。

手術は、大手術でしたね。本当にお疲れ様でした。

無事にがん細胞摘出、良かったです。けれど、術後、いくつかの問題があるようですね。そこで、新たな病院や医師についてですが、残念ながら私には詳しい情報がありません。ちなみに私は、情報収集の際、インターネットだけではなく、書籍を利用しました。タイトルは定かではありませんが、全国の患者が選んだ病院と医師、という感じの本です。いろんな出版社から同様の本がたくさん出版されているので、参考になりました。(公共の図書館を利用しました。)

あと、ご存知かもしれませんが、セカンドオピニオンというのもありますよ。(私自身は利用したことないのですが……。)

快方に向かうことを願っています。
   2006年1月14日 (土) 23時20分44秒
[名前] :   2児の母
[URL] :   
[コメント] :   ハナさん 雁之助さん
こんばんわ。励ましのコメント有難うございました。
今日、無事に検査を受けてきました。結果の方ですが
ポリープは見つかりませんでしたが、直腸炎症が激しいので今度は潰瘍性大腸炎の疑いで組織検査待ちとなりました。ピンとこない病名なので良いのか悪いのか分かりません。とりあえず検査は苦痛を感じること無く終えたので、年に一回は受けるべきですよね。
来週は子宮ガン検診に行ってきます。
   2006年1月15日 (日) 21時00分09秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

内視鏡検査、お疲れ様でした。

検査結果を聞く時は、ぜひメモ帳のご用意を……。初めて聞く医学用語や疑問点をメモすれば、非常に効率的です。そして、その場で聞けることは遠慮せず医師に聞くと良いですよ。(私は、患者初心者?のころ、家に帰ってきて、ふと疑問に思うことが多々ありました。)

良い結果であることを願います。
   2006年1月15日 (日) 18時20分38秒
[名前] :   maka
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ。お久しぶりです。

やってしまいました、腸閉塞です。結腸ガンの手術から7ヶ月、何とか元の体に戻ってきたかなと思っていたのに・・・。聞いてはいたけど大変なつらさでした。鼻から2メートルも管を入れて、1週間の絶飲食。素晴らしいダイエット効果。ぎりぎりのところで手術は免れました。

まあ、これも術後にはありがちなことのようです。特に、私は開腹手術でしたから。また、ちょっと落ち込みそうになりましたが、何とか立ち泳ぎ状態で沈まないように頑張っています。暴飲暴食にはご用心、です。
   2006年1月15日 (日) 21時01分35秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。お久しぶりです。

腸閉塞ですか。手術から7ヶ月が経過し、元の体に戻ったと思ったころに腸閉塞ですね。とても、ショックが大きかったと思います。1週間の絶飲食、大変でしたね。でも、なんとか再手術は避けられたようで、その点に関しては良かったです。

「暴飲暴食にはご用心」、まったくその通りです。私も最近特に食事には気を付けています。野菜中心、塩分油分控えめ、などなど。しかし、時々、体に悪そうな物(ジャンクフードなど)を食べたくなり困っています。
   2006年1月18日 (水) 10時38分11秒
[名前] :   maka
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さんは、若い男性なのに野菜中心、塩分油分控えめなんてえらいですね。
私も魚中心のメニューや、子供も喜ぶ野菜料理を考えますが、ときどきこってり系のラーメンや、焼肉をがんがん食べたくなります。
免疫力を高める食べ物とか、癌を防ぐ食事とか、色々な情報があるけれど、結局、菜食中心の粗食を少量、みたいなことなのでしょうか。ちょっと淋しいですね。

雁之助さんは、健康食品、いわゆるサプリメントのようなものを何かお使いですか?
   2006年1月18日 (水) 19時28分28秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   大腸がん以来、健康食品、サプリメントを飲んでいますよ。それまでは、スーパーコンビニの野菜ジュース程度でしたが、大腸がん発病以来、それに加えて粉末の野菜(水に溶かすタイプ)とか、錠剤のサプリメント(数種類)などを飲んでいます。あと、無糖ヨーグルトなんかも。ただ、毎日きっちり決まった時間に決まった分量を飲んではいません。気が付いた時に、まとめて口の中に放り込んでいるという感じですね。正直なところ、かなり大雑把な飲み方です。
   2006年1月20日 (金) 00時17分01秒
[名前] :   Rico
[URL] :   http://ricostyle.exblog.jp/
[コメント] :   雁之助さま、ご無沙汰してます♪
早いですね~1月ももう半ば。

makaさん、はじめまして。Ricoと申します♪
私も直腸開腹手術後3ヶ月でイレウスやりました。 マックシェイクのストローみたいな長~いのを、レントゲン室で回転しながら鼻に入れられました! 苦しかったわ~。makaさんのコメント見て、うんうんわかるわかる・・・なんてうなずいちゃいました。大変でしたね! 
やっばり食べ物の注意は必要だと思います。でもだからといって、マズイものばかりではないと私は思ってるの。おいしくないと、続かないしまいっちゃいますから~(笑) 私はそんな考えでこの5年、たのしくやってます♪ おいしい食べ物からとる栄養が、いちばんだと信じてます♪ 
   2006年1月20日 (金) 22時47分49秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   Ricoさん、ご無沙汰です。

早いです。数日前に2006年を迎えた感じですが、もうすでに20日。特にこれと言った事をしていないのに……。あぁ、人生ってこのように過ぎていくのか~。

今年は、1日1日を充実したものにしたいです。(今年の目標表明としては、少し遅すぎますが……。)
   2006年1月20日 (金) 00時40分44秒
[名前] :   小心者…
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さんはじめまして。漂流してたらココにたどり着きました。おらの嫁さんは33歳にしてステージⅡから肝転移(1箇所)を起こし、年末に転移分も取りました。一応根治状態なので、これからシメチジンと漢方をやりつつFOLFOXに挑みます。これからどうなるかは全然判りませんが、滅入らない様に無茶していこうと思ってます!また遊びに来ますね!!
   2006年1月20日 (金) 22時50分31秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

インターネットを漂流中にココを見つけてもらった訳ですね。分かります、その気持ち。私も大腸がん告知を受けてから随分ネット漂流しましたから……。そして、同年代のがん患者が多いことに驚きました。

もし、奥さんが落ち込んだ時には、いつもより少しだけ優しくしてあげてくださいね。

快方に向かうことを願います。また、気軽に書き込みください。
   2006年1月20日 (金) 16時33分38秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :    おもしろおかしく(癌なのにすみません)、読ませていただきました。
ところで、質問なんですけど、無料健康診断の便潜血反応で、いきなり癌の疑いがある・・・って言われたんですか?その辺、詳しく教えていただけたら・・・嬉しいんですけど!
私も便潜血反応が出たもんでー!
   2006年1月20日 (金) 22時53分48秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   便潜血反応陽性ですか。心配ですね。

私の場合、無料健康診断での便潜血反応陽性でいきなり大腸がんの疑いがあると言われました。ただ、この時点では「疑い」ということでした。付け加えると、医師から「30代で大腸がんである確立はかなり低い」とも言われました。そして、その後、大腸内視鏡検査を受け、大腸がんと確定診断された訳です。

医師と相談され、その後の詳しい検査を受ける方が良いと思いますよ。
   2006年1月21日 (土) 00時45分14秒
[名前] :   Rico
[URL] :   http://ricostyle.exblog.jp/
[コメント] :   一度くるとクセになります、ココ♪

私のおばも、先日人間ドッグで便潜血反応が陽性で、要再検査の通知があっそうです。。で、近所の町医者に相談に行ったら、「もう一度検査しましょう」と同じ検便。そしたら今度は陰性で無罪放免になり大喜び・・・私としてはすごく気になってます。でも何もいえなくて・・・
雁之助さんのようにちゃんと内視鏡とかしたほうがいい気がするのですが、対応はドクターによって全然違うのですね。どんなものなんでしょうね・・・?
   2006年1月21日 (土) 08時56分32秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   ひらめさんこんにちわ
便潜血で陽性の場合、専門病院で内視鏡検査を受けるべきだと思います。たんなるポリープでも陽性になることはありますし、他の病気が見つかる可能性もあります。
ただ、便潜血が陽性だからといっても癌である可能性は小数点以下の可能性でしかないとおもいますよ。
しかし、可能性は低くても癌が否定されたわけではありませんし、ただのポリープが大きくなれば癌になる可能性もあるわけです。
たとえ癌であっても早期で見つかることもあるわけですから、しっかりした病院で内視鏡検査を受けるべきだと思います。
   2006年1月20日 (金) 23時12分20秒
[名前] :   yki
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ。26歳の患者です。覚えていてもらえて感激です。あの後ネットやテレビを見て有明のガンセンターのペインクリニックがよさそうなので行ってきます。自分は歩けないもので車で母に送ってもらっての移動になるのですが、竹橋渋滞かなりうざいですよね。
今日は夜痛くなり、レスキューでアンペックを使い、ボランティアの方にマッサージとモルヒネの皮下注の交換をしてもらい気持ち良く寝れたらいいなと思う次第であります。ボランティアの方には本当に感謝です。
雁之助さんはペインのほうは無いですか?
   2006年1月21日 (土) 19時04分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

夜は、気持ち良く寝られましたか。痛み、とても大変そうですね。私は幸いにも退院後大きな痛みの経験がないので、想像でしかありませんが辛そうです。けれど、良さそうなクリニックが有明に見つかったようで良かったです。

車での移動となると、今日の朝から降り始めた雪が少し心配ですね。早く溶けると良いです。
   2006年1月21日 (土) 20時14分26秒
[名前] :   ぴぃ子
[URL] :   http://www.geocities.jp/piiko160313/
[コメント] :   こんにちは!
あのう・・・いつからお写真クリックすると
映像が流れていたのでしょうか・・・w(°o°)w
度々訪れているのに・・・はじめて気が付き
大変感動と驚きでいっぱいです♪~
「NEW」とありますが・・・
以前は違うバージョンがあったのですか?
だとしたら・・・ぜひみたいのですが・・・。
技術がおありで羨ましいかぎりです。
   2006年1月22日 (日) 19時06分16秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

フラッシュですね。以前から写真はクリック出来るようになっていましたが、フラッシュが立ち上がるようにしたのはごく最近です。ですから、フラッシュは現在のところ、あれひとつだけですよ。

ちなみにあのフラッシュ、私にかかれば、ものの数分で完成……。と言いたいところですが、(もしもピアノが弾けたならのサビのリズムで)「……だけど~ ぼくにはソフトがない~♪ フラッシュを作る技術もない~♪ アア アー アア……♪」。

つまり、作ってもらいました。(手術一周年記念のお祝い?)
   2006年1月21日 (土) 21時07分53秒
[名前] :   せつ
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは!
術後1年経過したので、本日内視鏡検査をしてきました。結果は「問題なし。」とのこと。これで気持ちの区切りができ、今後の人生を楽しんで過ごせそうです♪(もちろん、まだ油断できませんが。。。)
思えば雁之助のHPを見て何度励まされたことか。。。本当に感謝X2です。
来週は築地に行ってお祝いの寿司を食べてくるつもりです。雁之助さんはどこの店に行きましたか??
   2006年1月22日 (日) 19時11分07秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

検査結果問題なし、良かったです。

来週、すしパーティですね。築地には多くのすし屋があるので迷ってしまいますよね。私も何件か行きましたが、すべて築地市場の場外です。場内も探索しましたが、いつも混雑しているので……。その中で複数回行ったことがあるのは、「すしざんまい」です。ここは、築地を中心に店舗展開しているお店ですが、待つこともなく気軽に入れるところが気に入っています。(入ったのは確か別館だと思います。本館かも……。)ちなみに、職人の名札には出身地(と趣味?)が書いてあります。(江戸前ですが、江戸っ子はいませんでした。)

参考URL
http://www.kiyomura.co.jp/index.html
   2006年1月22日 (日) 13時17分56秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :   大腸雁之助さま
 お返事ありがとうございました。さっそくあの、大腸ファイバースコープなるものを受けに行ってきま~す。きっと、辛いのでしょうね。クスン!
   2006年1月22日 (日) 19時13分34秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   検査を受けるのですね。その方が安心ですからね。

しっかり経験を積んでいる医師に内視鏡検査をお願いすればそれほど辛くはないですよ。ですから、いつも内視鏡検査を行なっている医師に検査をお願いした方が良いです。あと付け加えるなら、内視鏡検査の方法。大腸内に大量の空気を入れて行なう方法だとちょっと辛いかもしれませんね。

病院と医師はしっかりとしたところで受けてくださいね。
   2006年1月26日 (木) 11時15分21秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :   おやじさま
 力強い内視鏡検査のおすすめありがとうございます(笑)気分はすっかり便潜血陽性反応=大腸癌=ブルー=痛い・苦しい のひらめですが、がんばって内視鏡検査受けてきます。
1月31日に予約してきました。結果は雁之助さまやおやじさんに、またお知らせしますね。
   2006年1月26日 (木) 20時21分52秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   がんばれ
なんでもなかったよー、という結果がでることを楽しみに待っていますよ。
   2006年1月26日 (木) 20時32分45秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   来週、内視鏡検査なんですね。ぜひ、緊張せずに受けてくださいね。それと、心配し過ぎは良くないですよ。

良い結果が出ることを願います。
   2006年1月28日 (土) 09時19分21秒
[名前] :   藤井
[URL] :   fujisan@g03.itscom.net
[コメント] :   はじめまして。
私は横浜在住の44歳女性です。
昨年3月に直腸がん(直腸)の手術をうけました。私の場合は腹膜炎から直腸穿孔がわかり、緊急手術、人工肛門、そして2週間後に人口肛門閉鎖、リンパ節郭清をおこないました。
最近はじめて下部内視鏡検査をして、横行結腸に早期がんの疑いのあるポリープがみつかり、ネットで大腸がんの検索をしていたところ雁之助さんの体験記を拝見しました。近いうちに内視鏡で切除するのですが、2.5センチの腫瘍にショックをうけたのですが、雁之助さんもポリープが発見、切除されたのですね。いろいろ読ませていただき、自分もがんばろうという気持ちになりました。
雁之助さんは体調いかがなんですか?
   2006年1月29日 (日) 21時48分11秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

症状は異なりますが、私も外科手術を受けた後の内視鏡検査にて、ポリープ4ヶ所が見つかりました。そして、その結果に少し驚きました。手術から1年も経過していないのに新しくポリープが4ヶ所も見つかるなんて……と。

短期間に体質改善をすることはできないのだろう、と考え気長に体質改善を進めています。たとえば、食事とか、運動とか。その結果、何となく少し健康になった気が……。(気のせいかもしれませんが……。)

内視鏡検査、がんばってくださいね。
   2006年1月31日 (火) 15時56分53秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   雁之助だま、おやじさま
[コメント] :   超激痛でした~!
今日、決死の思いで大腸内視鏡を受けてきました。
技師の人は若い方でしたが、普通、痛いとされるS字結腸のカーブのところも、少し痛かったぐらいで難なく通り過ぎたのですが、私は10年前に右の卵巣を摘出していて癒着があり、そこを通す時、「ギャー!痛い!痛い!先生ホントに痛いんですう」などと大声で叫んでしまうぐらい激痛がありました。ホント、あんな痛みは経験したことなかったです!
私があまりにも痛がるので、1本、頭がボーっとする注射を打ってもらったら、あら不思議!すっと盲腸まで入りました。結果は何もない!ポリープも癌もなし!ということで、大安心でした。でもあの便潜血は?とも思うのですが・・・私は大腸に癒着があるので、便が中に残りやすく、それが原因で腸閉塞になりやすいので気をつけることって言われました。そういえば、最近夜中に腹痛でよく目が覚めて、そのたんびに夜間あいているお医者さんにお世話になっていました。そんな自覚症状もあったので、便潜血=癌なんて思っていてとっても心配だったのです。これからもちょくちょくのぞきに(この表現でいいのかな?)きますので・・・まずはお礼まで!
   2006年1月31日 (火) 20時10分18秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   よかったですね。

ほんとに良かった。
いい知らせです。皆こうだといいけど
お腹気をつけてください。
   2006年2月1日 (水) 19時30分23秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   内視鏡検査、お疲れ様でした。

辛い検査だったようで、本当にお疲れ様でした。内視鏡検査の痛みは人それぞれですね。以前どこかのサイトで読んだのですが、あるお婆さんは「内視鏡検査を受けるくらいなら死んだ方がまし」と言ったそうです。

検査の結果、ポリープもがんもなくて一安心ですね。

この機会に「健康に気を付ける」のはどうでしょうか。私も日々できるだけ実践していますよ。
   2006年2月1日 (水) 11時53分19秒
[名前] :   hirame
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年2月1日 (水) 12時21分24秒
[名前] :   藤井です
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
今まで無頓着だったのですが、みなさんサプリを摂取されているようですが、どのようなものを利用されていらっしゃるんでしょうか?
教えていただけないでしょうか・・・
よろしくお願いいたしましす。
   2006年2月1日 (水) 19時31分34秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

サプリメントですか。イロイロ飲んでいます。ただ、私は適当に飲んでいるだけなので、あまり参考にはならないと思います。緑色の粉末(たぶん野菜)、錠剤(イロイロ飲みましたが、何だったかは不明)、レイシ(がんの抑制効果がある?)。まあ、薦められるままに、適当に飲んでいます。

やはり、あまり参考にはなりませんね……。
   2006年2月3日 (金) 21時09分23秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   いえいえ ありがとうございます。
むりせず、自分らしく生活できたらいいなあと思います。
   2006年2月1日 (水) 21時51分14秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さま(前回“だま”になってました。すみません)おやじさま

 大腸内視鏡検査の結果報告ですが、本当はお礼が言いたくてカキコしたのですが、痛い という報告がメインになってしまいました。実は500文字制限にひっかかって、削除して文章を校正したら、痛かった・・という内容ばかりの文章になってしまい、本当に伝えたかったこと・・ありがとう・・が言えませんでした。結果的には何もなかったのですが、検査を受ける前の不安感、恐怖感などは、受けた方はわかるのと思うのですが、相当に強いですよね。それが、このサイトのおかげで和らいだのです。雁之助さん、おやじさん改めてありがとうございました。
   2006年2月2日 (木) 19時42分32秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   どういたしまして。お礼を言われるようなことではないですよ。
でもほんとに良かったですよ。

これからも定期的に検査を受けてくださいね。
それとお友達にも検査を受けるように勧めてください。悪くても早期で見つかれば不幸な結果は減らすことができますからね。
   2006年2月2日 (木) 23時06分10秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   わざわざありがとうございます。少しでもお役に立てたようで嬉しいです。(確かに検査の前ってドキドキしますよね。悪い結果を想像したりして……。)
   2006年2月2日 (木) 12時21分14秒
[名前] :   yki
[URL] :   
[コメント] :   こんにちわ。雁之助さん。調子はいかがですか?
私は痛い、痛いです。毎日が痛みとの闘いになっています。どうやらへいさ神経というところがおかしくなったらしく、モルヒネとケタラ-ルを皮下注でおこなっています。術後の痛みに悩まされてる方、結構多いのですかね?がんばりたいです。痛み自慢のようになってすいません。辛くて聞いてもらいたくてカキコしました。
   2006年2月2日 (木) 23時07分25秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

痛み、大変そうです。毎日のことなので、本当に大変でしょうね。

いろんながん闘病記を拝見すると、術後の痛みもそうですがそれ以外の症状でも困っている方が多いように思います。その中には、ただ基本的な生活をすることすら困難な状態の方もいらっしゃいました。

もし、ココに書き込みをすることで、ほんのほんの少しでも痛みを忘れられるならドンドン書き込みをしてください。
   2006年2月2日 (木) 23時39分51秒
[名前] :   博多魔道師
[URL] :   
[コメント] :   あの状態、痛いです。
わたしも経験あります。わたしは、体質でモルヒネがあまり使えなくて、苦労しました。
ナースにやつ当たって…あの時はごめんなさいですね。
   2006年2月2日 (木) 23時36分42秒
[名前] :   博多魔道師
[URL] :   
[コメント] :    私も大腸がんの末、短腸症候群+嚥下障害、その上借金苦です。(爆!)
なんだか、親しみが…。
私のサイトが完成したら、遊びにきてください。
ボーダフォンのサイトは、公開中です。
公式サイトの”e-ページ”の九州版の博多魔道師で。
PRになって、すいません!!
では、
   2006年2月4日 (土) 22時21分52秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   大腸がんの後、イロイロと大変のようですね。

