“ラ・キト通りに捨てられた子どもたちは、清らかなのは教会に行き、淫蕩なのは娼婦になる。
運ぶのは黒いコートに身を包んだコウノトリ”。

ラ・キト通りの子どもたち



桜舞い散る娼館街、その名はラ・キト通り。
片親に捨てられ泣いていた黒猫の前に現れたのは、若く美しい青年コウノトリ。
淫蕩なラ・キトの娼婦か、リ・セト教会の孤児院か。コウノトリが黒猫に与える選択とは――。
西欧風・娼館を舞台に繰り広げられる御伽噺恋愛譚

 PG-12指定この物語は展開上、性描写・暴力描写・倒錯愛等が含まれます。
 連載期間/2010.4.20〜4.27 【完結】


手の甲なら、尊敬のキス
Auf die Hande kust die Achtung,

額の上なら、友情のキス
Freundschaft auf die offne Stirn,

頬の上なら、厚情のキス
Auf die Wange Wohlgefallen,

唇の上なら、愛情のキス
Sel'ge Liebe auf den Mund,

閉じた瞼の上なら、憧憬のキス
Aufs geschlosne Aug' die Sehnsucht,

掌の上なら、懇願のキス
In die hohle Hand Verlangen,

首と腕なら、欲望のキス T U
Arm und Nacken die Begierde,

さてそのほかはみな、狂気の沙汰
Ubrall sonst die Raserei.



Franz Grillparzer "Kus"(1819)



←アルファポリスランキング


 「Der Kus〜心に咲く花の名は」
この作品は、蓮桐様主催「Der Kus〜心に咲く花の名は」の企画のお題に沿って書いたものです。




サイトトップ小説置き場トップ

Copyright(C) 2005- スイ@0℃の夢. All rights reserved.