築140年の古民家に息を吹き込み、訪れる人々を夢の中へ
古民家ぎゃらりぃ花うさぎ

2018 7/5 - 7/8

白土あやこ「きせつのいろ」展


四季折々の季節のイメージを思うままに描いたイラストレーションパネル、アクリル画などのオリジナル作品を展示します。

会期中の7月6日(金)には、作家の白土あやこによる「シルクスクリーン版画1日体験教室」を開催いたします。

会期 2018年7月5日(木) - 8日(日)

作家プロフィール

白土あやこ
山口県出身 福岡市在住

シルクスクリーン技法でポストカードや手作り小物を製作。
全国の雑貨店・ギャラリーでの委託販売や個展、グループ展にて作品発表しています。
詩とイラストレーションの投稿誌「詩とファンタジー」(かまくら春秋社刊)「星屑ひろい」のカット・イラストレーション掲載中。


2018 7/6

白土あやこ シルクスクリーン版画1日体験教室

下絵はこちらでご用意しますので、絵が苦手な方も大丈夫です。ご自分で描いた絵やお子様の絵でもOK。ハガキ用紙(20枚程度)もご用意します。
出来上がった版はお持ち帰りいただけます。

開催日 2018年7月6日(金)
時間 14:00 〜 17:00
お申し込み締め切り 2018年6月中旬 ※材料取り寄せのため、お早めにお申し込み下さい
定員 15名様 ※事前のご予約が必要です。
受講料 ¥3,500(材料費込み)
講師 白土あやこ(アトリエ*こんぺい糖代表者)

コメント欄

所在地

〒819-0035
福岡県福岡市西区金武783

電話・FAX

092-687-1877

営業日

木・金・土・日曜日
展覧会・イベントにより変更の場合もあります

営業時間

11:00 〜 17:00