これから、サイトの立ち上げですか。がんばって良いものに仕上げてくださいね。(残念ながら、ボーダフォンサイトの方は見る術が……。)

それでは。
   2006年2月20日 (月) 19時36分07秒
[名前] :   L
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、はじめまして
今回初めて健康診断で便潜血で陽性反応が出ました
元々痔持ちであり年齢も30だからということで
甘く考えてましたが、ちょっと気になりネットで
調べる内に、こちらに辿り着き、34歳という若さでも
発病されてしまうという事実を知り驚愕し
急に不安になり、本郷メディカルさんの所で本日
大腸内視鏡検査を行ってきました。
結果4㍉のポリープが1つ見つかり切除しました
こちらのサイトを見なかったら何年も放置して
癌化していたかも知れません、本当にありがとう
ございました。
   2006年2月21日 (火) 23時39分26秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

少しでもお役に立てたようで嬉しいです。

やはり、体に異変を感じたら早めに検査を受けるべきですよね。あらためて思いました。

今回、大腸内視鏡検査を受けてよかったですね。Lさんの言う通り、ポリープを放置しておけば、がんになっていたかも知れませんからね。

友人、知人に内視鏡検査の大切さを教えてあげてください。案外、知らない人も多いですから……。
   2006年2月21日 (火) 12時33分24秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
1月に書き込みをさせていただいた者です。
2.5センチの腫瘍を内視鏡で切除する予定でベッドの空き待ちだったのですが、やっと連絡がきて明日収容されることになりました。
わたしはニフレックが苦手で飲み干すのに3時間くらいかかってしまいます。最近いろんなところ(腸なのか胃なのかが?)がチリチリする感覚があり、転移しているんじゃないかと不安です。
でもすべてはっきりするかなと前向きに考えます。
スペースありがとうございました。
   2006年2月21日 (火) 23時42分17秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

明日、病院に行くのですか。いよいよですね。

不安な気持ち、よく分かりますよ。けれど、あまり心配し過ぎは良くないですから、ぜひリラックスしてくださいね。

それとニフレックは大変ですが、がんばってくださいね。(私もニフレックは苦手です。あの味、もう少しどうにかならないものかと思います……。改善の余地ありです。)
   2006年2月24日 (金) 16時07分44秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
2泊3日の腫瘍切除から戻ってまいりました。
ガスがたまった感じなどがあるため、ほかにも腫瘍ができているんじゃないかと内視鏡の担当医師に聞いてしまいました。1ヵ月前に見たからまずないだろうといわれました。なんかくだらないことを聞いてしまったかも・・・
切除してなんと縫合するんですね。それにもびっくり。
とったものをみたらやはりでかい。こんなものが1ヶ所でもあれば症状がでてもあたりまえかと納得しました。
やはり二フレックはまずく、3時間かかってのみほしました。病棟にいたので氷をたくさんいれてもらってお代わりしてつきあいました。当分遠慮したいです。
病理の結果を待つのですが、なにがきても動揺したくないです・・・
   2006年2月25日 (土) 22時36分21秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

2泊3日、お疲れ様でした。

やはりニフレックには苦労したようですね。本当にお疲れ様でした。

医師への質問で「なんかくだらないことを聞いてしまったかも・・・」と思ったようですが、私はそんなことないと思いますよ。疑問に思ったことは聞く、これって大事ですよ。聞き逃すと後からどんどん不安が大きくなりますからね。

あとは病理検査ですね。良い結果だといいです。
   2006年2月24日 (金) 23時15分14秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、皆さん、こんにちわ
 私も便潜血反応があって大腸内視鏡検査を受けた一人です。結果はポリープも何もなく、あの便潜血反応陽性は何?癌の見落とし?などと悪い方向へつい考えが囚われてしまいそうになります。検査後も大腸の調子がずっと悪い時期が続いて(便秘したり下痢したり・・)益々神経質になってしまうことがありました。腸は自律神経にも支配されているようなので、あまり神経質になると良くないですよね。最近は気にしないようにしています。さて、内視鏡検査の前に飲むニフレックですが、あれって出している製薬会社によって味が違うものなのでしょうか?私はスポーツドリンクのような感じでとてもおいしく飲みました。どこのメーカーだったかほとんど覚えてませんが、味の素ではなかったことだけは確かです。ただまあ飲む量が半端じゃないので(2リットルですよね)う~ん!って感じでしたが・・・
   2006年2月25日 (土) 22時38分11秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

便潜血反応は陽性で、大腸内視鏡検査ではポリープも何もなし。「どうして???」、その気持ち、よく分かります。何となく不安になりますよね。もし心配なら医師に聞いてみてはどうでしょうか。そのまま質問すれば、いろんな可能性を教えてくれると思いますよ。(素人の私には痔くらいしか思いつきません……。)

大腸内視鏡検査前の下剤、メーカーによって味が違いますよ。私が飲みやすいと思ったのは「マグコロールP」。スポーツドリンクのような味でした。記憶が確かであればマグコロールPには味の種類があったように思います。(人から聞いた話なので未確認情報です。)ちなみにニフレックは「マズイ味」しかないはずです。(これも未確認情報。もしかすると味の種類があるかも……。)
   2006年2月26日 (日) 23時27分43秒
[名前] :   ひらめ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん
 そうでした!そうでした!大腸洗浄のための下剤はマグコロールってボトルに書いてありました。
飲んでいる間に、ボトルを見るとはなしに何となくでしたが、見ていました。何せ2ℓを2時間の間に、せっせと飲み続けなければいけないのですものね。
 ニフレックというものがそんなに飲みにくいまずいものなら、どこの病院もニフレックをやめて検査を受ける者が飲みやすい方へ変えてくれればいいのに!と思うのは私だけでしょうか?検査はそうでなくてもいろいろ嫌な思いや痛い思いをするのですから、せめてそこぐらいは何とかならないものでしょうかね。
製薬会社の都合なのか、病院の都合なのか、はたまた、マグコロールとニフレックでは効能が違うのか?
 いろいろな思いが交錯する ひらめでした。
   2006年2月27日 (月) 20時29分15秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   そうでしたか。マグコロールでしたか。マグコロールにはスポーツドリンク味とグレープフルーツ味があるらしいです。(私はスポーツドリンク味しか飲んだことありませんが……。)

ちなみに、私の場合、大腸がん告知を受けた本郷メディカルクリニックではマグコロールで、手術を受けた国立がんセンターではニフレックでしたよ。
   2006年2月27日 (月) 21時48分19秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   ニフレックしか飲んだことないんですよ
マグコロールは飲みやすいいんですか、今度病院で聞いて見ます。
   2006年3月3日 (金) 22時19分51秒
[名前] :   はる
[URL] :   http://plaza.rakuten.co.jp/harumama726/
[コメント] :   先月初め母が大腸癌を宣告され、今月下旬に手術を受け、明日退院します。こちらのHPでは告知から手術までの不安な間、ずいぶん参考に&励まされました。まだ最終的な病理検査の結果は伝えられてませんが、主治医の話では雁之助さんと同じステージのようです。

雁之助さんは告知から入院まで2ヶ月位お待ちになったようでそれはそれは不安な日々を送ったことと思います。私なんて、告知から3週間でも不安で不安でしかたなかったから・・・でもここのHPに出会えて悲観的に考えることもすこしは和らぎました!!ありがとうございました!!
   2006年3月6日 (月) 22時40分00秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   大変な1ヶ月でしたね。退院は先週の土曜日ですか。おめでとうございます。けれど、手術からそんなに経過していないので無理はできませんね。きっと、傷口もまだ完全じゃないでしょうから。

私の闘病記が少しでもお役に立てたようでとても嬉しいです。私自身、がん告知を受けてからはネット上をさまよい、様々な方の闘病記を拝見して勇気をもらったものです。
   2006年3月7日 (火) 16時57分12秒
[名前] :   Kei
[URL] :   
[コメント] :   私は昨年、32歳で横行結腸癌(ステージⅢ)になりました。
大腸の前半を切除し、小腸を大腸の途中に繋ぐ手術をしました。
リンパ節に転移があるので、今も5-FUやTS-1で化学療法を続けています。

私は両親ともがん家計、しかも祖父が大腸がんで亡くなっています。なので私もいつか癌にはなると思っていましたが、
こんなに早く癌になるとは思ってもいませんでした(笑)
がん保険に入っていたので、車1台分ぐらいのお金はもらえましたが…。

それにしても抗がん剤の副作用は尋常じゃありませんね。「死んでもいいから副作用から逃れたい」と毎日思っています。

雁之助さんは術後の経過はどうなんですか?
   2006年3月7日 (火) 19時31分38秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   抗がん剤の副作用、辛そうですね。毎日ともなると余計に大変です。私が国立がんセンターに入院していた時、抗がん剤の副作用で苦しむ方が何人もいました。とてもとても苦しそうでした。私はそれを見て単純に何とかならないものかと思いました。けれど、どうしようもないようでした……。見ているだけで辛かったです。

「がんと闘う」という表現をよく耳にしますが、「がん」と闘うって大変ですよね。『「死んでもいいから副作用から逃れたい」と毎日思っています。』という書き込みを見て、あらためて思いました。もし私が毎日辛い副作用があるとして、その時どう考えるだろう……、正直なところ……、分かりません。私も「死んでもいいから副作用から逃れたい」と思うかもしれませんね……。

私の方の体調は普通です。ただ、時々、脳動脈瘤(大腸がん手術後に左腕のしびれがあり検査したところ偶然判明)が破裂したらイヤだなと思いドキドキしていますが……。
   2006年3月8日 (水) 21時09分43秒
[名前] :   Kei
[URL] :   
[コメント] :   僕自身は「がんと戦っている」という実感はありません。
がんの痛みは何も無いし、食事も何でも食べられます。

僕が闘ってるのは「抗がん剤の副作用」です。
ちなみに使ってる抗がん剤は5-FUやTS-1です。

苦しさを伝えるのは難しいんですが、
かなりきつい二日酔いや車酔いが延々と続くと思ってください。
頭痛、だるさ、吐き気。これがずーっと続くんです。
何もしたくなくなります(^^;)
   2006年3月8日 (水) 22時31分24秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   確かにそうですね。闘いの相手は「抗がん剤の副作用」です。

私も入院時にはモルヒネの副作用で辛い思いをしました。きっと、その状態が毎日続くのでしょう。いや、それ以上かもしれませんね。何もしたくないって気持ち、よく分かります。

なんとか副作用を和らげる方法ってないのでしょうかね。
   2006年3月9日 (木) 11時43分40秒
[名前] :   Kei
[URL] :   
[コメント] :   とりあえず、吐き気止めとしてナウゼリンを出してもらっています。
が、これを飲むとまた別の副作用(眠気とか)が出るんですよね^^;

製薬メーカーに頑張ってもらって新しい薬を開発してもらうのを待つしかないのかも知れませんね(笑)
   2006年3月18日 (土) 12時05分46秒
[名前] :   次郎
[URL] :   
[コメント] :   父(76歳)が大腸がんの疑いがあり、ネットで大腸がんについて調べていたらここにたどりつきました。淡々と経過を書いてありますが、手術を待つ2ヶ月もの間どんな心境だったのか、わたしには耐えられないかもしれません。父は来週の23日に大腸内視鏡検査をします。おそらくガンだと思います。どこまで進んでいるのか心配でたまりません。はぁ~。
   2006年3月18日 (土) 21時44分26秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   大腸がん疑いですか。心配ですね。

待つというのは、とても辛いことです。自分のことじゃなくて、家族のこととなれば余計です。どうしても悪い方ばかりが心をよぎります。けれど、こういう時こそ前向きに考えるべきなのかもしれません。

ちなみに、私はがん告知を受けてからこのHPを立ち上げ、リアルタイムで記録を付けることにより冷静さを保っていたのだと思います。

来週の検査、良い結果だといいですね。
   2006年3月23日 (木) 19時03分09秒
[名前] :   次郎
[URL] :   
[コメント] :   きょう結果がでました。悪い病気じゃなかったです。
ほっとしてます。でも今後いろいろ気をつけないといけません。心配してもらってありがとうございます。
   2006年3月25日 (土) 21時47分26秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   悪い病気じゃなくて良かったですね。

健康って本当に大事です。けれど、健康を維持するのってなかなか大変です。毎日毎日の心掛けが大切なんですよね。
   2006年3月20日 (月) 10時24分54秒
[名前] :   ハナ
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。お久しぶりです。
祖母が膀胱癌 祖父が胃癌で亡くなり
姉が大腸癌 母が子宮癌でした。そして今回叔母が
肺癌だという事が判りました。
「癌家系」って本当にあるんですね。
なにか体に不調があると今度は私かなと不安に
なります。気にしすぎは良くないですけれども。
叔母は喫煙しませんが周りがヘビースモーカーです。
関係あるのかもしれませんね。
私も33歳。姉が大腸癌になった歳と同じです。
健康診断などしっかり受けようと思っています。
   2006年3月25日 (土) 21時50分15秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。お久しぶりです。

叔母さんが肺がんですか。それは心配です。

受動喫煙って問題視されていますからね。タバコから直接でる煙や喫煙者が吐いた煙を吸い込んでしまうことで、非喫煙者までが有害物質を吸い込んでしまうのですから。

健康を維持するためには、むやみやたらに不安になる必要はありませんが、自分の体の変化に対して多少神経質な位が良いのかも知れませんね。
   2006年3月20日 (月) 12時15分37秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
雁之助さんお元気でいらっしゃいますか?
みなさんの病状を拝見していると壮絶で、果たして自分だったらどうなるのだろうと想像すらできません。
さて、私は内視鏡で切除した腫瘍の40%が悪性とのことでしたが、今回すべて取り除いたので、転移、再発は心配なしとのお話をききました。少しの間だけホッとできます。

話はかわりますが、新作の詩を拝見しました。
詩のファンでもあります。楽しみにしております。
お身体を大切になさってください。
   2006年3月25日 (土) 21時52分08秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

腫瘍のすべてを取れて良かったです。そして、転移、再発は心配なし。本当に「ホッ」という感じですね。お気持ちよく分かります。

「日記?」には、その日に思いついた事を何の脈絡もなくただ書いています。また気が向いたら覗いてください。その内に更新しますね。ただ、その前に「尿管結石闘病記」を記録していく予定です。(昨日まで入院してました。なんだか病気の総合商社に……。)
   2006年3月25日 (土) 10時47分38秒
[名前] :   よよは
[URL] :   
[コメント] :   初めまして。
大腸癌について調べていくうちにここを見つけました。2月15日の内視鏡検査の結果で、S状結腸癌ステージⅡ~Ⅲと言われ、セカンドオピニオンとして通院した病院での検査で直腸癌(こちらは初期らしい)が見つかりました。精神的につらいのですがとにかく乗り切りたいです。明るく表現されている文章に励まされました。手術予定は来月4月の下旬です。
   2006年3月25日 (土) 11時39分23秒
[名前] :   よよは
[URL] :   
[コメント] :   追伸です。
済みません。聞いて下さい。
結腸癌と直腸癌のダブルという事で、結腸癌の方はステージ的にも心配な状態ですが、直腸癌の方はストーマの心配は今通院している癌センターではないとのこと。唯、元の病院ではそうなる可能性が高いと言われ、この状態では後1ヶ月待つよりも元の病院での入院を今すぐにでもと勧められています。そんな精神状態です。聞いて頂きたくて思わず書き込みました。
   2006年3月25日 (土) 21時55分26秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

お気持ち、よく分かります。私もがん告知を受けた後はつらかったです。そして、その後の治療についても、どの選択肢(手術待ちなど)がベストなのか私には分かりませんでしたし、その選択を迫られることもとてもつらかったです。医師ならば、この症状ならこの治療との定石がすぐに頭に浮かぶのでしょうけれど、私はそうではありません。本、インターネットなどで調べたり、人から聞いたりしたものが全てです。その中には医学的な根拠のあるものから迷信的なものまで様々でした。私は考えた末に闘病記に書いた様にしました。

おつらいでしょうけれど、ぜひがんばってください。
   2006年3月26日 (日) 19時00分43秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは

なんと・・・雁之助さん・・・
びっくりしました。
ご自身が大変な思いをされていらっしゃるのにいつもあたたかいメッセージをありがとうございます。
なんとも言葉がみつかりません。
どうかご自愛ください。

でも、闘病記も拝見したいとおもいます。
   2006年3月28日 (火) 23時31分39秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。ありがとうございます。

私もビックリしました。尿管結石、聞いたことはあるけれど、まさか自分がなるなんて。

またいつ痛みがでるか分からないので、毎日少しだけドキドキしています。
   2006年3月29日 (水) 04時43分35秒
[名前] :   家族でファン
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、その後、具合はいかがですか。驚きました。ものすごい痛みを経験されたのですね。。。しかもまた痛みがくるかもしれないとのこと・・・。何もお役にたてないので、せめてメッセージを、と思いましたが、よい言葉さえ思いつきません。どうか、無理をなさらずに、お大事になさってください。一日もはやく回復されることを祈っています。
   2006年3月29日 (水) 23時34分05秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ご心配頂き、ありがとうございます。

先週の金曜日に退院してからも、ときどき痛みがありますが、処方された痛み止めで何とかなっています。パターンとしては、目が覚めた時から徐々に痛くなることが多いです。(睡眠時には内臓の機能低下が起こるためかも知れません。)
   2006年3月30日 (木) 15時25分33秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、大変でしたね。
私の弟が昔、尿管結石で大変な目にあったといっていました。痛みがでたのはやはり朝方で、救急車で病院に担ぎ込まれたそうですが、ストレッチャーに乗せられても痛みで体を伸ばすことができず、丸まったまま病院まで運ばれたと言っていました。大変な痛みのようですね。
母は胆石で手術をしていますから、我が家は石もちの家系のようですが、幸い私は今まで石による痛みは経験したことがありません。
雁之助さん、どうかお大事にしてください。
石がそっと出てしまえばいいようですが・・・・
   2006年3月31日 (金) 19時01分59秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ご心配いただき、ありがとうございます。

体内に小さな石があるだけで、あれほどの痛みが生じるとは……。正直なところ、驚きました。でも、それが体からの警告なんですよね、たぶん。痛みが無ければ、そのまま放置してしまいますからね。
   2006年4月3日 (月) 22時36分00秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   初めまして。今日、闘病記を読ませて頂きました。
私の実母が2月半ばに直腸癌で開腹手術、15センチ
程の直腸切除を終えたところです。現在、術後1ヶ月半ですが、退院後から(退院は術後2週間でした)
頻便と戦っています。毎日、20~30回ほどトイレに
いくようです。下痢と便秘が交互にきて下痢の時は
3メートルの距離でも間に合わないほど急に便意がくる。逆に便秘の時は常に強烈な便意があるのに全く出ない・・という感じです。
雁之介さんは、術後に頻便はありませんでしたか?
よろしかったら教えてください。
   2006年4月4日 (火) 23時13分13秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

術後、大変そうですね。私の場合も術後しばらくはトイレの回数が多かったように記憶しています。ただし、20~30回という数ではなく、せいぜい2~4回程でした。そして、それも徐々に戻っていきました。(私は術後に下剤を処方され、それを服用していた影響もあると思います。)

毎日20~30回のトイレだと通常の生活にも支障があるでしょうから、やはり専門の医師に早めに相談されると良いと思いますよ。

国立がんセンターHPに、大腸がんの術後についての記述がありましたので、参考に貼っておきます。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/care/010316.html
   2006年4月17日 (月) 16時46分48秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです!
尿管結石痛そうですね!大丈夫ですか?
私は相変わらず、季節の変わり目や
まわりに1人でも風邪気味の人がいると
即高熱でノックアウトです(笑
なので海には全くいけてません。

ところで5月11日で術後
まる2年が経過することになります。
遠い昔のほうに思えて、まだ2年?
この先3年?まじ?っと思ってるんですが、
雁之助さんはどうですか?

