6. Who's The Man
(2nd Album「Who's The Man」収録/2009年)

「Who's The Man」のイントロが聞こえてくると、会場中から悲鳴があがります。
大知くんが背中でトン、トン、トンとやる振付に、うぎゃあぁあああ~!!!(心の叫び)ってなっちゃいました(笑)

YouTubeで見慣れていた映像とは違い、大人の大知くんが、男の色気全開で披露してくれて…こっちの方が更にエロさが増していてたまらなかったです。
ライビュ組&WOWOWに向けて、カメラ目線で歌ってくれたところもあって、映画館のスクリーンの前で悶えちゃってました(笑)

こういう強気で自信に満ちた曲、たまらなく好きです。こういうの、絶対、大知くんにしか歌えないんじゃないかと思う。
ベビジャスもそうだけど、名前を呼ばせたり、ホンモノを選ばせたり…何もかも支配されていくような感覚がたまらない。
とにかくダダ漏れる色気が半端なくて、それなのに笑顔が可愛くって…もう、これ以上ないってくらい、とろけまくりでメロメロ状態でした(^^;



7. Blow You Away!
(4th Album「The Entertainer」収録/2013年)

また、こちらは楽しい演出になっていてびっくりしました~。
衣装替えの時間も、オーディエンスを飽きさせない発想がさすがですo(^-^)o

すごく簡単に説明すると…大知くんがスクリーンの中に入っていき、映像の中でお着替えをして、衣装替えをした大知くんが再登場という演出。
スクリーンの中で、いろんな衣装が次々に大知くんに重ね合わさっていくのが可愛かったです☆

で、衣装が決まった大知くんが、スクリーンの中からかっこよく再登場してきたと思ったら…
スイカ柄のスーツ!!? え? なにこれ!? なんだって、こんな衣装にしたの!?
グッズでスイカ柄の靴下があったり、スイカ関連のツイートを見かけた理由は、こういうことだったのね…

緑と黒の大きなストライプ。しかも縦縞だけじゃなくて、横縞も混ざってるし(泣)
妙にハイウエストで…はっきり言ってカッコ悪い。スタイルも悪く見えるし…
明日はWOWOWで全国放送されちゃうのに、ホントにこれでいいの!!?
(って、この時はそう思ったけど、結局2日目は衣装変わってました)



8. Complex
(Single「U」収録/2017年)

ミニステージが登場し、その上で、大知くん&ダンサー2人が踊ってみせてくれます♡
え…なんで、この衣装でComplexなの? もっとお洒落にキメて欲しかったのに…って最初は思ったのですが
あんな衣装なのに、何故かめちゃめちゃかっこいい!!! っていうか、むしろ、スイカスーツ最高!ってだんだん感覚がおかしくなっていきます(笑)

武道館2日目は、スイカスーツではなく、かっこいい黒スーツに変わっていたので…再登場してきた時、え? あれっ!?ってなっちゃいました(笑)
WOWOWであの姿が放送されなくてよかったような、残念なような、複雑な気持ちだったけど…でもやっぱり、Complexがかっこいい衣装で観れて最高でした!!!
衣装も、振付も、ライティングも、ミラーボールの映像も、MVを再現してくれてるみたいで、めちゃめちゃかっこよくて素敵でした♡♡♡

続いて、ジャズナンバーが流れる中、ダンスで魅せるミニストーリーが展開されていきます。
ステージ上での、大知くんとダンサー達とのやりとりが、コミカルで可愛くて楽しかったです☆



9. Your Love
(2nd Album「Who's The Man」収録/2009年)

ギターを抱え、カフェバーの椅子に腰掛ける大知くん。
大好きな「Your Love」をギターの弾き語りで聴かせてくれました。
流れるような旋律と、大知くんの甘くて優しい澄んだ歌声がとても素敵でした。

2日目は、ゲストでKREVAさんが登場し、「Your Love feat. KREVA」を生で披露してくれて、めちゃめちゃかっこよかったです!!!
ここからは、更に、千晴さん、宇多丸さん、絢香…と、次々とスペシャルなステージが続いていく形となりました。
大知くんの夢でもあったという宇多丸さん、KREVAさん、千晴さん、大知が4人揃ってステージに立つ姿が感動でした。
もう嬉しくてしょうがない!っていう顔の大知くんがめちゃめちゃ可愛かったです♡♡♡

セトリが大きく変わり、「DMM」「Lullaby」「誰ダン」「ふつこん」などは1日目のみの披露となりました。
どれもこれも聴きたかった曲ばかりなので、こういう形で、2日間とも楽しむことができてよかったです。
ファイナルだけではなく、武道館1日目もBlu-ray&DVD化してもらえるといいなぁ。両日とも映像として残して欲しいです。



10. Only You

次は、Ballad Request Menuのコーナーです。
「バラード、リクエスト、メニュー」って、何度も言わされました(笑)
ダンサーの方が「Ballad Request Menu」を客席に持ってきてくれて、ランダムに選ばれた観客の1人が、その中からリクエストをオーダーするというメニュー。

何が選ばれたのかな? もし私だったら、今日の雰囲気的に「Only You」を選ぶかな…なんてドキドキしながら待っていたら
「Only You」のイントロが始まったので嬉しくなりました。武道館での雰囲気が、この曲を選ばせてくれたのかしら。
大知くんの甘くせつない歌声があまりにも素敵で、思わず涙ぐんでしまいました。この曲をリクエストしてくれた だいちゃーさんに感謝です。



