2004年走り納め 其ノ二

集合写真

+名古屋から参加のシリウスさん@CBR250RR

今年は、ちいさな翼主催の走り収めツーにも便乗しました。結局、毎年恒例の帰省がてらツーリングは雪の為適わず、結果的に本当の走り納めとなりました。

ちいさな翼の常連さんが集まり、また友人を連れ立っていた方も居て、Ham☆を含め、11人の参加者でした。流石、やっぱり人が集まりますねぇ。シリウスさんに至っては名古屋から参加。CBR系サイトという事でカムギヤ率高め、あっちこっちキーンキーン言ってました。

*デジカメ不調で写真の大半が消えてしまったのですが、ジタ猫さんが写真を提供してくれました。重ねて御礼申し上げます。

数日前

小さな翼管理人、いってつ氏とイブの夜、お互い一人寂しく酒を煽りながら、メッセで話していました。イブの夜とは思えないような卑猥な話題で盛り上がっていると、ツーリング前日、いってつ氏の住まい(通称魔窟)に一泊のお誘いが。以前、同主催のツーリングへ向かう途中トラブルに見舞われていたので、当日出発はちょっとトラウマがあるので、即OKを出してました。ついに魔窟上陸できますよ。

前日

前日開催クリパの模様は日記にて。

当日

魔窟出発

寝坊せず、天気良好、両名軽く酒が残りつつ、ニンニク臭全開。コンディションやや重。朝のヒーロータイムとか、アニメを見ながら準備を済ませて予定より20分程遅れて出発。まだまだ、時間的に余裕あり。しかし、Ham☆の財布にもはや1枚の野口英世しかおらず、駅前の中央局に立ち寄り、お金を下ろさせてもらいました。ん〜ちょっと時間ヤバめ。つうか寒い…。

清湘バイパス下りPA

結局、集合場所の清湘バイパス下りPAに5分程遅刻で合流。のっけから主催者様の足をガンガン引いております。Ham☆絶好調、この調子でどんどん足を引っ張ります。にも拘らず、いってつさん「プリキュア見てて遅刻しました〜」なんて気を使ってくれたりして。まぁ事実っちゃ事実ですが。

にしても、お巡りさんが沢山いるんですけど…。パトカー、事故処理車とまぁテンヤワンヤ。合流へ向かう道路に滑走痕とオイルを撒き散らした後が。どうやら直線で、ド派手に転倒をかました様子。ナゼソコで…とかツッコむ間も無く、合流のところでも事故処理してます。何やら幸先悪過ぎ。でも遅刻しなかったら、蜜の味を楽しめたかとも思うとちょっと残念。

さらにお巡りさん達、ついでとばかりに整備不良車をチェックしている様子。何も悪い事してないと思うのですが、やっぱり皆どこかスネに傷があるのかソワソワしていたような…。Ham☆も含めて初対面の人が多めだったので、自己紹介を矢継ぎ早に済ませ、国家権力の毒牙に掛かるお巡りさんのお仕事を妨害する前に次の目的地、ガキ大将ラーメンへ。

ガキ大将ラーメン

ラーメン屋手前で皆様給油。その間にあっとさんがラーメン屋の席を確保し無事全員座れました。他にも色々とフォローして頂いて勉強になりました。喫煙組と禁煙組に分かれしばし歓談。禁煙席側では、コウさんのピカピカなPSPを手にし興奮&UMD射出したくて必死な、いってつさん。

ツナギ+PSP+必死=Ham☆の笑いのツボをバリ刺激。皆に変な笑いのツボを持ってるのがバレるとマズそうなので笑いを堪えてました。おいしいラーメンを皆で食べながら話しているうちに大分打ち解けたようで、ワイワイしながら椿へGO。

椿

椿入り口からフリー走行。Ham☆を含め、初椿組はいってつさんの裏に着いてトロトロとしとどの岩屋へ。その途中ですよ・・・

んっ?滑走痕!?んんっ?ハンドル骨折のCB!?んんんっ?9R風の鉄屑!?