次は真夏にPET検査です。
検査は何回しても慣れませんね。(笑
   2006年4月19日 (水) 19時07分16秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。

だんだん暖かくなってきました。街中ではTシャツ姿の人もいるようです。そのうち、また、あっという間に汗ダラダラの季節がやって来るんでしょうね。

尿管結石は痛いですよ~。でも、気は楽です。(痛み止め薬は手放せません……。)

5月11日で術後2年ですか。もうすぐですね。私は、節目、節目で「生きてる」ということを実感しますよ。以前は、「生きてる」ということが当たり前過ぎて特に意識しませんでしたが……。「生きてる」って特別なことなんですよね。
   2006年4月17日 (月) 23時32分53秒
[名前] :   Rico
[URL] :   http://ricostyle.exblog.jp/
[コメント] :   大変でしたね~。
とっても痛そうで、日記読んでハラハラしました。
私も腎臓に石があるらしいです。でも今のところ痛みはないです。「これって病気ですか?」とドクターに聞いたら「病気だけど痛くないから問題ない」と言われてますが…いつやってくるかわからないんだな~って実感しました。
どうぞおだいじに♪ 水分いっぱいとるといいって聞いたことあるので、飲んでくださいませ。
   2006年4月19日 (水) 19時08分27秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   腎臓に石があるんですか。腎臓にある内は痛くないですが、それが尿管に落ちると痛いらしいです。腎臓にある内に治療するって出来ないのでしょうかねぇ。

ちなみに、石のある場所が、①腎臓なら腎臓結石、②尿管なら尿管結石、③膀胱なら膀胱結石、④尿道なら尿道結石。①~④をまとめて尿路結石と言うそうです。本に書いてありました。(病気になるたびに詳しくなります。)

あっ、そうそう、富裕病なんてことも書いてありました。(私は決して富裕ではありませんが……。)
   2006年4月18日 (火) 12時35分53秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
尿管結石闘病記をどきどきしながら読んでいます。
石の痛みは手術後の痛みよりツライのではないかと想像します。
まだ、現在進行中なのですね。

友人との会話で、私は次にポリープができたらもう頑張ろうという気になれるし、それほどショックじゃないと話したら、肺を患った友人はいまだに体温を測るだけでも恐怖感があると話していました。私は決して前向きな人間ではないと思っていましたが、人それぞれあるなあと実感してしまいました。

雁之助さん おだいじに
   2006年4月19日 (水) 19時10分01秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

病気は人によって感じ方が全く違いますよね。その人その人の考え方でしょうね。私は、出来るだけ前向きな考えをするようにしていますが、それでもその時の気分で落ち込んだりもします。

ちなみに、日頃元気で病気知らずの人は、病院に行き白衣を見るだけで血圧が上昇してしまうなんてこともあるようですよ。
   2006年4月26日 (水) 23時04分46秒
[名前] :   father’s son
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。先日人間ドックにより父に大腸がんが見つかりました。4/28手術です。早期発見とのことですが、開腹での手術となり66歳という高齢もあってとても心配です。本人によれば、内科の先生は手術しなくてもいいのでは、と言ったそうですが外科の先生が念のため手術をしましょうと言ったらしいです。だから心配はいらないなんて話していましたが・・・。ネットで調べたところ大腸がんの早期発見ならまず大丈夫との事でしたが、心配でなりません。開腹ってことは案外重症なのでは、とか考えてしまいます。本当によくなるのでしょうか。こうしている間も父のことを思うと涙が出そうです。誰か絶対大丈夫と言って下さい。
   2006年4月27日 (木) 11時24分08秒
[名前] :   Also fatehrs son
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様、faters son様 初めまして。
実は私の父も大腸がんが見つかり3週間ほど前に手術を終えたばかりです。 私の父も60歳という年齢でステージIIでした。 無事に全ての癌の部位を摘出し、リンパ転移もなしとのことでした。 手術後に体力が落ちているようですが、既に仕事にも復帰して、順調に回復しております。 fathers son様の気持ちが痛いほど分かります。 私も父の癌の知らせを聞いてから手術が終わるまで、凄く辛かったです。 ただ、fathers son様のお父様の状況を詳しく知らずに、軽いことをいえないですが、今の医療の技術は信頼しても良いと思います。 無事に成功し、回復されるの祈っております。
   2006年4月27日 (木) 20時43分16秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   father’s sonさん

はじめまして。

明日28日にお父さんが手術を受けるのですね。心配な気持ち、分かりますよ。

参考になるか分かりませんが、私が手術前に感じたことを書きます。周りの人の不安な表情や態度って患者本人に伝播するんですよ。特に手術直前は緊張しますから、ぜひリラックスしてお父さんに接してあげてください。少しでも落ち着いて手術を受けられた方が良いですからね。

涙が出そうなら思いっきり泣く。泣きたい時は泣いた方が良いと思うんです。無理して我慢する必要はないです。けれど、お父さんに会う時だけは、涙はダメですよ。

無事に手術が終わると良いですね。
   2006年4月27日 (木) 20時44分17秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   Also fatehrs sonさん

はじめまして。

お父さんが手術を終えられたんですか。それは大変でしたね。

3週間ほど前ということは、まだ傷口も完全には塞がっていないですよね。それでも仕事に復帰されているとはスゴイです。きっと自分に対して厳しい方なのでしょうね。(私は自分に対してとても甘いので見習いたいです。)

手術後に体力が落ちているということなので、ぜひ無理はしないように見守ってあげてくださいね。特に食事に関しては暴飲暴食をされないように。
   2006年4月27日 (木) 23時36分35秒
[名前] :   fathers son
[URL] :   
[コメント] :   Also fathers son様、雁之助様ありがとうございます。だいぶ安心できました。無事手術が成功することを祈ることにします。
   2006年4月28日 (金) 00時33分30秒
[名前] :   Also fathers son
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様
コメント有難うございます。自分に厳しいというか、ただ仕事が好きというか・・・。それが癌につながったような気もするんですが。 とにかく再発しないように、家族としても気をつけさせたいと思います。 
fatehrs son様、いよいよ明日はお父様の手術ですね。 成功をお祈りしています。
   2006年4月28日 (金) 23時42分02秒
[名前] :   fathers son
[URL] :   
[コメント] :   先ほど無事父の手術が終了しました。4時間を越える手術でしたが、転移もなく成功だったようです。ただ、開腹してみると意外と患部が難しい位置にあったらしく時間がかかったようです。父は手術の前は腹を切るのは嫌だといっていましたが、開腹して正解だったかなと思います。麻酔が覚めて「頑張ったな」と声をかけたところ「頑張ったのは先生の方だ、礼を言っといてくれ。」とのこと。思わず泣きました。皆さんいろいろありがとうございました。これからまだ父も大変でしょうが、ひと安心できました。
   2006年4月29日 (土) 22時19分57秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   fathers sonさん

良かったですね。

お父さんの手術後の言葉「頑張ったのは先生の方だ、礼を言っといてくれ。」。この言葉でお父さんがどんな方なのか分かるような気がします。なかなか言えるものじゃないです。

術後しばらくするとドンドン歩くように指示があるんじゃないかと思います。歩くのは結構しんどいので、そばで応援してあげてくださいね。
   2006年5月6日 (土) 09時45分40秒
[名前] :   ミネルバ
[URL] :   
[コメント] :   fathers sonさん、心配のお気持ちが伝わってきて涙がでました。その後お父様いかがですか?私も大腸癌で昨年の6月に開腹手術で25センチぐらい切除しました。開腹=重症ってことはないと思います。私のかかっている病院はちょっと時代より後ろを行っているのか、ほとんどが開腹。雁之助さんより入院が長かったことと多分傷口が大きいことを除けば他の方法と変わらないのでは?自分で傷口を消毒することもありませんでした。術後一ヶ月ほどしてとっても精神的に不安定になり、この掲示板で励ましていただきました。いまだに抗がん剤飲んでるし、まだまだ不安定になる時もあるのですが、以前雁之助もおっしゃっていたように、この病気は私にいろんなことを教えてくれました。今、生きていることが楽しくて仕方ありません。5年後の生存率の数字を見ても動揺しなくなりました。だって毎日が奇跡みたいなものだから。お父様の一日も早いご回復をお祈りしています。
   2006年5月8日 (月) 00時03分16秒
[名前] :   fathers son
[URL] :   
[コメント] :   ミネルバさん励ましありがとうございます。父の状態は恐らく順調で昨日抜糸も終わりました。おかげさまで退院ももうそぐではないかと思います。でもこの先についての不安は消えないのではないかと思っています。父はステージⅡで、転移の心配は少ないと聞きましたが、実際のところどうなのでしょうか。転移の可能性もあるのでしょうか。ミネルバさんは抗がん剤をお使いとの事ですが、やはり父も抗がん剤を使用していくことになるのでしょうか。抗がん剤と聞くと辛いことであるとのイメージが私にはあります。ミネルバさんも無理せずお体をお大事にして下さいね。
   2006年5月15日 (月) 23時56分59秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは
ちょっと聞いていただきたく・・・
中学時代からの同級生のことです。
友人は子宮筋腫の手術後、胃の痛みが続いたため受診したところ胃がんと診断されたのです。驚きましたが、私は勝手にまた安易に治癒するだろうと思い込んでいました。
ところが入院して精密検査の結果は余命数ヶ月、抗がん剤投与で約一年とのこと。あまりの事態に衝撃をうけております。私にできること、祈ること、励ますこと、話を聞くこと、しか思い浮かびませんが・・・
自分自身に気合を入れて少しでも力になりたいと思っています。
本当にがんはどうしてできるのでしょう。
   2006年5月18日 (木) 20時56分58秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

深刻な状況ですね。私が藤井さんの立場なら、その友人に何がしてやれるか。きっと、大した事はできないと思います。いや、正確には何をすれば良いか分からないのかもしれません。

藤井さんの言う「祈ること、励ますこと、話を聞くこと」ってとても大事だと思いますよ。あと付け加えるなら、自然に接する方が良いと思います。少なくとも私ならそうしてほしいです。変に特別扱いせずに。

「がん」ってどうしてでしょうね。いつも考えさせられます。身近な人や自分自身がそうなった時、いつも考えさせられます。考えさせられます。
   2006年5月19日 (金) 07時28分12秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   藤井さんおはようございます。
なんとも悲痛な話です。
私の友人が6~7年前に鼻にできた腫瘍が肺に転移し鼻の手術をした後、半年ほどで亡くなりました。私はその友達に、2,3度見舞いに行った以外は、何もしてあげることができませんでした。彼の顔を見るのも辛く、結果的に私は彼から逃げてしまったのだと思います。
もし、私が彼の立場だったら、気ままに話せる友人が時々来てくれて、好き勝手な話ができれば気が休まるのかななんて思います。あまり病気のことを避けるような態度はとられない方が、自然に話ができるように思いますね。
   2006年5月21日 (日) 20時53分03秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、おやじさん
メッセージありがとうございます。
おふたりのご意見、ぜひとも実行したいと思います。
本当に複雑です。
1年半ほど前には入院していた私を見舞ってくれていたのに、わずかな年月で今の状況を誰も予想しなかったことです。人生一寸先は闇だなと、つくづく思いました。
私も今生きていることに感謝しつつ、またどんなことがおきても正面から取り組めるようになりたいと思います。
   2006年5月23日 (火) 21時41分51秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   本当に人生って何が起こるか分からないですよね。だから、今を一生懸命に生きることが大事だと思います。今こうして生きてるのは、当たり前じゃなくて、とても特別なことなんですもんね。
   2006年5月25日 (木) 14時06分57秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   昨日のニュースに少しショックをうけました。
今、みなさん、いろんな検診されてますか?

PET検診は癌検診の最新機器と聞いていて
ある程度の癌は発見される
という認識だったのですが、
実は、見落としがけっこうあるようで
国立がんセンターの調べで
pet検診で見つかる確立は15%だそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060303ik07.htm

PETで100%発見されるとは思ってなかったんですが、
いろんな技術が発展していくなかで
期待が大きかったのでちょっとこの事実にショックでした~笑

みなさんも
内視鏡とCTとかエコーと併用してると思いますが、
早く特効薬できてほしいよね。
   2006年5月26日 (金) 20時06分17秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   前にその記事(PETによるがんの見落とし)を見ました。私は、PET検査を受けたことありませんが、それでもやはり少しショックでした。受けたことがない私でそう感じるくらいですから、PET検査を受けた人にとっては、もっとショックだったでしょうね。PET検査で異常なしでも安心できないってことですから。

またいつかPET検査を受けようかなと思っていましたが……。(検査費も結構するし……。)
   2006年5月25日 (木) 22時53分11秒
[名前] :   fathers son
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、皆様こんばんは。先日は励ましていただきましてありがとうございました。実は父が退院してから2週間ほど経ちますが、まだ調子がよくないようで心配しています。だいたい2時間ごとぐらいにトイレに行くようですが、頑張っても小指の先ほどしか便が出ないようです。食欲もあまりなく気分的にも落ち込み気味で元気もないようです。雁之助さんは退院後どれくらいで調子がよくなってきたのでしょうか。
   2006年5月26日 (金) 20時09分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

退院後2週間なのですね。まだ無理はできませんね。

私の場合も退院後しばらくはトイレの回数が多かったと記憶しています。けれど、2時間ごとといった短いサイクルではありませんでした。

病棟内では全て管理され患者にとっての負担はほとんどありませんでしたが、自宅ではそうはいきませんからね。それが原因だったのかもしれません。

参考になるか分かりませんが、私の場合は医師から出来るだけ歩いて腸の働きを活発にさせることが大事だと言われました。ですから、毎日出来るだけ歩きました。そうすることで少しずつ体調が良くなっていきましたよ。(いつ頃から体調が良くなったかは……。退院後1ヶ月位かも……です。)
   2006年5月26日 (金) 23時46分39秒
[名前] :   えふ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、ごぶさたしてます。
先日、夫も手術後1周年を無事迎えました。
雁之助さんにちょっと遅れつつついて行っています。
去年の今頃はあんなことがあったなあ、としみじみするのはちょっと早すぎますが、今年はダイビングにも行こうと思ってます。

fathers son さん、はじめまして。
夫は1年前、ポリープ切除後にS状結腸と直腸を15センチ切除しました。術後から縫合部の腸管狭窄となり、便秘が続きました。便秘薬では効かず、便をやわらかくする薬を毎食後処方され、冬の間じゅうトイレに悩んでいましたが、今ではそれも1日1回飲めばよくなったようです。
やはり腸閉塞が怖いので、薬をうまく調節するようになりました。
あまり無理に元に戻そうとせず、ゆっくりされるのがいいかもしれません。(夫はかなり無理して元に戻ろうとしていました。)
あと、ヤクルト400とビフィーネがいいですよ。毎日ヤクルトおばさんから買うようになってから、調子がよくなったような気もします。ヤクルト400は小腸、ビフィーネは大腸に効くそうです。
   2006年5月27日 (土) 19時04分14秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   えふさん、ごぶさたです。

手術1周年、おめでとうございます。

ダイビングですか。大きな青い空、輝く太陽、そしてどこまでも続く清い海。サイコーですね。また、ダイビングに疲れたら、海辺に腰を下ろし地平線の向こうをぼんやり……。想像してしまいました。海に行きたい気分です。
   2006年5月27日 (土) 10時28分36秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   桜の開花を、こんなにもいとおしく、有り難く受け止めたことはなかったかもしれない。桜咲く今年3月下旬退院のポッポの実です。はじめまして雁乃助さん。私のがん闘病の始まりは、突然の腹痛歩行困難、がんの知識全くないまま即検査入院、絶食点滴生活20数日間後手術。点滴って空腹感ないのねと驚いたり、院内の医師のハンサム度チェックしたり、看護師の性格の善し悪しを批評したり。入院生活長いと何気ない事が楽しかったりするんですよね。肝心ながんはどうなんだといいますと、雁乃助さんと同じ下行結腸がん、おまけに進行性と宣告されました。ええっ!そんなぁ(^^;泣く暇もない位あわただしく一ヶ月入院生活を送ったわけです。退院した今更HPで、がんの知識を蓄えてるわけですが、病は気からだと家族の者が見ないほうがいい知らない方がいいなんて申しております。と、怒られながらも恐いもの見たさで止められません。雁乃助さんの闘病記と出会い、自分と照し合せながら時々覗かせて頂いております。
   2006年5月27日 (土) 19時05分21秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

大変でしたね。お疲れ様でした。とてもあわただしい入院生活だったようですね。今年3月下旬退院ということは、もうそろそろ傷口がふさがってきた頃でしょうか。

点滴ってすごいですよね。私も驚きました。点滴さえしてれば全くお腹が減らないし、これだけで生きて行けるんだなって妙に感心しました。(あっ、そうそう、少し怖くも感じましたよ。仮に意識が戻らなくても点滴だけで生きられるのかって……。)

退院して普段の生活に慣れてきた時期は要注意ってどこかで読みました。慣れてくるとどうしても無理をしやすいので注意してくださいね。
   2006年5月27日 (土) 20時27分40秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん 早速お返事頂きとっても嬉しいです。お名前間違えて書込みしてしまい大変失礼しました(^^;傷口は13cmでホッチキス跡は大分きれいになりましたがお腹おへそ真ん中縦断傷口は現在ミミズ腫れしています。ちとチクチク感が無きにしも非ず。♪お腹の傷は3月の~♪と替え歌するまで回復しました。病院で同じ大腸がんや乳がんの人たちと同室になりお互い語り合う事で随分癒されました。がんの進行度、年齢差により回復力も違ったりして色々。若いから回復も早いと医師に励まされ、実に素直に人の言う事を聞いている自分を発見したりして病は気からだと実感。仕事没頭の日々だった時を半分以上あきらめ、今までの自分を見直す生活しています。ちょっと走り過ぎてたから今はお休みの時間なんだろーな。歩かないと腸閉塞になるよと脅されてますので、毎日お散歩してます。あと、雁之助さんじゃないけれど病気の総合商社と言いたくないのですが、違う病気も見つかって2泊3日の手術宣告されました。入院は嫌だなぁ。元気印がチャームポイントだったんですけどね。過信は禁物ってことかな。(ほとんど動かない生活は大腸がんの一因らしいですね)
   2006年5月27日 (土) 13時23分15秒
[名前] :   ポッポッの実
[URL] :   
[コメント] :   当方の午前中の書き込み失敗したのでしょうか?
   2006年5月27日 (土) 19時06分44秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   いえいえ、書き込み失敗ではないです。最近、ゲストブックに宣伝の書き込みが多くなってきたので、書き込みしてから少し時間をおいて反映されるよう設定してあるんですよ。
   2006年6月9日 (金) 14時32分09秒
[名前] :   ミネルバ
[URL] :   
[コメント] :   ご無沙汰しています。一年後の術後経過を見るため一泊二日の検査を受けてきました。ポリープはあるものの、様子を見ていけばよいとのこと。切ったところもきれいにつながってますよって言われました。(喜んでいいものやら返事に困ってしまった・・・)次の検査は一年後でよいとのこと。ちょっぴりうれしいです。それにしてもあの2リットル何とかならないかしら。ちっとも慣れません(涙)。いつもメソメソの私ですが今日は元気に書けました。これから梅雨、皆さんが体調を崩さないようお祈りしています。
   2006年6月9日 (金) 20時50分53秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ご無沙汰です。

一泊二日の検査だったのですね。お疲れ様でした。

内視鏡検査の2リットルの下剤。あれ、辛いですよね。本当に何とかならないかと思います。確か外国ではカプセルタイプの内視鏡が普及していて、カプセルを飲むだけで検査が出来ちゃうらしいです。そのうち日本でもそれが当たり前になるかも知れませんね。下剤を飲まないでカプセルを飲むだけなんて夢のようです。ただ、カプセルだと検査は出来てもポリープの切除は出来ないんですけどね……。
   2006年6月12日 (月) 17時48分54秒
[名前] :   本厄年
[URL] :   
[コメント] :    こんにちは、はじめてメールさせてもらいます。私大阪住在の40歳男性です。突然の血便から検査して直腸がんと宣告されました。ショックでした。まさか自分が・・・と恐らく誰しもが思うことだろうと思います。で、がんに対するなんの知識もなくネットを調べていますと、雁之助さんのページへ来ました。「ああ~同じ様な方がいてはるんや~」と少し勇気をもらいました。雁之助さんの明るい文面を読んでいますと、元気が出るような気がしました。これからもず~と続けられて、がんに悩んでおられるる方へ勇気を分けて下さい。6月14日に入院します。がんばってください、私もがんばってきます。
   2006年6月12日 (月) 21時50分35秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

