HOME   前の5件   次の3件

大腸雁之助の痔闘病記Gメン'04

2004年12月23日(木) 
入院4日目(手術翌々日)

午前6時頃、起床。

午前6時30分頃。
看護師「変わりないですか〜?」
患者「はい」
体温、血圧、傷口チェック無し。

午前7時頃、便、血少量?

午前7時過ぎ、朝食。御飯、とき玉汁(さやえんどう)、おひたし(乾燥エビ入り)、笹かま3切れ、大根おろし(少量のにんじんおろし入り)、キッコーマンしょうゆ3ml、丸美屋ふりかけ2.5g(たらこ風味)、牛乳200ml(メイトー)、以上。薬。

午前8時頃、内職。(患部に使用するガーゼ作り)

午前10時前、食堂(エレベーター近く)にて暇潰しをしていたら同室の患者から声が掛かる。診察の順番が来たようである。今日は主治医岩垂医師の診察であった。退院日は次の日曜か月曜、どちらか好きな方を選択できた。そこで日曜を選択。

午前10時30分頃、病室から富士山を見る。びっくり〜〜、すごく良く見えるんだよね。東京から〜〜、富士山。病院での楽しみ。

午後12時30分頃、昼食。ごはん、シチュー(じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ピーマン、大根、鳥肉)、煮物?(いか、きくらげ、にんにくの芽)、漬物(なす)、グレープフルーツ2切れ、以上。薬。

午後2時前、ちょっと外出。水、野菜ジュース、ヤクルト、ヨーグルト購入。

午後4時過ぎ、入浴。西病棟1人用には先客、東病棟3人用に・・・。今日もシャワーだけ。

その後、洗濯乾燥。

午後6時15分頃、夕食。ごはん、味噌汁(あぶらげ、えのき、万能ねぎ刻み)、ほうれん草おひたし(刻みのり)、あんかけ白身魚(さやえんどう、しいたけ、エビ?)、デザート?(サツマイモとレーズンの煮物?)、以上。プラス、アロエヨーグルト90g(自分で購入)。薬。

この日、昨日手術を終えた同室の患者2人が発熱。2人共に40度を越えているという。後で分かるのだが、麻酔の副作用?らしい。

隣の患者がドーナツ座布団を使用しているのを見て、看護師に借りる。貸してくれた物は空気で膨らませる様になっている物。使い心地は・・・。

たぶん午後10時頃、寝たんじゃな〜い。


 
2004年12月24日(金) 
入院5日目(退院前々日)

午前4時頃、トイレ、便。

午前5時頃、トイレ、便。

痛い、痛みの為か、どこから何がどのように出るのか分からん。

患部に使い捨てカイロを貼る。(温めると痛みが和らぐらしい。)

そのまま午前6時頃、起床。

残尿感あり、尿が出そうで出ない。

午前7時40分頃、朝食。ごはん、味噌汁(玉ねぎ、ほうれん草?)、白菜おひたし(タラコまぶし)、焼海苔(5枚入り)、納豆(刻みねぎ、からし、納豆のたれ)、牛乳200ml(メイトー)、以上。薬。

納豆:好きではない、と言うより嫌い。生まれて初めて食べたのは大学生の時。初めてなのに、納豆の天ぷらにチャレンジ。あれは確か池袋西口東急ハンズ近くの庄屋(居酒屋)。口に入れたが出しました。2回目は一人で山梨の方にツーリングに行き(民宿のような)ビジネスホテルに泊まった時。宿の御主人と会話をし、話の流れから「納豆嫌い。」と言い出すことができず、朝食の納豆を半泣きになりながら完食。3回目は今回。匂いをかいだ瞬間、咳き込んだが、なんとか完食。以前の納豆に比べたら食べ易くなったんだけどねぇー。まあ、年取るごとに何でも食べられる様になるもんですなぁー。

午前8時30分頃、トイレ、また便。

午前10時15分頃、東病棟で診察。診察室はピンクのカーテンで仕切られており、1番から3番まで3つあった。今日は3番で女性医師による診察。残尿感を伝えたら膀胱炎?、もしくは前立腺炎?、の疑いありとのこと。膀胱がん、前立腺がん、じゃないらしい。一度「がん」になると、体調の変化に対して、「えぇー、がんじゃないのぉー」と心配になる。この診察時に退院後の鎮痛剤を処方してもらう事にした。実は昨日の段階で「必要ない」と申告したが今朝の痛みを考えると・・・。