もう無理!僕ちゃん帰るっ!!…っとまぁ正直ビビりまくりですよ。皆一気にテンションダウン。この時点で、Ham☆はしとどで語り屋に徹する事に決定。こういう時って絶対転ぶタイプですから。どうせ走っても遅いのバレるだけだし、転んで迷惑掛けても嫌だし、楽しむにはテンション低すぎるし…。いってつさんとか、椿に良く来る人に尋ねてみるも、今日は転倒が多過ぎだそうで。気温も低いし、風も冷たかったから、想像以上にグリップが低かったんでしょうかね。

各々フリー走行している間に、次回走れるようにと、コウさんにUターンポイントとかを教えて貰う事に。下り途中、対向車線からクラブマンが90度バンクしつつ登場。って滑走してますがなっ!!コウさんとバイクを起こしを手伝い、走り直し。すると今度は対向車線から、事故処理車登場。これは走れなさそうな予感。と言う訳で報告がてら再びしとどへ。

少しすると、いってつさんが出撃する様子。後ろに着かせて貰い、ライン取りの勉強させて頂きました。他の参加者さんにも言える事ですが、皆安全マージンをとって走ってました。ん〜ジェントル。さっきの事故処理車は9Rの為だったようで。その地点ではお巡りさんが棒を振り回し、交通整理。2本走ったところでしとどに戻ります。やっぱり皆さん休憩ですよね…ってしてねぇし。KSKさんに至っては、R1-Zと追いかけっこしてるし。「いつ戻ってくるんだろうね」「いや捕まってるとか。」「いやいやパトカーにキッスでしょ?」などと笑いのネタになってました。やっと戻って来たと思ったら「なにパンダって?食べられるの?っていうか居たっけ?」・・・アンタ最高。KSKさん絶好調。

それを横目に、Ham☆がいかに転倒体質か、Ham☆と一緒に走るといかに危ないかを熱く語っているとKSKさんが再出撃のご様子。流石に一本も走らないんじゃ、小僧出身として格好がつかないので、ノリにノってるKSKさんの後追いをさせてもらう事にしました。

事件発生

下りは攻めないとの事だったので、下り好きのHam☆としては残念でしたが、調子に乗って転ぶのがオチですからむしろその方が助かったりします。さらにHam☆の後ろにコウさんがついて3台連なり下りスタート…って1コーナーでいきなりガシャーン…ズサー

いやっHam☆じゃないですってっ!KSKさんですってば。滑走しながら180度回転するKSKさんと目が合いましたよ。あの儚げな目はまるで、寂しすぎて死んでしまうウサギの如く…。

皆さんがダッシュで駆け寄り、あれっ?Ham☆じゃないのと思ったとか思わなかったとかは敢えて触れない事にして、そそくさと車体回収。取り残されたHam☆とコウさんも取り合えず、しとどへ。

最高テンション更新

神奈川仕様と言う訳で大分過激な姿になったCBR400RR。「KSKさんはゴメンよCBR。」と騒いていたと思いきや、自虐ネタに走るという暴挙に出ました。ハリケーン2(仮)さんが「スゲェ神奈川仕様…」と言ったとか言わないとか。ともあれ、自走出来るか否かの境という事で、皆、わらわらとCBRに集って修復モードに。

orzまぁネット系の集まりですから、お約束という事で、リアルうなだれ。orz
しかも、この写真撮影をしている内に雪まで降り出す始末。KSKさん、天候まで変えるなんてスゲェ。にしても、いってつさんがボソッと「てっきりHam☆さんがコケたかと思ってたよ。」なんて言って下さりやがりました。お誉めの言葉と受け取りました。

orzさすが、レストア系面白テキストサイト「ちいさな翼」に集まるメンバー、テキパキと作業を終えていきます。あれよあれよと工具が出てきたり、たまたま椿の常連さんが車で来ていて、積み込んでいた工具を、好意で貸して頂いたりして、なんか。バイク乗りってこういう助け合いの精神がステキだなとか思います。

自虐ピース でも、転んだバイク修復が、肴になってみんなテンション盛り上がってますから。薄情というか、むしろ潔いというか。まぁ、転んだ人と一緒に凹んでいたんじゃ、なおさら心のダメージは大きいですからね。皆そこん所を知ってるんだと思います。なので、KSKさんをメインに弄りながら、CBRも時々弄って、あっさり自走可の状態になりました。自虐的ピースと共にCBR400RRRor完成。

お開き

満場一致でMVPはKSKさんとなりました。まぁ当然といえば当然です。体を張ったKSKさん発、魂の叫び「タイヤは良く暖めてから」が心に染みた所でお開き。当初は、しとどの奥でやる予定だった一本締めでしたが、既に大幅な修復作業で目立ってしまったので、その場でパンッっと一発締め、集合写真を撮って、流れ解散と相成りました。

まとめ

協調性に欠けるHam☆なので、主催のいってつさんとか、他の参加者さんにも迷惑を掛けてしまったかもしれませんが、とにかく楽しかったので、次回も迷惑なんぞ無視で参加します。拒否不可の方向で。

にしても椿は、Ham☆好みのレイアウトでした。暖かくなったらコッソリ練習しておいて、少し速くなっておこうと硬く心に誓いました。

追伸

注意書冬場も攻めている方と結局肋骨をヤっていたKSKさんへ

そして何より自分へ