「お気に入りの孤独」より

★じゃこ御飯★

ーー邸内にプールやテニスコートがあるのも「贅沢」だろうけど、
高級料亭がほんのぽっちりしか売らないつくだ煮を
手に入れるということのほうが、もっと「贅沢」だった。ーー

芦屋のマザコンお坊ちゃま涼と結婚した風里が、
涼の過去の女関係が発覚した夜、
それを詰問する前の夕食の仕上げにつくった御飯。
///作り方///
ちりめんじゃこと山椒の佃煮を暖かい御飯に混ぜるだけ。
多分、京都「はれま」のちりめん山椒だと思われます。
それを家で作ってみませんか?
勿論同じ味は無理ですが、これはこれでおいしいものです。  
まず山椒の佃煮をつくります。
---------------------------------------------------------------
<山椒の佃煮>
材料
山椒の実 250g
醤油 75cc 酒 50cc 
酢 大さじ半分 砂糖 大さじ半分

山椒の実を茎から外し、塩でもみます。
そのまましばらくおいて、茹でこぼします。
醤油、酒、酢で、汁気がなくなるまで弱火でじっくり煮詰めます。
(瓶に入れて冷蔵庫で保存してください。一年は保ちます。
これは煮魚やマーボー豆腐に使うととってもおいしいので
私は季節には沢山作っておきます。)
---------------------------------------------------------------
▼ちりめんじゃこ 100g
醤油 大さじ3  水100cc
砂糖 大さじ2  酒 70cc
みりん 大さじ半分
山椒の佃煮 50g

,舛蠅瓩鵑犬磴海魯汽薀汽蕕砲覆襪泙任らいりする。
調味料と水全部をいれ約一時間弱火で煮
汁気がなくなったら丁寧にいり煮にして水分をとばす。
---------------------------------------------------------------