午前中に同じ病室の若者(私のベッドの前)が退院。彼は、水曜日(22日)に手術で、金曜(24日)に退院。症状が軽かったのか、若さゆえなのか。

病室で内職。同室の3人で、それぞれ内職。(患部に使用するガーゼ作り。)

午前11時30分過ぎ、看護師から退院後について説明。そう言えば入院時に預けた診察券を紛失したらしい。そこで1階の入退院受付に行き、再発行した診察券を受け取った。また、それを使い外来診察予約機で次回予約(退院後の)。この時パジャマのまま1階まで行ったが、少し浮いている感じがした。病院とは言え1階外来ではパジャマ着ている人、少ないからね。

午後12時30分頃、昼食。ごはん、あんかけ玉子とうふ(しいたけ、えのき、みつば)、焼き魚(さば切身、大根おろし付き)、キッコーマンしょうゆ3ml、ごぼう、野沢菜漬、以上。プラス自分で購入したグリコ朝食りんごヨーグルト130g。薬。

午後4時30分頃、病院事務員(男性)現る。退院時の支払いについての説明。一人一人に同じ事を呪文のごとく伝えていった。

午後4時30分過ぎ、入浴。東病棟の3人用へ。患部を良く洗い流すように指示が出ていたので、恥ずかしい格好(ご想像にお任せします)で患部を入念にシャワー。こんな格好の時は、いつも「オー神様、シャワー終わるまで誰も入って来ませんように・・・。」とお祈り。苦しい時だけの神頼みは・・・。一人、入ってきた・・・。仕方ないので、開き直り・・・。

午後5時過ぎ、洗濯、乾燥。

午後5時30分頃、東病棟の端から東京タワーを観賞。

午後6時20分頃、夕食。ごはん、豚肉ソテー(えのきとしめじと玉ねぎのソース掛け、ポテトサラダ、クレソン)、サラダ(レタス、セロリ、きゅうり、赤ピーマン、えび)、ミツカンゆずしょうゆドレッシング15ml、コンソメスープ(玉ねぎ、にんじん、刻みパセリ)、イチゴのムースケーキ、以上。薬。

クリスマスイブなので病院食でもケーキが出たね。

午後10時に寝たね、たぶん。氷枕。


 
2004年12月25日(土) 
入院6日目(退院前日)

午前5時、便。

痛みあり、使い捨てカイロ貼る。

午前7時30分少し前、また、便。下剤飲んでいるからね。

病院内のウォシュレットの水圧は、驚くほど全てが「弱」になっている。「強」だと大変な事になるね、きっと。私も必ず「弱」を確認。時々「弱」じゃないと、しつこい位、ボタンを連打。

午前7時45分頃、朝食。ごはん、味噌汁(わかめ、大根)、ちくわ煮物、玉子とじ(ほうれん草、しいたけ)、丸美屋ふりかけ2.5g(かつお風味)、以上。薬。

午前10時頃、診察、1番のカーテン。男性医師が、さっと傷口チェック。もう終わり?、もっと見て〜〜。

病室に戻る。今日は富士山見えず。残念。

午前11時頃、髭剃りを持参したことを思い出し・・・。せっかく持って来たんだから使いましょう。

午後12時30分頃、昼食。ごはん、澄まし汁(さやえんどう、ビー球位のハンペン?5,6個)、ほうれん草おひたし、山芋とろろ、ハンバーグ?(四角で白ゴマが掛かっている)、みかん。プラス自分購入したmorinagaアロエヨーグルト90g、以上。薬。

