築140年の古民家に息を吹き込み、訪れる人々を夢の中へ
古民家ぎゃらりぃ花うさぎ

2018 4/10

結城安浩


4月10日 公演の様子

公演ではパーカッショニスト「SAKURA」がゲスト出演いたしました。


3オクターブを自在に操る珠玉のシンガーソングライター「結城安浩」の約2年振りとなる花うさぎコンサートを開催いたします。現在、TV東京系「THE カラオケ★バトル」にも出演中。今注目のヴォーカリスト弾き語りライブをお楽しみください。

夜の部公演のサポートにピアニスト立花洋一の参加が決定いたしました。お楽しみに。

 
公演日 2018年4月10日(木)
開場 昼の部 12:30
夜の部 18:30
開演 昼の部 13:00
夜の部 19:00
チケット 昼の部 ¥3,500(税込)[ 1ケーキセット付 ]
夜の部 ¥4,000(税込)[ 1サンドイッチセット付 ]
定員 昼の部 45名様
夜の部 45名様
出演 結城安浩 / 立花洋一 - Piano ※夜の部出演

公演チケットは、ぎゃらりぃ花うさぎでの店頭販売の他、お電話、メール、Facebookメッセンジャーより予約お申し込みができます。
お席には限りがございますので、チケットのご購入・お申し込みはお早めにお願いいたします。


チケットを郵送にてご購入の方へのチケット発送は2017年12月10日以降、順次発送いたします。

出演者

結城安浩
結城安浩
1995年よりプロヴォーカリストとして多くのスタジオワーク(CM、アニメ、TVドラマ挿入歌など)やセッション、著名アーティストのサポートミュージシャンを経験。
同時にシンガーソングライターとしてLIVE活動を行う。

2007年にポップス×クラシックのヴォーカルグループ「ESCOLTA」のメンバーとして、阿久悠氏の遺作「愛の流星群」でメジャーデビュー。
2010年8月、1st Solo Album「空色の風をさがしに」、2011年2月、2nd Solo Album「Second」をリリース。
2013年8月にリリースした3rd Solo Album 「月の海」はタワーレコード渋谷店クラシック週間チャート1位を獲得。
2014年11月 Solo Christmas Album 「Christmas with you」をリリース。

3オクターブの音域を変幻自在に操るヴォーカルセンスを武器に、ポップス、フォーク、ブルース、ジャズ、ソウル、R&B、ロック、クラシカルなどジャンルの枠を超えた音楽を歌いこなす。
LIVEでは、抜群の歌唱力に加え、独特のトーク術が好評を博す。

現在はソロ、ESCOLTAの活動と平行して、舞台音楽、作詞/作曲、またプロアーティストのヴォイストレーナーを務めるなど、活動の幅を広げている。

立花洋一
Piano

1959年5月16日福岡県生まれ。3歳よりヴァイオリン、ピアノを始め、学生時代には吹奏楽部でパーカッション、ドラム等を経験する。その後、九州交響楽団指揮者、安永武一郎氏にクラシックピアノを師事。
1983年よりプロのピアニストとしてジャズに転向。 プラターズ、雪村いずみ、アンリ菅野、ジョーン・シェパード、その他のバックミュージシャンを務める。 シンセサイザーミュージックを経た後、アコースティックに専念する。 ジャズ、シャンソン、映画音楽、ブライダル、環境音楽、ヒーリングミュージック、講演などステージで活動。
レコーディング、音楽監督、舞台監督を務める。

既存楽曲の編曲・演奏提供
作曲「メガネのマツダ」「日産自動車」「ルナ24」「トータルビューティーワン」
アレンジ「シャボン玉石鹸」「雲仙宮崎旅館」「KBCウキコホームセンター」「ヨウド卵光のど飴」等 オリジナル楽曲作品は、1300曲以上。「アンビリーバブルな作曲マシーン」と呼ばれる。

コメント欄

所在地

〒819-0035
福岡県福岡市西区金武783

電話・FAX

092-687-1877

営業日

木・金・土・日曜日
展覧会・イベントにより変更の場合もあります

営業時間

11:00 〜 17:00