6月14日、あさってですね。がんばってくださいね。

入院時にはラジオ(とイヤホン)を持っていくと良いですよ。テレビだと疲れちゃいますからね。ラジオから流れる知らない曲を聞いているだけで気分が良くなります。(窓から夜空が見えればもっと心地良いです。)

あっ、そうそう、リラックスしてくださいね。大きく深呼吸なんていうのも良いかも知れません。

成功を祈ります。
   2006年6月13日 (火) 18時38分20秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   本厄年様
私も明日6月14日から二度目の入院です(^^;今回は違う病気のための入院手術ですが。。。私は大腸がん1ヶ月の入院手術のとき、持参の梅干のおいしさに舌鼓してました。まあ、大腸がんは手術前後なかなか食にありつけないのが難点ですけどね。反面、食の有難さをしみじみ感じるのですが。今回も梅干を持って行きます。
私はステージⅢaです。抗がん剤は今月下旬からです。恐いと思うと、とことん恐くなる。大丈夫!がんばりましょうね!
   2006年6月14日 (水) 08時54分24秒
[名前] :   本厄年
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さま ポッポの実さま 
返信ありがとうございました。少し元気が出てきました。今から病院に行ってきます。1ヶ月後位にまたメールさせて頂きます。ありがとうございました。
   2006年6月13日 (火) 12時14分23秒
[名前] :   元気
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、お久し振りです。
覚えていて下さいましたでしょうか?
かなりのお久し振りです(笑)
私も手術から1年が経過し、先日がんセンターにて初めての検診(採血、大腸カメラ、CT)がありました。
去年夏に予約を取り、まだまだ先・・・と思っていたのですが早いものですね。
手術直後に縫合不全で大出血をしたのですが、傷口は綺麗に塞がり異常なしとの事でした。
腸のカメラは、次回は4年後で良いとの事ですが、心配なので自分なりに毎年ケアをして行きたいと思っています(私も春に「本郷クリニック」で、胃カメラをしたんですよ)
夕方検診を終えて、入院していた18階に上がりロビーでしばらく外を眺めていたのですが、あの時の様々な思いが蘇り、感慨無量で涙が出て来ました。
一度がんを患った者は、一生検診のたびに「不安と恐怖」との戦いなんですね。。。
でも明るく、前向きに! ですよね!!
   2006年6月14日 (水) 05時38分16秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   元気さんこんにちわ
元気さんは手術後大出血されて、止血のための再手術をされたんでしたよね。でも、きれいにふさがってよかったですね。次回は4年後とのことですが、定期的に検査して、安心できていたほうが良いですよね。
私は先日一年半の検査を受けてきました。私の場合は、内視鏡での切除でしたから、最初の一年は3~4ヶ月毎、1年過ぎてからは半年毎の検査で、昨日1年半の検査を受けてきました。腫瘍マーカー、CTは異常なし、内視鏡で新たに1cmの平坦型ポリープ(グループⅢ)発見、次回の検査時に切除予定になっています。
切除箇所は全く問題なしとのことでしたが、やはり新たに見つかるもんなんですね、定期的なフォローが必要ですよ。雁之助さんもいくつか切除されたようですしね。
でも、おっしゃるように、明るく前向きにです。これでいきましょう。
   2006年6月14日 (水) 12時32分26秒
[名前] :   元気
[URL] :   
[コメント] :   おやじさん、お久し振りです。お元気で何よりです!!
そうなんですよ、私はオペの「数%の合併症」に大当たりしてしまいまして、腹腔鏡手術の直後に800cc程の下血に見舞われ、内視鏡によりクリップでパチンパチンです。
これからは以前にも増して、自分の体は自分でしっかりと管理して行かなければならない!と思っています。
雁之助さんも、おやじさんも「めちゃくちゃ元気になって行くご自分」を頭に描きながら頑張って行きましょうね(^_-)-☆
   2006年6月14日 (水) 21時05分59秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。もちろん覚えていますよ。手術から1年が経過したのですね。おめでとうございます。

胃カメラで本郷メディカルクリニックに行ってきたんですか。私もそろそろ行かなきゃなぁ~。先日、本郷メディカルクリニックのサイトを見ると「ピロリ菌というのがいなければ胃がんにはならない」と書いてあったので、まずその検査をしようと思っています。確か5,000円ほどで出来る検査のようです。(検査キットを使用して自宅で検査するタイプの場合)

がんセンターからの景色には、独特の何かがあるように感じます。そこから見える景色は、その時々の自分の気持ちを反映しているのかも知れません。
   2006年6月14日 (水) 21時54分23秒
[名前] :   元気
[URL] :   
[コメント] :   やりました、やりました! 「ピロリ菌検査」
胃カメラの結果、慢性胃炎(萎縮が少しある)だと言う事でしたので、ピロリ菌が原因かも?と言われたのです。
結果は陰性でしたが、かなりどきどきでした。保険がきかないので、もし陽性の場合1週間程1万円の抗生剤を服用して除菌するらしいのです。
陽性だと家族全員ほぼ陽性になるらしいですよ(経口感染で食を共にするので)
血液検査もあるみたいですが、それだと抗体反応しか解らないとの事で、便検査の方が確実らしいですね。
雁之助さんも是非トライしてみて下さいね^^
   2006年6月20日 (火) 21時44分53秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年6月21日 (水) 11時09分40秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   空メール大変失礼致しました(^^;
二度目の短期入院手術を終え帰宅しました。(←別の病気治療です)
大腸癌治療の方と言えば、ステージⅢaのため今月末から経口抗がん
剤の予定です。飲む抗がん剤の効果と副作用。ひょんなことから出合
った癌についての本に、こんなことが記載されてました。本当のこ
とを知ることが出発点。事実を正確に認識した上で、どのような選択
をするか、患者自身が決めることが大切です、と。。。
そうだな、弱
音も時々でちゃうけれど、すぐ死ぬってことでもなさそうだし、生死
について考える時間をもらってるんだなと思って、じっくり癌って奴
と付き合って行くしかないですなぁ・・・と、梅雨空見て思う我。
けど、また飛んだり跳ねたり動けて、バリバリ仕事が出来たらいいなぁ
と悔しがる我も居る。
   2006年6月22日 (木) 19時45分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   入院手術お疲れ様でした。(空メールはお気になさらずに。私もよくやります。)

「患者自身が決めることが大切です」。本にそう書いてありましたか。そうですよね。ホントそうですよね。私もそう思います。単純な文章ですが、奥が深いです。

この時期は曇り空、そして雨が多いですね。空気は大量の水分を含みジトジトして不快な気分です。けれど、梅雨が終われば、青い空と輝く太陽の季節ですからね。がんばっていきましょうね。
   2006年7月11日 (火) 17時56分48秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   二度目の手術後間もないということで、抗がん剤治療を一ヶ月延期となった身です。転移・再発を確率から考えれば服用したほうがよいのでしょうが副作用を考えると恐いです・・・選択に苦しみます。もし再発したとすれば服用しなかったからだということで悩むかもしれません。つらいなあ。そんなこと考えると涙を流しますが、日常生活は到って元気活発。これをしたいあれをしたいで忙しい。思ったことはがんがんやってます。考え過ぎず明るく考えた方が気持ちいいかもなあ。
   2006年7月13日 (木) 16時34分49秒
[名前] :   ぽっぽの実
[URL] :   
[コメント] :   忌野清志郎さんが喉頭がん。新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念。・・・えらいなあ。もっともっと好きな音楽聴いて、いろんなこと楽しもう。命をもらっているこの時に。人に迷惑かけない程度にね。雁之助さんや皆さんはどうしてますか?笑ってる?
   2006年6月23日 (金) 10時45分24秒
[名前] :   ねこ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、皆さん、はじめまして。 このHPは 2年程前から拝見させて頂いていた「ねこ」と申します。 私は1年半前に若くして父を大腸癌で亡くしました。 そして父の一周忌法要を終えた直後に母も激しい腹痛を訴え検査。結果、大腸癌と診断されました。 9時間にわたる大手術を何とか乗り越えましたがリンパ転移があり現在は抗癌剤で治療中です。 父が亡くなって間もないという事に加えて母の年齢(父とは10歳差)からいっても進行が早い、というこの事態に精神的にも追いつめられましたが現在は常に前向き(なかなかできませんが)にいこうと思います。 父の分まで母を大事にしてあげたいと思いますし、沢山は食べられないのですが美味しいものを食べに行き、綺麗な景色を見せてあげたい。 これから楽しい思い出を沢山ふたりで作りたいと思います。 今まではゲストブックも見ているだけでしたが、これからは足跡を残していこうと思っておりますのでよろしくお願い致します。
   2006年6月23日 (金) 21時01分14秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

以前からHPを見て頂いてたんですね。ありがとうございます。

ここ数年でいろいろな事があったようですね。いや「いろいろな事」なんて単純な表現では言い表せないです。

けれど、今は「前向きにいこう」と思ってるんですね。そうですよ。そうですよ。それが良いですよ。前向きが良いです。

美味しいもの、綺麗な景色、日本にはたくさんあります。お母さんと一緒に楽しんでくださいね。(綺麗な景色って心を癒してくれますよね。)

また気軽に書き込みくださいね。気軽にね。
   2006年6月25日 (日) 17時30分05秒
[名前] :   だっくんまま
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年7月3日 (月) 23時33分20秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ???
   2006年7月2日 (日) 00時32分24秒
[名前] :   サマンサ
[URL] :   
[コメント] :   初めまして!
半年程前から腹痛に悩まされ、先日、検査の結果、便潜血反応が陽性で、8月4日に本郷メディカルクリニックで内視鏡の検査予定です。
予約が取れなくて、1ヵ月も先になってしまうのですが、その間に何か良からぬ事が、お腹の中で進行しないかと心配です・・・。
雁ノ助さんにお伺いしたいのですが、検査以前には自覚症状というのはあったのですか? それとも、無しですか?
何だか、不安で、不安で。
思わず、書き込みをしてしまいました。
   2006年7月3日 (月) 23時35分39秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

心配な状況ですね。不安な気持ち、よく分かりますよ。私もそうでしたからね。けれど、悪い方悪い方へとは考えないようにした方が良いですよ。(待つのがツライのもよく分かりますよ。)

私の検査前の自覚症状についてですが、少しお腹が変だなという程度のものはありました。けれど、寝込むほどでもなく、普通に生活は出来ました。むしろ、検査後すなわち大腸がん告知後の方が不調だったように記憶しています。これは突然の大腸がん告知に体が順応出来なかったのだと思います。

まずは検査の結果が良いものであることを願いましょう。
   2006年7月4日 (火) 21時49分57秒
[名前] :   サマンサ
[URL] :   
[コメント] :   暖かいお返事をありがとうございました。
1ヵ月先になるはずの検査が、先生のご配慮で11日にできることになりました!

雁之助さんがおっしゃるように、あまり深刻に考えないようにします。根は明るい方なので。

このホームページのお陰で、検査に対しても、その後の事に関しても、どのような展開が考えられるのか具体的に予測がつき、やみくもに不安にならなくて済みそうです。

本当に、ありがとうございました。
   2006年7月2日 (日) 00時56分10秒
[名前] :   吟
[URL] :   
[コメント] :   始めまして。つい4日前に母が下行結腸ガンの手術をしました。腹痛から始まり、あれよあれよと言う間に手術となり何の知識もないまま今になってネット検索をして動揺したり安心したり・・・。今はリンパへの転移の結果は出てないものの、医師の話ではおそらく病巣近くのリンパへの転移はあるでしょうと言われているので、ステージⅢaもしくはⅢbでしょうと言われてます。五年生存率は60~70%でしょうと言われ、とても怖くなりました。この先多分抗がん剤治療になるようです。この場合だいたいどのくらいの期間飲み続けるのでしょうか?また金額的にはどのくらいのものなのでしょうか?母は一人暮らしで経済的にも余裕もなくとても不安がってます。できる限りの事はしてあげたいのですが、まったく知識がなくただただ不安になってきます。
   2006年7月3日 (月) 23時37分09秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

お母さんの手術が終わったばかりなのですね。そして、これからたぶん抗がん剤治療が始まるのですね。しっかり、お母さんをサポートしてあげて下さい。お母さんも家族の支えがあれば、前向きな気持ちになれると思いますよ。

私が知る限り、抗がん剤は種類によって期間、金額共に様々だと思います。もちろん第一は病状によって決まると思います。ぜひ疑問点は病院の医師に相談してください。疑問点を残したままだと、いつかその疑問点が大きな不安へと変わるんじゃないかと思うものですから。(私が書く不確実な期間、金額で一喜一憂させてしまうと申し訳なく思います。ぜひ医師にズバッと質問してください。)
   2006年7月5日 (水) 11時43分44秒
[名前] :   吟
[URL] :   
[コメント] :   早速、ご返信ありがとうございます。
そうなんですね、一口に抗がん剤と言っても、色々な種類や方法、期間なども、個々で違うんですね。病理の結果を聞いてから、今後の事など医師に聞いてみようと思います。ズバッと。
ほんと分からない事だらけでまだまだ不安ですが、私達家族がしっかりと支えていこうと思います。これからもこちらにはちょくちょく寄らせてもらいますね。雁之助さんもお体気をつけてくださいね。ありがとうございました。
   2006年7月11日 (火) 21時11分25秒
[名前] :   ぽっぽの実
[URL] :   
[コメント] :   吟様
いろんなとこに神出鬼没で失礼します。吟様のお母様と同じステージなので人事ではないような気持ちで拝読させて頂きました。当方はがん保険など一切加入していなかったので医療ビンボーです。半年弱の間に、二度の手術で50万は軽く吹っ飛びました。貯蓄もあとわずか。これで抗がん剤治療に入るなんて。トホホです。でも、吟様のやさしさがお母様にとって何よりの救いだと思います。お互い明るくがんばりましょう!(と言いつつ涙するときもあるのです。)
   2006年7月18日 (火) 20時54分29秒
[名前] :   吟
[URL] :   
[コメント] :   ぽっぽの実様

コメントありがとうございます。
ちょうど本日、病理の結果が分かり、やはりリンパへの転移はありステージⅢaという事でした。母は「転移」と言う言葉にショックを受けておりましたが、今はすべて悪い所は切り取ってるんだからって事で前向きに治療していく気持ちにはなってくれてると思います。母も「ガン保険」には入ってなかったので、今更ながら後悔してますね。ガンなんてホント人事だと思ってましたが、こんなにも身近なものなんですね。先の事を考えると不安しかないですが、何事もなるようにしかならない、なんとかなるさって、もう前向きに頑張るしかないですよね。私も精一杯出来る事しようと思います。ぽっぽの実さんもどうぞお体に気をつけて、お互いがんばって行きましょう。また分からないことがあったらこちらに寄らせてもらいます。
ありがとうございました。
   2006年7月2日 (日) 15時13分21秒
[名前] :   チューチャイ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、みなさん初めまして。初めてHP拝見しました。私のような者が書き込みするのも…と思いながら、雁之助さんファンになってしまいました。
 私は、24歳の時に白血病の疑いで入院し、その時に大腸の内視鏡検査したのを思い出します。結局白血病ではありませんでしたが、支えてくれたのは、周りの人たちです。私にもっと能力があれば、雁之助さんみたいなウィットとユーモアと勇気あふれる闘病記HPをつくりたかったのですが…。  去年二度目(感染症)の入院では、点滴・絶食・個室隔離・ひたすら便と血液の検査という中、MRIは非日常すぎてユニークでした。雁之助さんの「ガガガガ…ギョーンギョーン…」という表現そのままですね。 まあ、私は完治したので、今は笑っていますが、前向きが大切ですよね、本当に。 実は今交際している相手が、大腸がんの疑いで精密検査をします。彼は、親も大腸がんだったので、人一倍神経質になり心が荒れています。自分が病気を告げられた時よりも、側で支える立場の今の方が、ある意味苦しく難しいです。今後もみなさんのコメントを雁之助さんの闘病記とともに参考にさせていただきたいと思います。
   2006年7月3日 (月) 23時38分43秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

彼のことが心配ですね。彼が人一倍神経質になり心が荒れているのもよく分かります。支えてあげて下さいね。まずは精密検査の結果です。結果の出る前からあまり考え過ぎは良くないです。

「自分が病気を告げられた時よりも、側で支える立場の今の方が、ある意味苦しく難しいです。」とのこと。その通りかもしれません。私も何となくそんな気がします。

人それぞれ考え方も違いますし性格も違います。けれど、前向きな考えをすることでマイナスになることはないと思うんです。どんな時にも前向きが良いです。
   2006年7月4日 (火) 17時23分45秒
[名前] :   けんけん
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、初めまして。私も雁之助さんと全く同じ大腸癌(横行結腸癌)の腹腔鏡手術を受けて今日退院してきました。年齢はこの病気では(かなり?)若いと言える46才です。何しろ人生初めての入院・手術、しかも癌ということでむちゃくちゃ精神的にきつかったですが、雁之助さんのHPはすごく参考になりました。私とおなじような不安を持っておられる方々にとってはこのHPはまさに救いに神ですね。このようなすばらしいHPを公開していただき心からお礼申し上げます。本当に参考になりました。私は今回の手術自体は成功したのですが雁之助さんよりは病状は重くステージ3で、再発する可能性が50~60%あるとのことです。再発した場合は、また大腸癌になるものと思っていましたが、再発した場合は9割以上が肝臓癌になるとのことで少し不安です。ただ、最近の医学は日々発展しているのでこれから十分に完治する可能性があるとのことでした。大腸癌に不安になっている人や手術をした人の情報交換ができるようなサイトはご存知ないですか?私も雁之助さんほどは無理にしても多少なりとも自分の経験がお役に立てればと思っています。本当にありがとうございました。
   2006年7月5日 (水) 18時28分30秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

手術大変でしたね。お疲れさまでした。

HPを参考にして頂いたようでありがとうございます。文字にして残しておけば皆さんに見て頂けるし、また自分自身でもその時々の状況が明確に分かるので便利ですよ。けんけんさんもどうですか?

