1999 hatoriko lake edition

典型的な峠小僧でしたので、転びまくって見た目は常にボロボロでした。高校生バイトの稼ぎでは、エンジンから外装までお金が回せる筈は無く、ガムテープ、針金、タイラップ何でもござれ。付いてればいいのよ。っていう精神は未だに引き継いでますが、とにかく走るのが一番楽しかった頃の仕様です。

Steering

HURRICANE セパレートハンドル
購入時から付いていたもの。度重なる転倒にもめげず、ずっと曲がらないでいてくれましたが、崖下に一緒にダイブした際に左右同時に地面と垂直に曲がってしまいました。

Brake

ステンメッシュホース
いきつけのバイク屋に行ったら「DUCATIについてたヤツだけどこれつくかもよ。」という事でバンジョーボルト込み4000円で購入。
brenbo マスターシリンダー
いきつけのバイク屋に行ったら「物置の奥から出てきたんだけど、これつくかもよ。」ってことで1000円で購入。 レース用らしくテールランプスイッチ無し。タッチがソフトで握れば握るほど効きます。非常にコントローラブル。

Exhaust

メーカー不明 60cc対応チャンバー
いつも通りバイトを終え、Nチビの元に戻るとチャンバーが変わっていました。(*ノンフィクション) M師匠がガレージセールに行った際に頼んでもいないのに買ってきて、知らぬ間に取り付けてました。 11000円也。止む得ず分割で支払いをしました。3回払いで。テールエンドが尖がっててかっこいいのです。 サイレンサーが長めで消音硬化高し。作りも凝ってます。鏡面にしてピカピカ。 サイレンサーを見る限り、ボアアップにも対応している様子。後々感謝しました。10回以上右に転んでますが、丈夫なのかまだ無事です。

Cowling

MIYA FRPアッパーカウル
月に1度は転倒していたせいで1年間で3つ駄目にしました。4つ目。
BUILD DAMAGE FRPシートカウル(ストリート)
バリマシの広告を見て一目惚れ。高校生にはだいぶ高価な34,000円にも関わらず大枚叩いて購入。保安部品があまりに見えず危険だったので配置が変更。シートカウルも3つ目だったりします。

Intake

MIKUNI フラット24φ改25φ
衝動的にビックキャブが欲しくなり、お年玉を掻き集めRS Lip'sで購入。ドンピシャのセッティングが出にくいです。
DAYTONA REカーボンリード
腰上を交換する際、お勧めということで装着。同時に腰上も95'シリンダーに変えたので体感できず・・・。

Electric

DAYTONA レーシングCDI
購入時から付いてたもの。茶色。

Suspension

KYB OG-T
友達を通じて譲ってもらった物。JAZZに付けてた物だから、その友達と二人で分けました。少し抜けてます。

Tire

DUNLOP TT91GP
前後ともTT91GPです。

Others

車用 フォグランプ
イヤーンな気持ちを演出するピンクに光るフォグ。友達から100円で購入。 売れ残り品で安かったらしい。元は6000円。結構明るくて気に入ってます。
貯金 60円
トップブリッジが旧タイプの為、イニシャルアジャスターが使えないのでフロントフォークに10円玉×6枚貯金。
加工 ショートステップ
既に1/3程削れてなかったのですが、グラインダーで半分までカット。チェーンカットのついででした。
加工 リヤフェンダーレス
カッターでカット。リフレクターつけてませんでした。バッチリ整備不良です。