Photo Album

 

 

 

 

 

PHOTO ALBUM  小樽

 

 

 

 

 

 

北海道開拓の拠点に物資を運ぶ中継点として栄えた港町

甘く切ない不思議な響きを感じる町の名だ

語源はオタルナイ

アイヌ語で 砂の中を流れる川 と言う意味らしい

歴史的な建造物も多く残っている

 

晴れ渡った運河のほとりで ストリートライブのミュージシャンに出会った

見たこともないその楽器から奏でられるのは

どこか懐かしく心に響く音色

一瞬

異国の風吹く丘に立っている錯覚に陥った

土産も買った 美味いものもご馳走になった

そしてこの街で

短い旅は終った

 

北の国には 想像だにしなかった 壮絶な人々の生き様があり 歴史があった

だからこそ 美しい…  いや そんな言葉など 到底及ばない何かを

体の奥底に残してくれた

 

 

No.73

2004.07.19

 運河で出会った小松崎健さんのHP

ハンマーダルシマーの試聴ができます。

 

 

 

 

 

 

<<<<<Back                   Next>>>>>


 

 <Page Back