大腸がんのピークは60才代らしいです。日本での大腸がん患者の数は増加傾向にあるようです。やはり、環境の変化が大きいのかも知れませんね。具体的には、食生活の急激な欧米化、特に動物性脂肪やタンパク質の取り過ぎが原因ではないかと言われています。今現在30代、40代あたりの世代は、まさに当てはまりますよね。小さな頃から食べ物が豊富にあり、動植物脂肪を取り過ぎる環境にあったでしょうから。

退院したばかりですので無理はされない様に。
   2006年7月11日 (火) 20時42分55秒
[名前] :   ぽっぽの実
[URL] :   
[コメント] :   けんけん様
ステージⅢ。当方と同じご様子。再発の可能性50~60%ということですが。そうなのでしょうか?・・・医師、病院の症例によって違うのでしょうが、その確率というのは5年生存率のことだと認識しております。がんの再発、転移だけでなく違う病気などで亡くなる場合も含まれているとのことでした。5年生存率ステージⅢaは70%、Ⅲbは60%と言われました。しかし数値にすると恐ろしいです。 
   2006年7月12日 (水) 11時19分33秒
[名前] :   本厄年
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、こんにちは。約1ヶ月前にメールしました本厄年といいます。無事に手術が終わり、退院しました。私の場合肛門から10㎝位の所に3~4㎝のがんと、肛門のすぐ上の所に2㎝位の腫瘍があり、この腫瘍が悪いと人工肛門の可能性があると、言われていましたが、運良くグループ3~4の良性でした。切除したがんの生検もリンパ転移なしのステージⅠでした。今から思えば、手術の苦しみや痛みなどは時間が経てば忘れますが、がんと宣告された時の精神的な痛みは忘れられません。まさか自分が、転移していたら、死ぬのか?家族は?・・・がんに対するなんの知識もなく、精密検査の結果も出ていない状態でしたので、頭で考えても仕方ないと理解しつつ、心が理解していませんでした。今がんを宣告されて悩んでいらっしゃる方。最初は色々考えるのは仕方ない事です。辛いですが私も1週間位経ってから、ようやく心が理解してきました。家族や友達に話を聞いてもらったら、楽になりました。雁之助さんに話を聞いてもらい、ゲストの皆さんに話を聞いてもらいましょう。力強い仲間がいますよ。
   2006年7月13日 (木) 23時01分47秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

お疲れ様でした。無事に手術が終わり良かったですね。

これから少しずつ体に良いことをしてはいかがでしょうか。私はそうしていますよ。暴飲暴食をやめ定期的に運動をする。無理なら歩くだけでも良いと思います。いつも乗り物に乗ってただ通り過ぎていた道も、自分の足でゆっくり歩いてみると新鮮に見えます。

退院したばかりですので、ご無理はなさらずに。
   2006年7月12日 (水) 12時26分57秒
[名前] :   こいのぼり
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。37歳の主婦です。HP興味深く拝見しました。
実は、私1年以上前からときどき血便があり、今年の4月からひどくなったので、2週間前に近くの病院で内視鏡の検査、1週間間をおいて、一昨日同じく内視鏡で2~3cmのホリープを切除してきました。今は、そのホリープの検査結果が出るのを待っています。
結果が出ないうちから、いろいろと悩んでも仕方がないと思いつつも、やはりくよくよと考えてしまい、インターネットで調べては、なぜもっと早く医者に行かなかったのかとため息をつく毎日です。食欲もなく(検査も相当つらかったのですが・・・)、ほんの1ヶ月ほど前に撮った写真と比べると、我ながらやせたなあと思う次第です。
だからどうだという話でもないのですが、ご近所で簡単に話せる話でもありませんし、家族の心配そうな顔を思い浮かべるとなかなかつらいつらいとばかりも言っておられず、ついこちらに書かせて頂きました。
また寄せて頂いても良いでしょうか?じめじめとした季節が続きます。お体を大切になさって下さいませ。
   2006年7月13日 (木) 23時05分38秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

確実な検査結果が出るまでは不安ですよね。その気持ち、よく分かりますよ。私もそうでしたからね。けれど、あまり考え過ぎは良くないです。考え過ぎることで体調が悪くなりますよ。インターネットでの検索もほどほどが良いです。まずは良い結果を待ちましょう。(辛ければ家族に甘えちゃいましょう。きっと支えてくれると思いますよ。)

また、気軽に書き込みくださいね。
   2006年7月13日 (木) 11時41分16秒
[名前] :   ねこ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、皆さん、こんにちは。

今日は以前から感じていた疑問をひとつ・・、御存知の方がいれば教えて下さい。
温泉に行くと何処の温泉でも、お湯の成分や適応症・禁忌症が脱衣所に掲げてありますが私の知っている限り何処の温泉でも禁忌症の欄には「悪性腫瘍」とりあます。 何処か癌に効く温泉ってあるの? 癌患者は温泉に入ると病状が悪化するの? 癌は温まると良くないという事??
温泉好きの母を連れてよくドライブや温泉に行っていたのですが、それを目にしてからは母が気にしてしまって・・。 でも癌患者の人にお医者様は「なにも制限はないから自分の好きな事をやったりして楽しんで」って言っていますし癌患者だって温泉に行っている人もいますよね??皆さんの見解でもいいですし何か知っている情報があれば教えて頂きたいです~、よろしくお願いします。
   2006年7月13日 (木) 23時18分35秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

がん患者が多く訪れる温泉をテレビで見たことがあります。たしか東北地方だったような。

実際、どうなのでしょうかね。私は特に気にしていませんが、温泉ががんに対して良いって言われればそんな気がするし、悪いって言われればそういう気もします。(禁忌症の欄に悪性腫瘍があるってこと、初めて知りました。今度じっくり読んでみます。)
   2006年7月15日 (土) 21時07分48秒
[名前] :   チューチャイ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん こんばんは。
書き込みに丁寧なお返事いただいてとても嬉しかったです。ご自身の病気が一段落した後も、こうしてサイトを活発に運営されていて、本当に支えになられている方が多くいらっしゃるのですね。これからも、頑張ってください、色々と。
さて、以前書き込みさせていただいた、彼の病気の件は、ポリープでした。内視鏡で切除した後、なんだか調子が悪そうにしています…。詳しいことはまだわかりませんが、雁之助さんの「前向きがいいです」という言葉とともに、前向きにやっていこうと思います。
   2006年7月15日 (土) 23時33分27秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

彼の精密検査の結果が悪いものでなく良かったですね。けれど、何だか調子が悪そうなのですか。心配ですね。ぜひ温かい目で見守ってあげて下さい。きっと彼自身に過度のストレスがあったでしょうから。

前向きにいきましょう。
   2006年7月16日 (日) 22時45分06秒
[名前] :   とも
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年7月20日 (木) 19時55分38秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ???
   2006年7月20日 (木) 11時31分06秒
[名前] :   こいのぼり
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん、こんにちは。先日は、コメントをいただきありがとうございました。お陰様で、今回のホリープは、良性のものとわかり、胸をなで下ろしているところです。ただ、30代という年齢と、今回の物が「腺腫」と呼ばれるホリープだったと言うことで、これからも定期的な検診が必要だと言われてきました。
病院に結果を聞きに行く道すがら、雁之助さんの「まずは良い結果を待ちましょう」という言葉を何回も思い出しました。本当に心強かったです。ありがとうございました。
また、遊びに来させて頂きます。
   2006年7月20日 (木) 19時42分25秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

ポリープが良性で良かったですね。

これからは定期的な検診をぜひ。それと日頃から暴飲暴食をしないなど、健康に気をつけてはどうでしょうか。あと、軽い運動も良いですよね。

何か体に良いことを。
   2006年7月23日 (日) 11時52分22秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして、現在32歳です。数年前から血便がありましたが痔だと思っていました。実際切れたりして肛門が痛いときがちょくちょくあったのですが、今年になったくらいからおなかの調子が悪くなり(便秘、下痢、便が細い、出血)先週、近くの胃腸器化で内視鏡検査をしたところ、腸が埋まるような、馬鹿でかい腫瘍がありました。組織を採って検査中ですが、おそらく「がん」でしょう。症状の当てはまっているのが多いので・・・調べれば調べるほど怖くなってきます、自覚症状が現れたときには、相当進行している可能性が高いと書いてあったのを読みました。全身に転移しているのでは?余命は?そんなことばかり考えています。検査後1週間もしないうちに3㎏のダイエットに成功しています。ほんと弱い男です。色々調べている内に、ここに辿り着きました
   2006年7月23日 (日) 19時55分59秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

現在、検査の結果待ちなのですね。心配ですね。

不安な気持ちはよく分かりますよ。つらいでしょうけど、今はまず確実な検査結果を待ちましょう。

「ほんと弱い男です。」って書いてありますが、誰でもそうですよ。ごく普通です。病気に対して不安な時は誰でもそうなるものですよ。

大きく深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。考え過ぎは良くないです。どうしても悪いことばかり考えてしまいますからね。大きく深呼吸。そんな単純な動作でも気分が少し良くなりますよ。

悪い結果でないことを願います。
   2006年7月24日 (月) 09時24分20秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   返事ありがとうございます。
実は、1ヶ月くらい前から知人が手術のため入院していました、無事手術も終わり、皆ホットしていましたが、病名は大腸がんでした、肝臓も悪いそうです。とても元気な人だったのに、胸が急に痛くなりました。自分もそうなんだ、いや、もっと悪いのでは?震え上がっています。あの症状と大きな腫瘍ではがん以外の他の病気なんて考えられない。本当に怖いです。
   2006年7月24日 (月) 18時55分43秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん。さっき、検査結果を聞いてきました。
やはり、がんでした。頭が真っ白になり全身が震えました。紹介状を書いてもらい大きな病院で再検査して手術してくださいとのこと。ここは小さい医院で手術はできない・・・
先生はがんであること以上は、言ってくれない。気が動転して余命とかステージは?全身に転移しているのでは?聞いてみた。落ち着きなさいと一括された。
切ってつないでしまえば大丈夫だから。簡単に言われた、本当なのか?がんにも種類があるんだよ。あなたが思ってるほど悪くはないよ・・・私(先生)を信じなさい・・・
帰り際、先生が出てきて私の手を握り、大丈夫だから、あなたは心配しすぎですよと言ってくれた。
明日大きな病院へ行ってきます。
   2006年7月24日 (月) 21時11分50秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   そうですか。がんでしたか。

今一番大事なのは、落ち着くことです。「がん」という言葉の響きに右往左往してはいけません。できるだけ冷静になるのです。辛いと思いますが、しっかりしてください。

病院にはメモ帳を持って行くと良いです。予め質問したいことを箇条書きにしておきます。また、医師の言った言葉を書き止めます。

「切ってつないでしまえば大丈夫」。これに似たセリフを私も聞きました。そのセリフを聞いた時、ドキドキしましたが、手術をした結果、確かに大丈夫でしたよ。

さあ、大きく深呼吸をして落ち着きましょう。
   2006年7月25日 (火) 14時08分48秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   大腸雁之助さん、お元気ですか?
その後、体調はいかがですか?

こちらはハワイから帰国し
あっという間に時間がすぎています。
野生のイルカと泳いできましたよ。
心優しくなれる時間でした!
病気になったことにちょっと感謝するくらい
今は1日1日を大切にすごしています。

本だされるときは教えてくださいね(笑)
   2006年7月25日 (火) 20時15分56秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

私の方は、そこそこ元気です。日頃から健康に気を付けていますよ。そう言えば、健康のため、ぶらさがり健康器を購入しました。20~30年前に流行したヤツです。なぜ今さら購入したか。それは「急に、ぶらさがりたくなった」からです。(1分間ぶらさがるのも大変です。体力の無さを痛感しています。)

9月内視鏡、10月CTとイベント目白押しです。

本? フフフ。今のところ、人生の予定に入ってないですね~。
   2006年7月26日 (水) 16時31分33秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   奇遇ですね。
ぶらさがり器、去年買いました。笑
結構いいですよね。
   2006年7月25日 (火) 18時07分53秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   今日、大きな病院に行ってきました。
診察室に入り先生はカルテを見ながら、切ってつなげてしまえば、ん~2週間くらいかな?昨日の別の先生もそう言っていた。
がんであることは確かです。あと他に悪いところが無いかそれを検査して調べるそうです。
先生は、写真とかを見せてくれました、3cmくらいかな?と言っていた、丸い大きい腫瘍でした。
組織の写真?も見せてくれました。3cm全てが、がんになっているのでは無いんですよ、ここは良、ここは悪、って言われても素人には、わからない。
肛門から30~40cmのところだそうです。
ステージの事が気になった。明らかな自覚症状が出ているので・・・
早期の大腸がんになった方は、自覚症状ってほとんど無かったのですかね?
入院は早くて1週間~2週間先との事。いろいろな検査の予約をしてきました。ただどれも順番待ちですぐにではない。1ヶ月先のもあった。先に入院したら検査は早くなるとの事。病室の空き待ちだそうです。
   2006年7月25日 (火) 20時18分53秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お疲れ様でした。

これから入院手術ですね。私の場合、国立がんセンター初診から手術まで2ヶ月弱でした。それはそれは長い期間に感じましたよ。その間、ポツリポツリと検査に通いました。待つのは辛いけど、順番待ちがあるということは、それだけ多くの患者が訪れている病院で、いい病院なんだと自分に言い聞かせました。

自覚症状についてですが、私の場合、がん告知までは「何かお腹が変だな」という程度(よくお腹を壊していた気もします)でした。しかし、がん告知を受けてからは、気分的なものでしょうけど、体調が悪かったですね。

早く病室の空きが出ると良いですね。
   2006年7月25日 (火) 22時41分20秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   私のがん症状。歩行困難(下着がはけないくらい足が上がらなかった)を伴う腹痛。そのうち直ると思って4日間寝込んで過ごした。痔と勘違いしていて、はっきりわからなかった血便。細い便。自分でおなかを触って感じ取れる腫瘍⇒丸い4cmの腫瘍でした。我ながら超鈍感人間だなー。でも過去を振り返ると、3年前位からはっきりした自覚症状がありました。便秘は全くない快便人間だったのですが数ヶ月単位の間隔で定期的に嘔吐、下痢の繰り返しです。夜中にトイレのところでぶっ倒れていました。調子が悪くてかかりつけ医に通いましたが、癌と診断されるまで3年もかかってしまいました。
   2006年7月26日 (水) 10時00分26秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   ぽっぽの実さん
[コメント] :   そうですか、明らかな症状がでていたのですね。
相当悪かったのですね。
腫瘍を発見して以来、とても体の調子が悪いです。
熱、だるさ、吐き気、眠れない、食欲が全く無い、お腹が痛いような感じもします。
不安で仕方ありません。
   2006年7月26日 (水) 19時01分43秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   がんの発見って難しいですよね。何か症状があっても、すぐに「がんじゃないかな」なんて思いませんから。

パッと全身の検査ができると良いんですけど。もちろん何の苦痛も無く。将来的にはできるんでしょうかね。体の全ての異常を発見してくれる、そんな検査が。
   2006年7月26日 (水) 21時18分20秒
[名前] :   JA
[URL] :   
[コメント] :   横槍失礼いたします。
私(29歳)も今月に入ってから腹の具合が悪く、最初は軽い腹痛だったんですが、だんだん痛みが増してきて、便も泥状になり、かと思えばだんだん腹部膨満感がしてきて・・・左足にもなにやらしびれのような症状が出てきまして、この前かかりつけの病院に行ったのですが、「その若さでありえないと思うけど、・・・癌かな・・・?」って言われました・・・で、潜血検査しているんですが、それからというもの、気が気でなくなってきました。阪神タイガース様と同じく、ネットで情報集めをするたびに自分の症状が結構一致するものが多くて、卒倒しそうになっています。特に膨れる=腫瘍による狭窄で、通貨障害というのが怖くて怖くて。タイガース様同様、それからというもの食欲減退、吐き気や、心因性の腹痛などでおびえています。激怖いです。(一旦終)
   2006年7月26日 (水) 21時23分14秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   今、逸見政孝氏(癌会見)のTV番組を見てからネット検索してみました。彼の場合は定期健診をちゃんとしていて初期だと診断されたにも関わらず開腹の時点で診断とは差があったようですね。私の場合、入院前に楽観視できないよとはっきり告知されました。で、ステージⅢa 。先生は、手術で取りきったから大丈夫だと思うんだけどね、なんて言ってます(^^;そのお言葉半分マジで信じてます。5年生存率は確率に関わるわけで、あとは自分の責任で何を選択して行くか、どう日々過ごすか、これは人それぞれ・・・転移と再発というものにびくびくはしていますが、生きていられる今現在に感謝の気持ちで一杯です。人は人生一度きり。
   2006年7月26日 (水) 21時25分27秒
[名前] :   JA
[URL] :   
[コメント] :   あと、タイガースさまにひとつお聞きしたいのですが、現在かかられている大病院はどこの病院でしょうか?お名前から察するに関西地方だとは思うのですが・・・一文字伏字でもかまいませんので教えていただければと思います。私もどこの病院が良いのか必死こいて調査中ですが、だいたい東京方面のほうが集中していると思うので、大金はたいてでもあっちのほうで治療したいと考えております・・・。
それにしても、大腸がんが若年者に増加しているのは、大腸がんが好みそうな食生活を現代の若年者のほうが和食や粗食で育った老年・熟年期の方よりも多い体と思います。そういう私も、肉はあまり食べませんが、ラーメンやらスナックやらが好きで、不摂生な食生活をしておりました。こんな状況下になっていまさらながら後悔しまくっています・・・。
   2006年7月31日 (月) 23時13分58秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん
定期健診でした。自分の癌に関してまだまだ不勉強でした。癌の大きさ5センチ、30センチ切除等々ということだそうで。自分の癌腫瘍の大きいことに改めて驚きました。それでも完治の道もある。抗がん剤は体力が回復していないので、しばらく見送りです。抗がん剤はできればやりたくないなあ。抗がん剤についても尋ねれば医師は何でも丁寧に答えてくれます。考える時間を有難う。感謝です。
   2006年7月26日 (水) 21時21分38秒
[名前] :   せつ
[URL] :   
[コメント] :   阪神タイガースさん、私も32歳でS状結腸がん(3cm大)の開腹手術を経験してます。血便が半年以上続いていたので、念のためと思い病院に行ったところ発覚しました。手術前は医者にかなり脅されましたので、不安で不安で仕方がない日々が続き、食欲不振・でっかい口内炎(半月以上治癒せず)・胃炎・体重減等いろんな症状が出ました。でも、不思議なことに手術が終わった途端、不安な気持ちがふっとび前向きな気持ちになりました。今が一番つらいと思います。。。あと少しの辛抱と思って乗り越えてください!ちなみに私は術後1年半、以前と同様に働てますし、充実した毎日を過ごせていますよ♪
   2006年7月26日 (水) 21時41分19秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   私も横槍失礼します。手術前は不安の嵐に打ち震えますが、手術後は「あれ?手術って全然痛くないじゃん。」親族のほうが至極心配そうに私のこと見てるという感じでした。手術の次の日から歩かされるし、今の医学はすごいと感心したり。なんか、吹っ切れるんですよね。不思議。
   2006年7月26日 (水) 22時23分20秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   せつ さん
[コメント] :   そうでしたか。
やはり最初は、(めまい、吐き気、食欲不振)になってしまうのですね。私もかなりひどいですが。
それを聞いて、私だけでないことが分かりほっとしました。
でも今は元気なんですね。
3cmですか・・・私と大きさ、場所も同じみたいですね。内視鏡手術はできなかったのですか?
先生は詳しいことは何も言ってくれません
ステージはいくつだったのですか差し支えなければ教えてください。
すいません。詳しくないもので・・・
少し前までは、食べすき注意!ダイエット、ダイエットの生活でしたが、あれ以来、食欲という感覚が無くなっています。
何か食べなきゃっって思ってます。
この病気と面と向かって考えれるのは、まだ少しかかりそうです。毎晩安定剤と、睡眠薬を飲んでいます。
   2006年7月27日 (木) 20時43分23秒
[名前] :   せつ
[URL] :   
[コメント] :   おそらくステージⅠです。というのも、主治医がステージという用語を使うのを好まなかったようで、明確に言われなかったもので。
術前の見立てではガンは大腸壁を貫いており、抗がん剤投与の確率は高いだろう、ということでした。(腫瘍から数箇所採取した細胞は全て悪性!)しかし、結果は大腸壁を貫いておらず、リンパ節転移もなしでした。あの見立ては何だったんだ!と思いましたが、やはり切ってみないと分からないというのも事実。お医者さんの言うことに一喜一憂しないで、手術後にしたいことを思い浮かべながら、心穏やかに手術の日を迎えてくださいね。ちなみに私は手術の3日前にはすっかり開き直り、睡眠薬なしでも爆睡しておりました。
   2006年7月27日 (木) 22時50分48秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   せつさん
[コメント] :   せつさん
早期の発見だったのですね。
でも自分は、病院の先生の一言一言でビクビクしています。
君が思ってるほど悪くはないよ!ってどう言う意味なんだろうと考えてしまいます。
   2006年7月26日 (水) 21時58分12秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   追加。私も口内炎(でっかいの!)よくできました。調べたらガマ何とかで(症状名忘れました)大豆くらいの大きさのイボみたいな暗赤色の口内炎でした。   
余談ですが先生に癌では病院内で一番若いよと励まされました(^^)v今は日本食中心に食生活気をつけてます。ちなみに本日は里芋の煮っ転がし。ばあちゃん料理に舌鼓。母は死ぬ人はいくら手を施しても死ぬと言って私を傷つけましたが、そうかも?と納得している自分。
   2006年7月26日 (水) 22時37分49秒
[名前] :   だっくんまま
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
以前、何もコメントを残さずに失礼しました。

ところで、最近は日記をつけないのでしょうか?
   2006年7月27日 (木) 20時02分31秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

