在日朝鮮人は、1945年に植民地支配から解放されて以降、今日まで、外国人登録法によって厳しく管理されてきた。タイトルの「肖像」とは、常時携帯を義務づけられている外国人登録証の顔写真のことである。

神戸学生青年センター展 1996年8月1日〜4日

リバティー大阪展 1997年10月7日〜11月16日

神戸王子町公園展 1998年12月5日〜6日


はじめての
外国人登録
指紋押捺拒否

控訴審最終意見陳述


ギャラリー

リンク

 


メッセージ
肖像展の
記  録





 top