自分はハオハオ

 今の自分に欠点があってもハオハオ、何かの能力が足りなくてもハオハオ、弱い所があってもハオハオと考えることから始められたらと思います。
 自分をバカにしたり、自分をあきらめたり、今の自分を否定していては始まらないのです。今の自分に多少問題があってもそれなりに幸せに暮らすことはできるし、努力をすれば自分を育てることはできるはずです。

 また、自分にはいい所もあるはずです。

自分には問題もあるけど ハオハオ  いい所もある 好!好!

 幸せになれない人には、「自分はハオハオ」と思えない、自己イメージが低い人が多いような気がします。
 「自分はハオハオ」、できれば「自分は好好」と思えたらいいわけです。
 「自分は好好」と言っても、100%好好と考えられるわけではなく、それなりに好好でいいと思うのです。80%でも、60%でもいいと思います。それで「自分は好好」と思えるようになれたら、十分だと思います。

 ◆人はハオハオ、自分もハオハオ

 それなりにいい
 自分を評価する
 将来は好好
 過去はハオ好
 今は幸せ
 問題はあってもハオハオ
 自分を好きになる
 自分は大丈夫
 自分は自分、だから好好


ハオハオの森