空の書込み、私もよくやっちゃいます。気にしないでくださいね。

そういえば、日記書いてないですね。最新が4月とは……。そのうち書こうと思います。
   2006年7月26日 (水) 23時24分40秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   JAさん
[コメント] :   では、今検査中なのですね。とりあえずネットで調べるのは、結果が出るまでやめておきましょう。不安が大きくなりすぎて、悪い方へ悪い方へ考え体調が悪くなりますよ。
今の私とよく似てます。でも、それももうやめます。
大きく息を吸って深呼吸3回くらいしてください。少し気が楽になりますよ。これ、雁之助さんに教えてもらった事ですが、言っちゃいました。
読みが鋭いですね、西のほうに住んでいます。大病院と書いていますが、自宅近くの市民病院です。紹介状を書いてもらうときに、がんセンターや、成人病センターを紹介してください。と言うとなぜか怒られました。
理由はよく分かりません。
とにかく今は、リラックス、リラックス・・・
今、私は鎮静剤と寝付きを良くする薬を使っています。

良い結果でありますように、祈っています・
   2006年7月27日 (木) 20時22分37秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん。
検査に行ってきました。
造影剤って飲むものだと思っていました。注射でした。体が熱くなりすよと言われ、すぐにかぁーっと熱くなりました。ドキドキでした。検査後、薬は尿から出いきますのでと言われたので、急いで自販機へ行き、ペットボトルを秒速で飲み干しトイレへ直行、造影剤放出&中和。小心者です。晩ご飯は2杯食べました、久しぶりにしっかり食べた気がします。まだお腹のあたりが熱く感じます・・・どうなんでしょう?
まだまだ不安がいっぱいです。
   2006年7月28日 (金) 18時32分27秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お疲れ様でした。

造影剤は初めてですか。造影剤が体内に入ると体が熱くなりますよね、カーッという感じで。不思議な感覚です。ただ、その熱い感じは、しばらくすれば治まると思いますよ。

ご飯を食べることが出来たようで良かったです。やはり、食べないと体に良くないですからね。
   2006年7月30日 (日) 23時50分33秒
[名前] :   関西人
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん。
始めて書き込みます。
私は、7月4日に内視鏡で大腸癌(直腸癌)の手術をしたばかりのホヤホヤです。約3cmの大きさの腫瘍で、病理検査の結果やはり癌でした。年齢は46歳なので自分が大腸癌になったのは早すぎだと思ってましたが、このHPを閲覧していると、自分だけじゃないと随分励まされました。癌の告知は、事前に病院の承諾書に、病名が何であれ本人告知を希望と書いていたので、あっさり癌ですと告知を受けました。もう少しショックを受けるかと思ってましたが。以外に冷静でした。事前にまず癌だろうと言われていたせいかもしれませんが・・・。妻はあんなに食べ物とか気にしていたのに何でと、ちょっとショックだった様ですが。再発、転移、不安は残るけれど前向きに生きるしかないです。
   2006年8月1日 (火) 18時45分10秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

7月初旬に手術だったのですね。お疲れ様でした。

今後は定期的な検査が必要ですね。私は、来月に大腸内視鏡検査、そして再来月にCT検査の予定です。CT検査は楽なもんですが、内視鏡検査はチョット面倒です。

近年、日本では若くして大腸がんになる人が増えていますよね。食の変化も一因のようですよ。まあ、他にも色々な原因があるんだと思いますが。

不安はあると思います。けれど、ぜひ前向きに。
   2006年7月31日 (月) 18時43分30秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん。

しばらく連絡できなくなります。入院日がもうすぐらしいです。いつになるか分かりませんが、元気になって帰ってきます。まだ検査が残ってますから、それが終わってから手術になると思います。みなさんの元気、少し分けてください。体調不良は少しましになった気がしますが、急に胸が苦しくなったりとか・・・
この期に及んでまだ、ビクビクしています。
   2006年8月1日 (火) 18時45分44秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   もうすぐ入院ですか。がんばってくださいね。

入院まで体調を崩さないように気をつけてください。やはり手術は体調万全で受けた方が良いですからね。

退院後の書込み、待ってます。
   2006年8月7日 (月) 23時29分15秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして、雁之助さん。たぶん雁之助さんと同じ年かな?今月で36歳です。今年3月に、10年ぶりに健康診断をしました。便潜血反応+でした。

大した事ないだろうと、すぐに二次検査には行かなかったんです。めんどくさいな~と思いつつ、二次検査には7月の初旬に行って来ました。バリウム検査でしたが、とってもつらかったです。

今思えば、バリウム検査ではなくて、すぐに内視鏡検査を受ければよかった・・・と後悔しています。バリウム検査では、詳しいポリープの状態は分からないらしいですね。

7月下旬にS状結腸ポリープあり、と結果が来ました。大腸について何の知識もない私は、その時はじめて焦って、いろいろネットで検索しました。そこで、雁之助さんのHPに出会いました!とても参考になり、雁之助さんには本当に感謝しています。

ごめんなさい、下に続きます。
   2006年8月7日 (月) 23時33分26秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   ポリープあり、と診断されてから、毎日下腹部に痛みを感じてます。これは前からなのか、精神的なの痛みなのか・・・。
毎日毎日不安で不安で、ため息ばかりついてしまいます。

雁之助さんのHPを見て、ぜひ本郷メディカルクリニックで検査したかったのですが、9月まで予約がいっぱいでした。

一日も早く検査したくて、いろいろ病院を探し、近所の病院で明後日予約が取れました。
この機会に、ついでに胃の内視鏡も受けてきます。

とってもとってもとっても不安ですが、あまりくよくよ
考えず(十分毎日考えちゃってますが・・・)とにかくがんばってきます!
検査終わったら、また遊びに来ますね。
   2006年8月8日 (火) 23時07分51秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

明日、内視鏡の検査なのですね。大量の下剤は大変ですけど、がんばってくださいね。(はっきり言って下剤は美味しくはありません。チョット我慢が必要ですよ。)

病院で下剤を飲むんだったら、本か雑誌を持って行くと良いです。とても暇ですからね。

あと、ぜひリラックスして受けてくださいね。悪い方ばかり考えずに、ぜひリラックスして受けてください。

良い結果であることを願っています。
   2006年8月8日 (火) 23時31分50秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   お返事ありがとうございます♪

ラキソベロンという液状の下剤を8時半ごろ飲んだのですが、うんともすんとも感じません。
夜中に来るのか、私には効かないのか?

普段あまり水分をたくさん取らないので、明日の大量の
下剤はつらそうです・・・。

明日、コンビニで雑誌でも買っていくことにしますね。
江原さんのスピリチュアルの単行本を友達に借りたので、
これも持って行こうかな、と思います。
   2006年8月9日 (水) 23時26分42秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   検査はどうでしたか。

緊張せずに受けられましたか。
   2006年8月11日 (金) 00時17分14秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは、雁之助さん。検査、行って来ました!
結果は、胃は、食道裂孔ヘルニアと逆流性食道炎とのことでしたが、大腸には異常は見当たりませんでした。(胃の入り口が大きく、胃液が逆流し、胃もたれを起こしやすいとのことでした)ポリープは見当たりませんでした。

検査は、9人(男性4人女性5人)でいっせいに行いました。みんなで大量の下剤を飲み、トイレに行く姿は、何だかとっても妙な感じでした。トイレは男女各2室で、何度かタイミングが一緒になり、危ない場面がありました(笑)雁之助さんのお陰で、雑誌を持っていったので、暇をつぶすことが出来ました。

胃カメラは、麻酔で眠っているうちに終わりましたが、大腸内視鏡は結構痛かったです。麻酔で意識が朦朧としていたのですが、先生は、「あなたの腸はつり橋を渡るようだからちょっと大変だな~」とか言っていたような・・・。どんな意味かちゃんと聞かぬまま、ボーッとしていました。
検査が終わってからも、かなりフラフラして家に帰りました。(つづきます)
   2006年8月11日 (金) 00時24分00秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   今回の件で、とても色々と考えさせられました。
毎日なにげなく健康で生きていられることの幸せ…。
感謝しなければいけませんね。

こんなことがなかったら、気が付きませんでした。

そして、癌と、色々な病気と戦っている人がたくさんいるということ。

雁之助さんとの出会いに感謝です。
アドバイス、とても心強かったです。
ありがとうございました。

雁之助さん、本になったら、絶対買いますよ~!
   2006年8月11日 (金) 20時55分12秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

お疲れ様でした。大腸内視鏡検査は大変だったようですね。私も国立がんセンターで受けた大腸内視鏡検査ではしんどい思いをしましたよ。

「今回の件で、とても色々と考えさせられました。」ということですが、私自身も大腸がんになったことで、大げさに言えば人生観が変わりました。

健康が当たり前という状況においては、健康に感謝するなんて機会ありませんよね。これから、健康に感謝するという意味も込めて、何か体に良い事をしてはいかがでしょうか。私は、出来るだけ歩くとか、そんな簡単なことを実践しています。ぜひ。
   2006年8月12日 (土) 23時47分46秒
[名前] :   ゆみゆみ
[URL] :   
[コメント] :   そうですね。歩くことはいいですね。
今は、もっぱら自転車か車で移動していて、ほんと歩く機会がない生活をしています。

20代の頃はジョギングが趣味で、マラソン大会なんかに出たりしていました。夢はホノルルマラソン・・・なんて思ったときもありましたっけ・・・。人間て(私って)なまけはじまると、楽なほうへ楽なほうへと・・・。今は体力のなさを実感しています。

この機会に、まずはウォ―キングからでもはじめてみようと思います。

ところで、最近の雁之助さんの体調はいかがですか?

追伸・・・昨日の夜中に雁之助さんの日記をじっくり読ませていただきました。役に立たないサイトや、特に私が気に入ったのは解体やさんの会社の社歌!おもしろすぎです!
ひとりパソコンに向かって笑ってしまいました。ぜひ、また日記、再開してください。
   2006年8月13日 (日) 18時17分28秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

ぜひ、歩いてくださいね。ちなみに水泳も良いですよ。

私の体調ですか。そうですね。普通といった感じでしょうか。まあ、日頃から暴飲暴食をしないように気を付けているので、極端に「体調悪い」って日が少ないように思います。

日記は最近書いてないですね。また、書こうと思います。(気が向いたら……ですが……。)
   2006年8月15日 (火) 10時53分36秒
[名前] :   えみりん
[URL] :   
[コメント] :    まもなく内視鏡検査を控えています。下血や貧血症状、血液検査の結果を、ネットなどで調べるほど、自分は大腸がんなのではという思いでもやもやしています。
 早く検査の結果でないかなあ。

 それにしても雁之助の日記は本当に参考になりますね。そして、まあ、ガンでもいいかと楽観的な気持ちにもなります。

 
   2006年8月15日 (火) 17時35分03秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

内視鏡検査、がんばってください。(大量の下剤はつらいですけど……。)

調べるってことは、とても大事だと思いますが、心配のし過ぎは良くありませんよ。

良い結果であることを願います。
   2006年8月15日 (火) 10時54分46秒
[名前] :   えみりん
[URL] :   
[コメント] :   すみません。雁之助さんのことを呼び捨てで書いてしまいました・・・。
   2006年8月15日 (火) 17時36分48秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お気になさらずに。私も時々やっちゃいます。
   2006年8月19日 (土) 15時19分37秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん。無事帰ってきました。
術後6日目のスピード退院となりました。手術翌日の昼頃からは、病棟内をうろうろ歩いていました、痛みも我慢できるくらいの範囲でしたし、日に日に自分が回復しているのがわかるくらいでした。
普段当たり前のように過ごしていましたが、健康に過ごせる事がどれだけ幸せなことか・・・色々考えさせられました。
以前の体調不良もすっかり治っています、微熱にめまい、吐き気など、あれは何だったのでしょう。

あとは、病理検査を待つだけです。

ひとつお聞きしたいのですが食事は特に気をつけている事などはありますか?
退院前に食べすぎや脂っこい物は控えるようにとは言われたくらいなので・・・教えてください。

また、連絡します。
   2006年8月19日 (土) 21時32分50秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お帰りなさい。

早く退院できて良かったです。ただ、無理はしないでください。ゆっくりでも着実に快方へ向かうのが良いですからね。

食事についてですが、手術後しばらくは消化の悪い物は食べませんでしたね。良く噛んで食べることが重要と聞きました。だから、噛まないでも食べることが出来るソバなんかはダメみたいです。あと、炭酸飲料も良くないようですよ。コンニャク、ワカメとかも……。

病理検査、いい結果だと良いですね。
   2006年8月23日 (水) 10時38分13秒
[名前] :   choco
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん初めまして。
昨日主人が内視鏡検査で大腸がんであることが分かりました。
医師には初期のがんではないと言われました。
来週国立がんセンターに行きます。
昨日はショックで眠れずずっと泣いていましたが,こちらの日記を読んでるうちに少し落ち着きました。
一番辛いのは主人なのに私が泣いてばかりではだめですよね。
主人は私の前では泣かずに私にゴメンねと何度も言いました。
雁之助さんに質問なのですが,家族はどう接するのがいいのでしょうか?
初めての書き込みなのに突然の質問申し訳ありません。
   2006年8月23日 (水) 20時25分36秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

昨日、大腸がん告知を受けたのですね。突然で簡単には受け入れることが出来ないと思います。つらいでしょうけど、がんばってください。今、大事なのは出来るだけ落ち着くことです。

私の個人的な意見ですが、こういう時はご主人に対してごく自然に接するのが良いんじゃないかと思います。変に気を使っても、またご主人が逆に気を使ってしまいますからね。自然が良いです。

色々考えてしまうと思いますが、まずは病気を治すことを優先させてくださいね。
   2006年8月23日 (水) 22時06分57秒
[名前] :   choco
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さん,早速のお返事ありがとうございます。
今はまず落ち着くことが一番ですよね。
私がこんなだと主人が治療に専念出来なくなってしまいますもんね。
普段通りに接するように心掛けます。
アドバイス本当にありがとうございました。 

まだまだ暑い毎日が続きますが,雁之助さんもお体を大切にしてください。 
   2006年8月24日 (木) 20時13分58秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お気遣い、ありがとうございます。

がんばってくださいね。
   2006年8月25日 (金) 13時52分30秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年8月25日 (金) 14時10分53秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :    初めまして・・・一度目 間違い送信でごめんなさい 雁之助さんに勇気を貰っています 何を隠そう
私も大腸がんなんです 5月にバッサリしてきました今 抗癌剤を飲んでます

 何だか 大丈夫と思ったりドキドキして生きてみたり・・・

 なるようにしかならないとは思いますが・・・やっぱり未だ 死ねません!!いや 死にたくないです

 雁之助さんに勇気を貰って・・・病気と共存する事を考え始めましたが・・・弱っちいです 
でも 少しずつ前に歩き始めました ありがとうです 
   2006年8月25日 (金) 23時01分35秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

5月にバッサリしてきたのですね。大変でしたね。もう、傷口は塞がった頃でしょうか。

病気になると色々と考えさせられます。色々考えてしまいます。良い方に考えたり、時には悪い方に考えたり。色々です。けれど、出来るだけ前向きで行くのが良いと思います。

がんばって、前向きに進んでくださいね。(間違い送信、お気になさらずに。)
   2006年8月26日 (土) 10時14分52秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様&皆様
癌告知から7ヶ月。でっかい腫瘍と大腸バッサリ切って手術も終えた今、転移・再発の恐さに時々私も弱っちい気持ちになります。反面、何故癌になったんだろうと考えると、今までの生活を見直す大きな転換期、きっかけなったと思います。お腹のでっかい傷を毎日眺めながら、あんたよくやってるよ!とほめてやったりしてます。。。。癌になったことで今までより、生きる意識が高まったことは事実です。
   2006年8月27日 (日) 23時42分22秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

私は思うんですよ。「生きてる」ってことにもっと感謝すべきだって。健康な時は分からないんですよね、どうしても。

感謝、感謝の毎日です。
   2006年8月28日 (月) 21時50分16秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   退院してしばらく経ちますが外来診察は、まだ少し先です・・・
退院の時に食べる物の注意を聞いたくらいで、薬などは何ももらってないのですが、どうなんでしょう?次の外来の時に聞いてみようと思うのですが。

この一ヶ月あっという間でした。初診~入院~手術、自分でもよく頑張ったなーって思っています。
   2006年8月29日 (火) 19時08分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

退院してようやく落ち着いてきた頃でしょうか。

私の場合、退院後しばらく何かの薬を飲んでいましたよ。何だったかな。腸の負担を少なくするための薬と下剤らしき物だったような。

まだ無理はしないでくださいね。
   2006年8月30日 (水) 21時08分23秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   阪神タイガース様

癌さえも夢のようです。本当に頑張った自分を感じますよね。

私の場合も薬なしでしたよ。

便秘気味だったりしたら、先生に言えば処方してくれますよ。

手術後薬なしで過ごせたらいいことですよ。

ステージⅢの場合だと、抗がん剤すすめられますけどね。
抗がん剤どうしますかって感じで。
   2006年8月29日 (火) 11時40分04秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。
先週PET検診しました。
とーっても長かったです。
30~40分と聞いてましたが
1時間以上かかり、帰り際に
「大丈夫ですか?しんどくありませんか?」
と優しくされ、かなり不安になりました。笑
明日結果発表です。ドキドキ。
   2006年8月29日 (火) 19時09分35秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。

へぇ~、PET検診ですか。私はやったことないです。機会があればと思っているんですが。

私の方はもうすぐ内視鏡検査です。徐々に大量の下剤が近づいて来ます。

PET検診、良い結果だといいですね。
   2006年8月31日 (木) 16時45分24秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   セーフでした。
ありがとうございます。
ちょうど2年半の折り返し地点なので
とっても緊張しました。
残りの半分、今までと同じようにのんびりいこうと思います。

内視鏡・・・下剤・・・これだけは苦手です。笑
そういえば、私は退院後1度しか内視鏡していません。
先生によってどんな検査をするか違うんですね。
おもしろい。

雁之助さんも無事通過されることを願ってます。
   2006年9月1日 (金) 23時44分46秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

セーフで良かったですね。

私自身もぜひセーフに……。
   2006年9月5日 (火) 17時19分53秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さんはバッサリじゃぁなかったんですね。私は表40cm 中15cm と リンパ節をとったんですが まだ 吻合部から血が出るし 大腿骨から腰にかけて痛いし・・・色々気になります 只 5月に切った時は 転移がないという事で 今 抗癌剤!!それも副作用から2週間程お休みになりました。何だかな~ あちこち痛いと前向きと思いながら気が萎えます。雁之助さんはその後如何なんでしょう?そんな私でも どういう訳か お腹が空いて・・・生きているということでしょうか・・・時々 話し掛けにお邪魔しても 許してくださいね 
   2006年9月6日 (水) 22時41分11秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

私の場合、腹腔鏡手術でした。ですから、大きな傷はないです。ヘソの横に縦の傷跡があるのと、お腹に何ヶ所か穴を開けた傷跡がありますね。お腹の中は、大腸の一部とリンパ節を切り取ったようですが、麻酔で寝ていたため、覚えていません。

私の方は、今月に内視鏡検査、来月にCT検査とイベント目白押しなのでチョットドキドキしています。

急がないことですよ。ゆっくりいきましょう。
   2006年9月7日 (木) 10時53分33秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :    そうだね~ そんなに急いで何処へ~何をする~?
かな・・・
 雁之助さんも 出たとこ勝負!!お互いに気持ちが忙しい人生だね さりげなく 自分の体と付き合いましょうか~!?
 今日もありがとう です 
   2006年9月7日 (木) 21時48分10秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   そう、そう、そうですよ~。
   2006年9月8日 (金) 12時59分16秒
[名前] :   ぽっぽの実
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様 皆様
tomoaisu様や雁之助様のような言葉を聞くとほっとします。
色々癌関係のHP(ミクシーも!)を見たりしますが、雁之助
さんのHPは、自分の家に帰ってきたような場です。爆弾抱え
ているような!?自分なので、あせらず、踊らされず、自分
らしく普通に生活しないと、心までも木っ端微塵になってし
まいそうです。本当に、出たとこ勝負の気持ちが忙しい人生
かもしれません。まさに、今日も有難うですね。
   2006年9月10日 (日) 16時40分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

自分らしく生きるのが良いです。同じ状況であっても、人それぞれ感じ方は違います。悲しいと思えば泣けばいいんだし、楽しいと思えば笑えばいいんですよね。私はそう思います。
   2006年9月9日 (土) 04時13分36秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様 皆様

