Photo Album

 

 

 

 

 

 

 

 

PHOTO ALBUM  シーシェル

 

-ずっと傷つかずに 生きていけると思うの ?

筒状に変化した花弁を膨らませて彼女は戒めた

言葉とは裏腹に

穢れを知らぬ水色の空を その背中に背負っている

 

 

-これまで 何度 裏切られ失望したことか

-人を信じて ゆだねる必要のない生き方を…

 

-誰とも 心を交わさずに 隠れ住むと ?

-あなたはそれで満足 ?

-ささやかな自己防衛

 

 

口々に責め立てる

-いや 利害が人を魔に誘うから

-罪を憎んで人を恨まず ?

今度は白いシーシェルが つぶやいた

 

-結局は 遠ざけたいだけなのかもしれない

 

-日照りの夏 私たちはひしがれて

 嵐の日には なぎ倒されるの

 それでも 笑って楽しく生きていけるのは

 こうして みんながそばにいてくれるからよ

山のかなたから ゆっくりとすべりおりた風が吹くと

いっせいに 花が揺れる

-本当に笑っている ?

 

一面のコスモスを バックダンサーに従えた マツケンかかしも笑ってる

 

 

 

-そっか

わかったよ

笑われることを恐れるのは 笑ってないからだ

 

ありがとう シーシェル

 

 

No.86 2005.10.07

 

 

<<<<<Back                   Next>>>>>


 

 <Page Back