午後2時過ぎ、松雪泰子似の看護師(入院時から何回もお世話になった看護師の一人)現る。体温、その他。

午後5時前、入浴。やはり東病棟3人用で・・・。

いつもなら、この時間帯は洗濯だが、明日退院なので・・・。

午後6時頃、夕食。ごはん、金目ダイと大根の煮付け、酢の物?(しめじ、きゅうり、鳥肉)、キャベツ浅漬け(しそ風味)、煮豆(緑色)、以上。薬。

夕食後、斜め前の患者(私より若い)から御見舞い品(バナナとみかん)の御裾分け。御返しに水ペットボトルを・・・。

病院最後の夜、病院内で知り合った患者と会話を楽しむ。病院では、普通に生活していたら会話する事もない人たちと知り合いになる事ができる。

午後10時半頃?就寝。やはり氷枕を・・・。ちなみに、氷枕をお願いする時は、いつも低めでお願いしていた。 


 
2004年12月26日(日) 
入院7日目(退院当日)

午前6時20分頃、起床。

午前6時30分頃、トイレ、便。

午前7時35分頃、朝食。食パン2枚(8枚切りの厚さ、パン耳が柔らかい)、明治スライスチーズ、明治マーガリン8g、チョコレート利用食品15g(パンに塗る物)、サラダ(白いブロッコリ、ウインナー2本、レタス)、キューピーレインボードレッシング15ml、ゆで卵、給食塩0.5g(ダイイチソルト)、牛乳200ml(メイトー)、以上。薬。

初めてのパン食。今日までの病院食、嫌いな納豆も含めて、全てを完食してきたが・・・。今日の「チョコレート利用食品」だけ残してしまった・・・。無念・・・。(そんなに無念ではない。)

午前8時頃、トイレ、便。下剤だからねぇー。

午前10時頃、最後の診察。2番のカーテン、若い男性医師。残尿感を伝えたら、様子を見て改善されない様なら泌尿器科へ・・・ということ。また、退院後、無理しないように、と付け加えられた。

私の病室(721号室)は西病棟の南側にある。窓からは新宿西口の高層ビル、晴れていれば富士山。実はこの病室、結構、良い部屋。同じ西病棟でも北側だと真向かいに都営住宅があり、決してよい景色ではないのだ。

その後、病院外のコンビニエンスストアにてお金を下ろし、1階救急センター(時間外受付)にて治療費の支払い。諭吉・・・、諭吉・・・、諭吉さまぁー。

次に領収印の押されたカードを7階ナースステーションに・・・。(行ったり来たり面倒ではあるが、そういう仕組みになっているのだ。)

ナースステーションでお世話になった看護師に頭を下げた。

午前11時前、同じ病室の患者に別れを告げ、病院を後にした。


 
2004年12月27日から2005年1月3日 
退院後

12月27日(月)
午前6時過ぎ、トイレ、便。出血・・・、術後最多の出血・・・、どうしてなんだー。入院中は出血がほとんど無かったのに・・・。ちょっとビビル。

12月28日(火)
午前8時過ぎ、トイレ、便。出血なし、ほっ。しまったー、退院後は毎晩、座薬を使用する様に指示されていたが、忘れていた・・・。午前9時、ヘルミチンS(座薬)、強力ポステリザン(軟膏)、以上2種類を使用。これらは入院前の外来診察で処方されていた物と同じ。(入院前の残りを使用。)午前10時頃、トイレ、座薬だけ出る、無念。

12月29日(水)
特に何も無かった気がする。

12月30日(木)
午後4時30分頃と午後7時30分頃、出血・・・。座っていたら・・・。
退院後はガーゼ(患部に使用)の代わりにナプキン(女性用)を使うと良いと聞いたので、ドラックストアへ。しかし、無理・・・、勇気が無い・・・、男性はナプキンは買わないでしょ、普通。遠くの方から物色、かなり変態っぽい・・・。結局断念。その後、代用品として介護用の尿吸収パッドを購入。使用したら最高、神様、ありがとう、こんな良い物とめぐり合わせてくれて。

12月31日(金)
午前9時30分過ぎ、トイレ、便、出血・・・。大晦日も出血・・・。

1月1日(土)
午前0時30分頃、痛みで目覚める。痛みが和らいで来たと感じ、鎮痛剤を飲まないでいたら・・・。

1月2日(日)
午前10時前、トイレ、便、出血・・・。

1月3日(月)
午前10時前、トイレ、便、少量出血・・・。



 HOME   前の5件   次の3件