病理検査の結果が出ました。ステージ0でした。医師から言われたときは胸が熱くなり、うれしくて涙がでました。自覚症状が出ていたので進行しているであろうと思っていましたが・・・切ってみないと分からないものですね。で、医師に必要なら抗癌剤出しますよ!一応ステージⅡまでは大丈夫との事でしたが、考えといてね、すぐでなくていいからと言われ、とりあえず反射的に断ってしまいました・・・???どうなんでしょう???
医師は95%大丈夫とも言っていましたが・・・
今となっては、すべてが夢の様にさえ感じます。本当あっという間でした。
今後の予定は、年内に腹部エコー、大量の下剤は来年だそうです。
   2006年9月9日 (土) 20時05分29秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   阪神タイガースさんこんばんわ

ステージ0ですか、よかったですね。
抗癌剤の必要性、なぜ考えなければならないのでしょう。
必要ないのでは・・・・
   2006年9月10日 (日) 10時04分17秒
[名前] :   本厄年
[URL] :   
[コメント] :   阪神タイガースさん こんにちは
ステージ0と言うものがあるのですか?知りませんでした。
私はステージⅠbでしたが、抗癌剤の「こ」も言われませんでしたが・・・ごめんなさい、脅かす訳ではないのですが、私も理由が知りたいのでメールさせて頂きました。
   2006年9月10日 (日) 16時47分14秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   良かったですね。

抗がん剤は、どうなのでしょうね。私は医師じゃないのでよく分かりませんが、もし迷ってるんならセカンドオピニオンっていうのもありますよ。インターネットなんかの情報によると、ステージ0なら抗がん剤は必要ないように思いますが……。
   2006年9月10日 (日) 17時14分28秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   私は ステージ4のうちの3と言われて 抗癌剤の服用を勧められ 飲んでいますが ココ2週間ばかり軽い副作用で抗癌剤をお休みしているところです 所で阪神タイガースさん 判断は断るという手も有るとは思いますが ドクターはどうなんでしょう・・・飲んだ方が良いのか・・・0ならドクターに 納得いく理由を もう一度聞いてみたら如何でしょう!?ちなみに私は 抗癌剤の言葉を聞いたときは一日泣いてました 運良く転移がないのに・・・何故???と・・・抗癌剤は 癌の進行を防ぐ化学療法です 一生懸命退治をしてくれますが 良い細胞も退治されちゃいますよ それが副作用です 兎に角 良く話して下さい 
   2006年9月12日 (火) 20時45分32秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

副作用ですか。大変そうですね。私が国立がんセンターに入院していた時、私と同年代の男性が抗がん剤の副作用で苦しんでいたのを思い出します。とても辛そうでした。ある方なんかは、がんとの闘いというより抗がん剤との闘いだ、と言っていました。ある意味そうなのかもしれません。

今日、東京は雨です。少し寒いくらいです。
   2006年9月12日 (火) 21時58分25秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   tomoaisu様と似ているケースの私です。転移はありませんが浸潤のためⅢaに入るそうです。抗がん剤は経口で2年続けたいと言われました。抗がん剤服用の前提は、続けられる健康状態にあるかどうからしいです。また、抗がん剤服用としない場合とのはっきりした効用データはないとのことでした。(大腸癌の場合)
   2006年9月10日 (日) 22時58分21秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様 皆様

抗癌剤についてですが、医師はそういう選択肢もあるよって感じで言っていました。後になって、あの時使っておけばと後悔しないように・・・
95%治りますが5%は保障できないとも言われました。ステージ0なら大丈夫って思ったのですが、やはり数%の危険性があるのでしょうか?
医師は最後に、抗癌剤と言っても飲み薬の弱いやつですから・・・
てな感じで言われました。強いとか弱いとか、私にはよくわかりません。次の外来の時にもう一度聞いてみます。
結局、腫瘍は4cmの大きなキノコ状で部分的にがんになっていたそうです。高分化型腺癌って言ってたと思います。
   2006年9月11日 (月) 16時44分20秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   私はステージⅠですが、今は定期的な経過観察を行っているだけです。最初から薬はありませんでした。
ただ阪神タイガースさんのように、先生から5%は保障できないと言われると、これは大変な不安を覚えてしまいますよね。
一度、専門の先生によるセカンドオピニオンを受けられたらいかがでしょうか、そしてあなた自身が納得いく治療を選択することが必要なのではないでしょうか。
   2006年9月12日 (火) 20時46分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   そうですね。納得できるまで聞いた方が良いです。少しでも疑問が残ると心配の種になりますからね。
   2006年9月12日 (火) 21時43分53秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   神タイガース様 皆様
抗がん剤も、術後の検査方法(検査頻度)にしても、病状、医師、病院等により差があり、一定していないように思います。一般的にステージⅢから抗がん剤はどうしますか、という話になると思いますが。。。私もネットや本で調べたりすると、結構、差があるため不安になります。疑問や不安があったら医師に聞くことですよね。そこから解決の糸口、自分なりの選択肢が見つかると思います。ちなみに私はステージⅢaで、術後半年ですが、抗がん剤は考慮中です。(術前より疲れやすいので)最終決定は自分ですものね。
   2006年9月12日 (火) 21時45分03秒
[名前] :   ポッポの実
[URL] :   
[コメント] :   名前記載忘れです(^^;
ポッポの実です。
   2006年9月14日 (木) 14時36分30秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   阪神タイガースさん 皆さん
 癌という言葉はどうも嫌な響きがしますね でも 気持ち迄嫌な響きになる必要はないですもんね 自分が納得しながら 忙しい気持ちと共に 前に歩いて行きましょう 折角 万人が味わえない病気と出会ったんだから・・・得したと思って・・・そして 自分の心に耳を澄ましてみましょう 抗癌剤に縁があればそれも良しくらいに考えては如何でしょうか?どうも人間は不安は不安を呼ぶらしいですから・・・
   2006年9月15日 (金) 20時59分18秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

確かに「がん」って響きが良くないですね。医学の進歩に伴って、「がん」も治癒率が上がってきました。でも、この言葉を告げられると、やっぱりショックです。

響きが良くないんです、本当に。
   2006年9月16日 (土) 23時18分07秒
[名前] :   よう
[URL] :   
[コメント] :   雁之助さま、はじめまして。

先日、母が大腸がん(進行がんで、結腸の部分です)であることが判明しまして、母も私もお互いネットでいろいろ調べていましたが、母から「とてもためになるHPを見つけた」と紹介されたのがこちらの雁之助さまのHPでした。
以来、毎日こちらを訪れて、大腸がんについて、また来週からの入院生活、手術を受けるに当たっての予習として参考にさせていただいています。
いろいろ不安ですが、雁之助さまのHPのお陰で、入院、手術についての予習がある程度でき、とても助かりました。
ありがとうございました。

あまりにも参考になり、また雁之助さまのキャラクターが素敵なので、mixi(ご存知かと思いますが、紹介制のソーシャルネットワーキングサイトです
)の私のプロフィールで紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか。
大腸がん関係のコミュニティの方の参考になると思いまして。
もし不都合があればおっしゃってくださいね。

どうぞお体に気をつけて。
これからも応援しています。
   2006年9月17日 (日) 23時37分21秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

もうすぐ、お母さんが入院、手術なのですね。いろいろ大変だと思いますが、がんばってくださいね。病気になった時、一番身近にいる家族は力強い味方ですからね。お母さんに大きな勇気をあげてください。

ミクシィ、知ってます。知ってると言っても、本当に言葉を聞いたくらいですが。

紹介? どんどん、お願いします。多くの人にこのHPを知ってもらえると私も嬉しいですから。(もしかして、紹介ってそう言うことじゃないのでしょうか?)

お母さんに、ぜひ大きな勇気を。
   2006年9月18日 (月) 22時50分51秒
[名前] :   よう
[URL] :   
[コメント] :   お返事いただけて、うれしかったです。ありがとうございます。
はい、母を支えていけるように、私も体力つけて頑張ります。

mixiでご紹介させていただける許可をくださってありがとうございます。
mixiでは個人個人のプローフィール、日記を公開するページがそれぞれ与えられているのですが、その私のプロフィールのところに雁之助さまのHPのURLを貼り付けて「大腸がんのことについてとても参考になったHPです」とご紹介させていただこうと思います。
また、mixi内に大腸がんの人のコミュニティというのがあるんですが、そちらでも「参考になったHP」としてご紹介させていただきますね。みなさん喜ばれると思います。
   2006年9月20日 (水) 00時30分23秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様 皆様

色々な意見ありがとうございます。本やネットで調べましたが、やはり抗癌剤は必要ないと思います。私は入院までにがんの事を少し勉強していましたが、入院初日に、君は若いし一発抗癌剤やりますかって言われ、抗癌剤=リンパ節転移有り=ステージⅢ、ステージはⅣまでしかなのに、いきなりステージⅢ?の疑い??
ひどく落ち込みました。時に医師は残酷です。それから医師は抗癌剤とは言わなくなり『飲み薬』と言っていました。鈍感な私は、そんないい薬あるんだ、脅かしやがって。家族に言うと、それたぶん抗癌剤の一言。飲む抗癌剤、知りませんでした。本当怖かったです。


今は、仕事も再開し以前の生活に戻っています。退院後やや便秘気味ですが・・・とても元気です。
   2006年9月23日 (土) 18時51分26秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

以前の生活に戻ったんですね。普通に生活できるって、すごく幸せなことなんですよね。ずっと健康だと分かりませんが……。

無理をしないで、ゆっくりと……。
   2006年9月20日 (水) 00時50分01秒
[名前] :   ruru
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年9月23日 (土) 18時51分52秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ???
   2006年9月21日 (木) 17時15分31秒
[名前] :   はなちん
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
ほんと、ガンて響き嫌ですね、例えばポンタとかピコリンとか明るい響きの名前なら・・・ね(^^)
大腸ポンタ・・・肺ピコリン・・・・

ところで私は創価学会員なんですがひとつだけお伝えします。それは「南無妙法蓮華経」です。勧誘ではありません。信じる信じないは自由です。是非唱えてみて下さい。
必ず快方に向かいます。堅い話ですいません。これが私としての応援できることです。
雁之助さんが幸せになりますように。
それでは失礼します。
不快に思われたら削除して下さい。
   2006年9月23日 (土) 19時10分06秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

一言で「がん」と言っても色々あります。やっぱり「がん」って響きが良くないですよね。じゃあ、何て呼ぶの?って聞かれると困ってしまいますが……。

「南無妙法蓮華経」ですね。分かりました。正直なところ、難しすぎて考えたことも考えようとしたこともありませんが。
   2006年9月25日 (月) 12時24分24秒
[名前] :   藤井
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは
ご無沙汰しておりましたが、お元気でいらっしゃいますか?私はまたまた内視鏡検査がありました。検査の時に吻合したところが狭く通らなくてごたごたしました。結局は通ったのですが、看護師さんにお腹を押された状態で管を入れられ苦しかったです。結果を聞くまでの日々は心配でもしや再手術・・など想像してしまいました。結果は異常なしでした。「また6ヶ月後に内視鏡しようね。」です。
皆様もお元気で日々生活できるように祈ります。
   2006年9月26日 (火) 21時14分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

ご無沙汰です。私も9月9日(土)に大腸内視鏡検査を受けてきました。ポリープを一つ切除してきましたが、グループ2ということで、まあ大丈夫でした。

内視鏡検査って何回も受ける内に慣れてくるものですね。近所のコンビニに行くのとたいして変わりませんでした。慣れとは恐ろしい……。
   2006年9月26日 (火) 13時37分43秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   暫くぶりで・・・
 いまいち シャキット身体が反応してくれず 久しぶりに覗きにきたら・・・皆さん人間ですね~ 私と同じ人間の匂いが・・・なんだか嬉しいです なんだか安心しました 又 只 前だけを見つめて歩きます
・・・・・良い夢に出会えますように・・・おやすみなさ~い
   2006年9月26日 (火) 21時17分44秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

いまいちシャキット身体が反応しませんか。そんな時は、ゆっくり行くのが良いですよ。あせらずにね。
   2006年9月28日 (木) 13時46分38秒
[名前] :   iam_mai1976
[URL] :   
[コメント] :   大腸雁之助さん!検査無事でよかったですね。
私は金曜日に腸閉塞をおこし、緊急入院しました!
もう退院しましたが、
あのお腹の激痛はタダモノではありません!
雁之助さんは大丈夫ですか?
   2006年9月28日 (木) 19時33分49秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   腸閉塞ですか。大変でしたね。

痛いんでしょうね。考えただけでも、かなり痛いことが想像できます。

私の痛い経験と言えば、今年3月の尿管結石です。腸閉塞は未経験。出来ればこのまま未経験のままでいたいです。
   2006年9月29日 (金) 15時47分35秒
[名前] :   りえ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
母がステージⅣの大腸がんと昨日宣告されました。
オロオロするばかりですが、こちらのHPにたどり着いてじーっくりと読ませていただきました。
私にもわかりやすく、時には楽しく(^^)
mixiから来ました☆

なんだか力がわいてきました。
訳のわからない事ばかりで不安でしたが、なんとなく頑張れる気がしてきました。

これからも応援します!
また遊びにきますねー☆
   2006年9月30日 (土) 22時39分43秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

お母さんに元気をあげて下さいね。こんな時は家族の支えが必要ですからね。

お母さんには普通に接してあげるのが良いと思いますよ。あと、前向きに考えることも重要です。

がんばってくださいね。
   2006年9月30日 (土) 02時07分31秒
[名前] :   ありさ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして
私は大腸にカルチノイドが出来た時に、雁之助さんを知りました。
時々おじゃまさせて下さい。
応援しています。
   2006年9月30日 (土) 22時42分41秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

どんどん、おじゃましてくださいね。大歓迎です。
   2006年10月4日 (水) 00時14分29秒
[名前] :   ミトモナパパ
[URL] :   
[コメント] :   明日、大腸ポリープの再検査です。再とは、8月に行った大腸検査で2センチのポリープが見つかりがんの可能性大と、主治医に言われ、外科の専門医の紹介を受け明日診察に伺うのです。こわ…。
   2006年10月4日 (水) 14時42分52秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   忙しい心
 身体のあちこちが不快で・・・昨日病院に行って先生に訴えたら・・・一言「気にしすぎだよ」と・・・Ha~自宅抗癌治療も良し悪しです 病気を忘れる程何かに一生懸命に前のようになりたい 人様の為に何かしたい これから 忙しい私の心は落ち着いた心を探し始めます 明るい前向きな心に鬼はなしとTry!!
 又 来ます
   2006年10月7日 (土) 19時03分05秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   「明るく前向きに」、これ大事ですよね。悲しい時は泣けばいいんだし、楽しい時は笑えばいいんだし、腹が立ったら、怒ればいいし、落ち込むんだったら、思いっきり落ち込んだらいいし。でも、どんな時でも前向きであることって大事ですよね。なんだか、そう思います。
   2006年10月5日 (木) 12時01分09秒
[名前] :   ミトモナパパ
[URL] :   
[コメント] :   昨日照会先の病院で受診しました。11月8日手術です。内視鏡手術で、5日後くらいに退院できるとのことでした。上行結腸にできた2cmのポリープ除去と、盲腸のあたりを見るそうです。位置を気にしていたら、なんか大腸がむずむずして気になります。
   2006年10月7日 (土) 19時13分30秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   11月8日手術なのですね。あと約1ヶ月ですね。私は手術までの待機期間、辛かったです。待つのが辛かったです。いろいろ考えたりもしました。でも考えたって仕方ないんですよね。しばらくすると、そう思えるようになりましたよ。

がんばってくださいね。
   2006年10月12日 (木) 17時54分03秒
[名前] :   tomoaisu
[URL] :   
[コメント] :   皆さん如何?
 如何お過ごしですか?私は今坑がん治療に加え漢方薬をプラスしました。雁之助さんは痩せてるけど どう言う訳か私はちっとも痩せず みんなにどこが病気なの?と言われている始末です でも 逆に考えれば有り難い体なのかも知れません。只 三角になった私の腸は術後下痢気味 今 便秘気味で 兎に角便秘をしないように 漢方薬を知り合いに頼んで調合してもらったんです。高いけど・・・ガンバ!!
   2006年10月15日 (日) 16時18分24秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

漢方薬を飲んでいるのですか。私も手術後に飲んでいましたよ。確か、ツムラの漢方薬だったような。(違ったかな。)私の場合は病院から処方された物を飲んでいたので、費用も高くなかったですが、全部自費で続けようと思うと大変ですよね。

がんばってくださいね。(私はもうすぐ手術後丸2年になるのですが、長かったような短かったような、そんな心境です。)
   2006年10月17日 (火) 20時33分01秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様
来月、術後8ヶ月目の大腸内視鏡検査を来月に控えております。そこで、術後2度、術前含めて3度経験していらっしゃる雁之助様に教えて頂きたいのです。ポリープ切除された後でも、すぐ元気に歩いて帰れるくらいなんですか?支障はありませんでしたか?すぐに、もとの生活できるくらいな感じでしたか?私は、術前の内視鏡ではポリープを取ってないので、その感覚がわかりません。雁之助さんの場合を教えて頂けたら幸いです。勝手ではありますが、よろしくお願いします。
   2006年10月19日 (木) 18時48分01秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   ぽっぽさんこんにちわ
横っちょから失礼します。
私も2年前に平坦型のポリープと3cmのきのこ型のポリープを切除しました。平坦型のポリープの切除面積が大きかったために5日ほど入院しましたが、切除自体は別に痛くもなんともありませんでしたね。術後も痛くもなんともありませんでしたが、すぐ車椅子に座らされて病室へ移動でした。その日は移動するのは車椅子でした。何ともないので気恥ずかしい思いをした記憶があります。
一年半の検査でまた新たにポリープが見つかり、ぽっぽさんと同じ来月切除の予定です。
お互いよい結果になるよう祈ります。
   2006年10月19日 (木) 21時33分36秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

私の場合はポリープを切除した後でも歩いて帰ることが出来ました。ただ、大きさなどによって異なると思いますよ。大きいポリープを切除した後は安静にしたほうが良いようです。

私がポリープを切除した本郷メディカルクリニックでは切除後に注意書をくれるのでその通りに生活をしました。内容は食事で気をつける事とか運動がダメとかです。
   2006年10月20日 (金) 00時07分04秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   おやじさま 雁之助さま
有難うございます!大変参考になりました。
大腸内視鏡検査でポリープ切除は、恥かしいけど、やったほうがいいんでしょうね。おやじさまも私も、うまくいきますように!
雁之助さんの日記は何度読み返しても参考になります。本当に有難いです。
皆さんが、いい方向に行って、よくなりますように!(^^)v
   2006年10月18日 (水) 18時57分47秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。

最近、便秘薬を処方してもらいましたが、あまり効いていない感じで、飲んだり飲まなかったりしてます。
自分の場合2日くらい出ないときがよくあります。MAX3日ってのもありました。昔からずっと下痢気味だったのが、今は便秘ですよ~人の体って不思議ですよね~
来月は、腹部エコー検査が待ってます。大丈夫と思いつつ、ちょっとドキドキしています。
   2006年10月19日 (木) 21時50分37秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。

本当に人間の体って不思議ですよね。ホント、そう思います。

お腹の調子を整えるには、ヨーグルトなんかを食べればどうでしょう。私は食べていますよ。あまり好きじゃないけどね。(今日はブルガリヤのむヨーグルトを飲みました。)
   2006年10月20日 (金) 00時20分21秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   納豆1パック毎日食べてます。私は術後、便秘なしなので、常食を考えると、納豆のおかげかな?なんて思ったりしてます。大金かけずにできること→食生活改善と早歩き大股歩き実行してます。
   2006年10月23日 (月) 15時09分04秒
[名前] :   Ten
[URL] :   
[コメント] :    初めまして、Tenと申します。
私も、今回の検診(人間ドック)で便潜血の反応がありで
そこの医師より、内視鏡での診断を強く進められ、それではと行きつけの医師にお願いして、国立病院で初めての内視鏡検査を受けました。
自身便秘はなく、軽い痔もあるので、どうせ無駄だと思いながらの受診でした。
検査した医師が言うには私の大腸は他人より長いという事で、結構苦しい物となりました。そこで2個のポリープが見付かり生検の結果、横行結腸の物が悪性と判明し11月2日腹腔鏡にての切除手術となりました。まだ他に転移もないようで、一安心でしたが、全然自覚症状もなく、嫁からも明るい癌患者で病人扱いもされず、半信半疑のまま入院グッズを買い入院準備をしています。
大腸癌之助さんの闘病記をネット検索で知り色々と参考とさせて頂きました。手術が終了し無事退院できましたら結果を報告させて頂きます。
   2006年10月27日 (金) 20時20分01秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。はじめまして。

