ネット詐欺師の心理や手口から悪徳商法の対策方法。携帯電話の振り込め詐欺、悪質商法の被害防止。

悪徳商法・詐欺の犯罪対策室


トップページ
■悪徳商法・詐欺の手口
悪徳商法・詐欺の分類
欲望につけこむ
不安をあおる
権威をかたる
■悪徳商法・詐欺の鉄則
悪徳商法・詐欺のセオリー
犯罪の準備
犯罪の実行
犯罪のフォロー
■事件やニュースの紹介
プリペイド携帯の悪用
架空口座の悪用
■ツールの購入体験
購入体験レポート
身分証不要の携帯電話
架空口座・実名口座
■犯罪の防止策
イントロダクション
サービス利用者の視点
詐欺被害者の視点
携帯電話会社の視点
■債権回収の注意点
詐欺行為のシグナル
個人・会社の信用調査
債権回収の時効
恐喝罪の適用範囲
■内容証明郵便の知識
内容証明の基礎知識
効果的な使い方
内容証明の作成方法
■少額訴訟制度の知識
少額訴訟の基礎知識
訴訟に必要な資料
少額訴訟裁判の流れ
■消費者契約法の知識
消費者法の基礎知識
消費者保護の特徴
消費者契約法全文
■債権回収の雛形書式
不完全履行の催告書
金銭支払いの催告書
■悪質商法(主体が会社)
悪質商法の分類
騙されないための3ヶ条
クーリングオフ制度

騙されないための3ヶ条[悪質商法(主体が会社)]

悪質商法のセールスマンはプロ中のプロです。少しでもスキを見せたら大変です。あまりにも強引かつ巧みな売り込みにより、面倒くさくなって後から解約すればいい、などと安易な気持ちでサインをしないようにして下さい。

下記に悪徳商法に騙されないための基本的な心がけを記載しておきますので参考にして下さい。どれも基本中の基本です。

■相手にならないこと(=無視すること)

悪質商法のセールスマンは被害者に近づくチャンスを狙っています。ドアを上げたり、立ち止まって話しを聞いたりすればそれこそ思うツボです。

よく相手に失礼だから、と言う人もいますが、悪質業者に礼儀を考えることなどありません。相手にならず無視するようにして下さい。訪問の場合は絶対にドアをあけずにセールスマンを家の中に入れないようにすることが大切です。

■契約書にサインをしない

セールスマンは「絶対に儲かる」「今が最後のチャンス」などと、消費者に考える余裕を与えません。

しかし、その場で契約すると大概は後悔します。冷静に検討を重ねて、それから納得した上でサインをすべきです。契約を急がせるような相手は悪質業者だと疑うことです。

■はっきりと断る

悪質業者に弱みを見せたり、優柔不断なところを見せると終わりです。はっきりと断るのが怖くて、曖昧な態度をとっていると、業者はそのスキに漬け込んできます。

居座ったセールスマンを帰したくて、契約書にサインをしたという被害者も少なくはありません。警察を呼びます、など断固とした態度で望むべきです。

戻る次へ

■事件・コラム・診断
振り込め詐欺事件1頁
振り込め詐欺事件2頁
振り込め詐欺事件3頁
加害者の人物像コラム
被害者度のチェック
■トラブルの相談先
消費者センター
弁護士事務所
行政書士事務所
探偵事務所・興信所
■関連サイトリンク集
掲示板・情報交換
悪徳商法対策(総合)
悪徳商法被害体験談
詐欺対策(総合)
詐欺被害体験談
架空請求詐欺
振り込め詐欺
フィッシング詐欺
クーリングオフ(商用)
内容証明郵便(商用)
■生活リンク
戸籍謄本、住民票
NTT迷惑電話対策
名前辞典、名字由来
保証人、連帯保証人
初恋人探し、人捜し
■女性・防犯リンク
痴漢電車、痴漢被害
盗聴発見、盗撮機器
女性一人暮らし安全
結婚お見合いマナー
ストーカー対策相談
■暮らしリンク
内容証明郵便の文例
子ども家出、家出人
離婚問題、離婚届
離婚調停、慰謝料
不倫の法律相談
■法律リンク
少額訴訟制度
クーリングオフ
消費者契約法
遺産相続、法定相続
相続遺言、遺言書
遺言の種類、書き方
■スポンサーサイト
携帯電話番号検索
ウェブサイト制作


【PRリンク】携帯電話番号調査 - 携帯会社無料案内 - 携帯電話番号検索 - 個人住所無料案内 - 探偵学校
【SEOスポンサー】携帯電話番号調査 - 携帯電話 番号調査 - 携帯電話番号検索 - 住所検索 住所調査 住所調べる

ネット詐欺師の心理や手口から悪徳商法の対策方法。携帯電話の振り込め詐欺、悪質商法の被害防止。
Copyright©悪徳商法・詐欺の犯罪対策室 All Rights Reserved.