11. Delete My Memories
(2nd Album「Who's The Man」収録/2009年)

大好きな曲です。雰囲気がまさに私好み。
最初の大知くんの低音ボイスがたまらなく好きで、ゾクゾクッとさせられます。

沼落ちするきっかけとなった「Unlock」と同じく、Nao'ymtさんの作品です。
Naoさんの作品は、曲も歌詩も雰囲気があって、どれもこれも私好みです。

今回は、原曲とはまた全然違った雰囲気で、ピアノの弾き語りで聴かせてくれました。
曲と、歌詩と、歌声と、雰囲気と…すべてが素敵でした。



12. SHINE
(2nd Album「Who's The Man」収録/2009年)

曲がとっても可愛くて、一緒に曲に乗れて、すごく楽しかったですo(^-^)o
いろんな雰囲気の曲があるけど、どれもこれも、大知くんの世界にしちゃえてるのが凄いなって思う。
そして、Showtimeのラストは、大知くんとダンサー達が全員で、華麗なダンスで魅せてくれました。素敵でした。



13. Lullaby
(3rd Album「D.M.」収録/2011年)

ステージ中央に、椅子に座った大知くんだけが残ります。
歌い始めたのは「Lullaby」。大大大好きな曲です。
イントロを聴いて、わぁっ♪ってなっちゃいました。

流れるようなメロディーと、大知くんの優しい歌声が、あまりにも素敵すぎて…思わず涙ぐんでしまいました。
スクリーンに星空の映像が広がり、夢みたいに素敵な光景の中、大知くんの歌声が、優しく会場に広がります。
武道館1日目での大好きなシーンのひとつです。

曲の終盤では、ダンサーが登場し、椅子を使ったパフォーマンスを、実際に生で見れて感動でした。
歌とダンスが相思相愛になっていくって、こういうことなんだわって感じるステージでした。
滑らかで優しい大知くんの動きが、あまりにも素敵すぎて…ドキドキしながら、見惚れてしまいます。
こんな夢のような演出の中で「Lullaby」が聴けて、もう胸がいっぱいでした。



14. Darkest Before Dawn
(6th Album「HIT」収録/2017年)

美しいライティングの演出。
壮大な雰囲気の中、演奏を聴かせるシーンが続きます。

始まった曲は「Darkest Before Dawn」。
赤い衣装の大知くんが、2階のセットから歌いながら再登場してきます。

スクリーンの映像が、めちゃめちゃかっこよかったです。
様々な風景が入れ替わっていき、MVの岩場を思わせるような映像をバックに、大知くんが踊る姿が感動でした。
力強くて美しい歌声。大知くんの歌う姿に、踊る姿に…気づいたら、涙が頬を伝っていました。



15. Right Now
(4th Album「The Entertainer」収録/2013年)

イントロが聴こえてきた途端、思わず悲鳴をあげちゃいましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
もう興奮しすぎて、きゃあぁああ~~!!!っていうか、ぎゃあああ~!!!っていうか、わけわかんなくなっちゃいます(笑)

軽やかな身のこなしで、華麗なステップを、かっこよく踊ってみせる大知くんの姿に釘付けでした~♡
ステージのLEDの効果を最大限に活かした演出が、もう、めちゃめちゃかっこよかったです!!!

「ダンスをしてキスそしてダンス」「キスまたダンスキス」「ダンスキスダンス」にドキドキしまくり☆
あまりにもかっこよくて、好きすぎて、たまんなすぎて…死んじゃうかと思いましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



※Unlock(2/15のみ)
(5th Album「FEVER」収録/2015年)

らいなうの後、音楽が一旦止んだので、ん?変えてきた?って思った途端に聞こえてきた「Unlock」!!!!?!
「え?…え!!?…えっ!!?」って、思いっきり声をあげてしまいました。何が起きてるのかが、全然理解できなかった。
「Unlock」は私が沼落ちするきっかけになった曲。今回のセトリには入ってないはずだったのに…え、なんで!? まさか!!?と耳を疑います。

ステージが暗転した次の瞬間、大知の隣にしゃがみこんでる小春ちゃんの姿を目にして、思わず悲鳴をあげてしまいます!!!
異様なまでの存在感…まるで獣のような小春の姿に、一瞬、息が止まるかと思った。もう、あまりの興奮でおかしくなりそうでした!!!
まさかここで、いつかは見てみたいと思っていた大知×小春のパフォーマンスが、こんな大画面で生で見れるなんて…!!!!

妖艶な小春ちゃんの動きがたまらなくて、何度も何度も声をあげてしまいます。
大知くんも目の色が変わっちゃってるし…もう、ずっと、おかしくなりそうなほど興奮しまくりでした!!!
獣のように、床を這うようにして大知を見上げる小春の目が、もうたまらなくゾクゾクしました。
その小春の目を、まるで楽しんでいるかのようにまっすぐに捕らえてみせる大知。

睨み合うように互いを見つめ、絡み合い、そして、笑い合う2人。
もう、この世のものとは思えないほど、妖艶でエロかったです…。
ずっと、あの光景が頭から離れなくて…武道館が終わってからも、あの日の「Unlock」ばかり脳内リプレイしている私です。

(次ページへ)