11月2日が手術と言うことは、来週始めには入院でしょうか。それとも、もう入院されたのかもしれませんね。

ぜひ、風邪などひかないように万全の体調で手術を受けてくださいね。もし、まだ入院前ならラジオを持って行くと良いですよ。手術後、暇な時に最適です。

がんばってくださいね。
   2006年11月4日 (土) 07時18分29秒
[名前] :   ちこ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。
ぴぃ子さんの掲示板におじゃましているちこと申します。一人娘のいる40歳です。
40歳で初めての人間ドックを受け便潜血反応、内視鏡で2cm大のポリープ発見、病理検査の結果は5段階の4でした。
検査の結果がでるまでの1週間、最悪は死ぬかも・・・そしたら娘は?まだ6歳ですごく甘ったれで・・そんなことばかり考えて何も食べれずぼろぼろになってしまいました。
結果を聞いてとりあえず最悪ではないようなので少し落ち着きました。
ここにきていらっしゃるみなさんは、とても前向きな方が多く羨ましいです。私も早く元気になりたいです。
今日手術をする病院に紹介状をもって行ってきます。
またおじゃまさせてくださいね。
   2006年11月15日 (水) 19時56分51秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

返事が遅くなり申し訳ありません。

突然のことで精神的に辛い気持ちはよく分かりますよ。私もそうでした。突然なんですよね。特に小さなお子さんのことを考えると自分だけの体じゃないですものね。

手術をする病院での診察はどうだったのでしょうか? きっと、もう治療方針が決まっているんでしょうね。

良い方向に向かうことを願います。

また気軽にお立ち寄りください。
   2006年11月11日 (土) 10時51分05秒
[名前] :   ミトモナパパ
[URL] :   mitomonapapa@jcom.home.ne.jp
[コメント] :   久しぶりに、雁之助様に報告します。
11月8日内視鏡手術(ポリペクトミー手術)により、大腸ポリープを切除しました。2cmで、弁当の真ん中に乗せれば間違いなく梅干でした。右下腹に痛みがあり先生に診てもらいましたが、盲腸にケイシツがあり、食物がたまって圧迫している、とのことでぜんぜん問題なしとのことでした。手術自体は肛門よりの機器挿入時にちょっと痛かっただけで、大腸に入ってからはまったく痛みなしでした。術後も1日半絶食し、その後は常食が出ました。よくかんで食べましたが、出血もなく2日後に退院。合計4日間の入院で済みました。2週間後に検査結果が出ますが、先生は、完全に取りきったので心配ないでしょう、と言っていました。
 健康診断からの潜血反応、バリウム検査、2センチの大腸ポリープ発見、がんの可能性大と、かかりつけの医者の言葉、1ヶ月以上の手術待ち期間、雁之助さんの闘病日記に本当に勇気づけられました。ありがとうございます。また、報告しますので、雁之助さんもお大事にしてください。
   2006年11月15日 (水) 20時05分33秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

「完全に取りきったので心配ないでしょう」との医師の言葉。力強い言葉です。後は検査結果ですね。良い結果だといいですね。

手術を待つ期間、辛いですよね。手術しなければならないなら、出来れば早く受けたい。けれど、待機期間がある。辛いです。何とかならないものかと思います。

また、近況をお聞かせください。
   2006年11月12日 (日) 12時37分07秒
[名前] :   juny
[URL] :   
[コメント] :   初めまして。
   2006年11月12日 (日) 12時38分15秒
[名前] :   juny
[URL] :   
[コメント] :   
   2006年11月12日 (日) 12時43分44秒
[名前] :   juny
[URL] :   
[コメント] :   すみません。コメントを入れる前に送信してしまいました。あらためて、初めまして。junyと申します。8月に直腸がんの手術を致しました。その頃よりちょくちょく拝見させて頂いております。最近気になっておりますが、雁之助様はお元気ですか?多分10月27日以来書き込みがありませんよね。お元気で毎日忙しく暮らしていらっしゃるのであれば、安心ですが・・・
   2006年11月15日 (水) 20時20分06秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

チョット忙しくて書込み出来ませんでした。ご心配頂き、ありがとうございます。

8月に手術だったんですね。大変でしたね。体調はどうですか。体調の変化には敏感すぎる位がちょうど良いです。無理はしないでくださいね。
   2006年11月19日 (日) 18時41分30秒
[名前] :   Ten
[URL] :   
[コメント] :    雁之助様
腹腔鏡での手術を受け11月14日に無事退院することができました。切除後の生検の結果は高分化線癌との事でしたが、進行度は粘膜層にとどまっていた(0度?)そうです。(本当に切らなきゃ駄目だったのかと突っ込みを入れたくなりましたが、再発の心配はありませんとのことで、ま、いいかと自分を納得させ帰ってきました。どうもポリープのできやすい体質とかで、年一回の内視鏡検査を強く勧めれれてきました。
また詳しいご報告は、改めてするとして、今日はこの辺で・・・
   2006年11月19日 (日) 23時16分56秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

手術お疲れ様でした。しばらく振りの病院の外は、いかがですか。私の場合、退院して自宅に戻ると何だかすごく新鮮に感じました。季節も少し移り変わったようでしたよ。

無理はしないでゆっくりと行きましょう。
   2006年11月25日 (土) 16時11分51秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   おやじさま 雁之助さま 皆様
たった今、大腸内視鏡検査を終えて帰宅してきたとこです。前夜から下剤、早朝病院にてリーベンを飲み始め腸内をからっぽにして点滴。そして大腸内視鏡でした。

術後8ヶ月、縫合部分も問題なく、ポリープもなしでした。即日帰宅できました。ありがたいことです。

しかし、術後2年位が転移との闘いという含みの話。雁之助さんと同じ、私も体の少しの変調にも気を使っています。体にいい食事と、おいしい生活が基本だと思って過ごしています。

皆さんの完治、そして、いいことがありますように、心より願っております。そして、心温まるアドバイスを本当に有難うございます。
   2006年11月27日 (月) 19時53分02秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   ぽっぽさんこんばんわ
特に問題ないとのこと、よかったですね。
私も先日ポリープを切除してきました。
今回は一泊で退院し、今は普通の生活を送っています。
みんな、みんな、問題なく克服できるとほんとにいいですね。
ぽっぽさんも体に気をつけてくださいね。
   2006年12月3日 (日) 17時22分04秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

大腸内視鏡検査、お疲れ様でした。

即日の帰宅、良かったですね。私は、検査して、結果を聞いて、大丈夫だった瞬間が最高に嬉しいです。大丈夫かなと思っていても結果を聞くまではドキドキしますからね。

寒くなって来ましたから、温かい物を食べて元気に行きましょう。
   2006年12月3日 (日) 17時26分08秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   おやじさま、お返事有難うございます。雁之助さんも、おやじさんも私よりステージが軽いのにポリープがあり切除なんですね。不思議です。私は先生と内視鏡のとき、おしゃべりしすぎて真剣に見てもらえたのかな?なんて、ちと不安になったりしてます。なんでも不安要素になってしまう厄介な病気ですよね。体のどこかが少しでも痛くなると不安だし。でも、昔の人なら開腹手術できなくて・・・なんて思うと毎日がありがたいです。毎日今を大切にと思う気持ちだけは、いつもいっぱいでいるつもりです。今日も外出して、街の雰囲気の何気ないことが素敵なんだな、なんて感じてました。
   2006年12月1日 (金) 21時16分31秒
[名前] :   ミトモナパパ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様
11月24日に検査結果が出ました。先生も驚いていましたが、良性のポリープでした。慢性盲腸炎になる可能性もありますが特に気にするようなことはないでしょう、とのことでした。よかった。…手放しで喜べない自分がいます。なぜなら、雁之助さんに勇気付けられ、ここ3ヶ月の気持ちのもやもやを吹き飛ばしてくれた「大腸がん闘病記」作者の病状に、何もできずにいる自分だからです。入院時の自分の服装は、ジージャンにジーパンと、何かすがるような気持ちで自然と雁之助様の服装になっていました。これからもゲストブックを見て行きたいと思います。
   2006年12月3日 (日) 17時30分28秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

私の書き残した闘病記が少しでもお役に立てたようで嬉しいです。

結果が悪いものではなくて良かったですね。

私の方は先日術後2年を無事に迎えることが出来ました。(チョット多忙で闘病記は書けていません。その内に書こうと思っています。)2年という月日、短いのか、長いのか、分かりません。何だか、手術がついこの前のような気もするし、ずいぶん昔のようにも感じます。不思議です。
   2006年12月3日 (日) 17時30分04秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   又、名前忘れでした(^^;へへ。雁之助さんとタッチの差でカキコしてたみたいですね(^^)/ありがと~。雁之助さんと同じですよ~。検査結果待ちのときは、拷問みたいですけど。。。
   2006年12月3日 (日) 17時32分13秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   ホント、チョットの差でしたね。
   2006年12月4日 (月) 10時11分31秒
[名前] :   さぶ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして
私もガン持ちです。S状結腸で昨年11月に開腹手術しました。ステージⅢbでリンパ節に転移が認められたため、術後半年の点滴による抗がん剤投与を経て、現在は経口薬を服用しています。
つい先日1年経過の検査をしたところです。まだ結果は聞いておりませんが、勝手に「大丈夫だ~」と決め付けております。
この場をお借りして、皆様と情報交換したり励ましあえたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
   2006年12月4日 (月) 19時31分36秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして。

手術から1年が経過したんですね。私は2年と少しが経過しました。私の退院日は、少し寒くてカラッとした青空の日でした。だから、同じような天気の日には、大腸がん手術のことをふと思い出します。

コチラこそ、よろしくお願いします。
   2006年12月5日 (火) 19時13分19秒
[名前] :   阪神タイガース
[URL] :   
[コメント] :   お久しぶりです。

先日、術後3ヵ月後の検査に行って来ました。『調子いいですよ』と言うと、でしょうねと言いあっという間に終了しました。また3ヶ月後です、帰りに医師に良いお年をと言われ、えっもうそんな時期なんだ~思いながらも無事検査終了にほっとしました。
 
雁之助さん、ぽっぽさんの言っていた飲むヨーグルト&納豆1日1パックをはじめてからお腹の調子良くなってます。アドバイスありがとうございます。

ここ数日、急に寒くなってきましたが皆様、風邪などひかないようにお身体大切にしてください。
では、また。
   2006年12月10日 (日) 18時51分42秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。お久しぶりです。

もうすぐ、今年も終わりですね。カレンダーを見なくても、街がそれを伝えてくれます。吐いた息が白く長いエントツになり、どこかへ消えていきます。

今日も寒いです。こんな日は温かい鍋なんかがサイコーですね。
   2006年12月21日 (木) 18時48分25秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   私は今風邪を引いています(^^;
納豆いいでしょ☆何があっても納豆毎日です。毎日快便で調子いいです。あとは運動、運動する時間がなかったら歩くです。ウォーキングする時間がなかったら、駅まで歩くです。私は、今後、長く続けられる運動をやろうと思っている最中です。種類は何でもいいんです、いい指導者が見つかるといいなと思ってます☆
   2006年12月6日 (水) 23時38分25秒
[名前] :   ちこ
[URL] :   
[コメント] :   こんばんわ。11月はじめに2cmのポリープが見つかったちこです。

11月8日に内視鏡による切除手術をしました。とってみたらポリープは3.2cmあり、一部癌化していましたが、幸いに悪性は上の部分だけで、転移等の心配はなさそうです。
内視鏡でとるには大きめで、クリップ10個使って止血したといわれました。その割には翌日退院でしたが。

その後、CTや血液検査を一通りやり結果を聞きに行きと、ここ数日やっと落ち着きました。
来月また内視鏡検査です。

私もヨーグルト(飲むやつではないですが)毎日、オリゴ糖を入れて食べてます。ヨーグルト+オリゴ糖がいいらしいですね。それから健康オタクの義父に薦められてえのきも毎日とるようになりました。親指1本分でいいから毎日摂取することが、癌の予防になるといわれました。

今まで自分の食生活に無頓着でしたが、これを機に改めなくてはと思っています。

ここ数日本当に寒いですね。みなさんご自愛なさってくださいね。
   2006年12月10日 (日) 19時02分02秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。

お疲れ様でした。

食生活は大事ですよ。……なんて言いながら、私、最近乱れ気味。外食が多くなってきました。出来る限り家庭料理に近いような定食なんかを注文していますが、何となく、いや絶対に塩分多めです。

今後、気をつけます。

健康のため、今から水泳に……。寒いからやめようかな……。検討中です。
   2006年12月16日 (土) 01時17分44秒
[名前] :   こうまま
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。はじめまして。今週、生まれて初めて行った人間ドックで便潜血反応で陽性という結果がでました。雁之助さんのこのHP,泣きながら拝見させて頂きました。この検査をする前に下剤を飲んだからそのせいだろう、でもひょっとすると・・・という間を行ったりきたりの毎日です。まだ10歳の子どもがいるので、もしものことを考えるととても不安です。2月の初旬に本郷メディカルクリニックにて内視鏡検査を予定しています。自宅で下剤を飲んでから、病院へ行くのですよね?移動中は具合は悪くならなかったですか?
   2006年12月16日 (土) 07時25分31秒
[名前] :   おやじ
[URL] :   
[コメント] :   おはようございます。
便潜血反応で陽性とのこと、心配だと思います。しかし、最悪の事態というのは本当に確率的には低いようで、逆に早期に発見され、事なきを得たという場合の方が圧倒的に多いようですね。
私も定期的に内視鏡検査を受けていますが、私の場合は腸内をきれいにする為の下剤をすべてのみ終えて、30分もするとうそのようにご心配のような状態はなくなり、通常と変わらなくなりますから、病院へ行く移動中もまったく問題ありません。おそらく皆さんも同じだろうと思います。
ご心配でしたら少し時間的な余裕をもってのまれるといいんじゃないでしょうかね。

問題のない結果でありますように祈っております。
   2006年12月17日 (日) 23時57分09秒
[名前] :   こうまま
[URL] :   
[コメント] :   おやじさん、早速のお返事ありがとうございました。
経験のある方からのお言葉というのは、本当に心に沁みます。仰る通り、早めに下剤を飲むようにします。
検査後の落ち込んだ状態にもだんだん慣れてきて、ちょっとずつ余裕がでてきました。何しろ検査は、年明けの2月なのです。(これが一番早い日程でした)この不安をかかえたまま年を越すのか・・・と思うとちょっとしんどいですけど。
これからも雁之助さんをはじめ、みなさんの書き込みを参考にさせてください。
   2006年12月23日 (土) 16時27分51秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。はじめまして。

不安な気持ち、よく分かります。大丈夫だろうという気持ち、もしかして…という気持ち。私自身、何度も経験しています。そんな時、「考えたって仕方ないんだよな~」と意識的に自分に言い聞かせます。良い結果になるように強く思うと何となく楽になります。

前向きに行きましょう。

※下剤に関しては思ったより簡単でしたよ。心配なさらずに。
   2006年12月18日 (月) 22時02分13秒
[名前] :   ペイ
[URL] :   
[コメント] :   はじめまして 40才半ばの男性です。先月初めにS状結腸癌と言われ、その2週間後に腹腔鏡にてS状結腸を20cm程切除しました。5泊6日のあっという間の入院でした。雁之助さんの闘病記を拝見させていただき、病名とステージが似ており手術法も同じでしたので、大変参考になりました。つきましては、術後1ヶ月を過ぎたところですが、医師は排便障害は起こらないと言いますが、便通の不規則なのが治まりません。雁之助さんは便通の方は2年経過しても不規則なのでしょうか?
   2006年12月23日 (土) 16時41分19秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。はじめまして。

手術、お疲れ様でした。5泊6日とはスゴイ短期間ですね。驚きました。

さて、ご質問についてですが、私の場合、現在ごく普通です。特に困った症状もありません。ただし、意識的に腸に良いと言われている物を食べる様にしていますが。

そう言えば、手術後しばらくは漢方薬を処方され、それを飲んでいました。

もしご心配なら、それを医師にそのまま質問する方が良いですよ。
   2006年12月23日 (土) 17時50分42秒
[名前] :   ペイ
[URL] :   
[コメント] :    ご返事ありがとうございました。退院後は薬の処方はなく、医師からの特段の指示もなかったので、便通が連続する場合、市販の下痢止の薬を飲んでいいのかわからず困ってました。来週、診察がありますので、聞いてみます。
 もしよろしかったら、雁之助さんが手術後処方された漢方薬の名前がわかりましたら教えていただけますか。
 驚かれた入院期間ですが、幸いに心配していた術後の頭痛、吐き気や傷口の痛みは一切なく、腰が痛い程度でした。腹腔鏡や麻酔の医療技術の進歩はすごいなと思いました。
 
   2006年12月23日 (土) 21時43分32秒
[名前] :   さぶ
[URL] :   
[コメント] :   横から失礼します。
私もS状結腸癌で、開腹による手術を昨年11月に行いました。
術後の服用の薬は、消化を助ける「アリーゼ錠」整腸剤「ビオフェルミン錠」便を柔らかくする「酸化マグネシウム」でした。その他に抗がん剤の点滴を受けてました。
で、排便ですが、やはり不安定でした。便意があってもガスなのか便なのか区別がつきませんでした。したがって、しょっちゅうトイレに駆け込んでいました。便は、いつもガス交じりの下痢のような便でした。
しかし、徐々に区別が付くようになり、便の回数もすこしずつ安定してきましたよ。
4ケ月もすると、外出も問題なくできるようになりましたし、9ケ月後には長期旅行も出来るようになりました。便は依然ガス混じりの下痢状態ではありましたが。
そして、1年後の内視鏡検査のときに下剤でお腹をきれいにした後は、不思議な事に便が柔らかい普通の形のものになりました。現在も続いており、排便障害は何もありません。薬は今も処方されていますが、身体が順応してくるのかも知れませんね。
ペイさんも安定してくるといいですね。担当医に聞いてみてください。術後の経過についても情報を持っているかもしれませんよ。
   2006年12月23日 (土) 22時49分25秒
[名前] :   ペイ
[URL] :   
[コメント] :    さぶさん どうも貴重なご意見ありがとうごさいます
 術後1ヶ月あまりなのか、便通が不規則なのがどうしても不安になってしまいます。やはり、月日が解決してくれるのですね。一安心しました。
 
   2006年12月31日 (日) 16時58分30秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

今年もあと数時間で終わりですね。

私が処方された漢方薬はツムラ大建中湯(ダイケンチュウトウ)2.5g、2袋。この薬には「体力の低下した方の腹痛、下痢と便秘を交互にくり返す方などに用いられる漢方薬です。」との説明書きがありました。参考まで。
   2006年12月28日 (木) 13時38分53秒
[名前] :   ぽっぽ
[URL] :   
[コメント] :   雁之助様 皆様
今年は雁之助様と皆様に話を聞いて頂き、また、いろいろアドバイス頂きまして、心の支えになりました。本当にありがとうございました!

担当医とも、今では小さな不安から大きな不安まで何でも話せるので、そういうコミュニケーションの大切さをひしひしと感じています。病は気からです。完治に向けて、来年もがんばるです。皆様の完治を心より願っています。

良いお年を!
   2006年12月29日 (金) 22時02分43秒
[名前] :   さぶ
[URL] :   
[コメント] :   そうですね。雁之助さんのブログのおかげで、自分も頑張ろうと思えますよね。
気持ちを前向きにして、根治させましょう。
   2006年12月31日 (日) 17時08分00秒
[名前] :   大腸雁之助
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。

病気になった時には、担当医に何でも聞くのって大事ですよね。疑問を残したままだと、それがドンドン大きな不安へと変化して行きますからね。

来年もよろしく、どうぞ。

HOME