沖縄代替ツーリングin宮城

I澤氏とツーリングに言ってきました。相変わらずトラブルが発生、そして予想以上に寒かったのですが、かなり楽しかったですよ。

運行表

1stday場所備考次ルート
07:25Ham☆宅出発環八
-空港中央IC入口横羽線の大井料金所が混んでいそうだったので湾岸線に迂回。東関東道
08:25酒々井PA休憩
09:10終点潮来IC出口-R51
09:25セブンイレブン
鹿島スタジアム入口店
休憩
10:10魚定食朝食
-渋井町交差点R6スイッチR6
12:05セブンイレブン
日立ひなづる店
休憩
12:55セブンイレブン
北茨城中郷店
休憩
14:00ファミリーマート
いわき久之浜町店
休憩
15:25セブンイレブン
原町大甕店
休憩
15:40Mac-House
原町店
帽子を忘れたので購入/I澤氏も防寒具購入
16:25ファミリーマート
目黒新地町店
休憩
16:40宮城県突入
17:10亘理IC時間短縮/夕日が綺麗だった仙台東部道路
17:30仙台港北IC後は宿を目指すだけR45
17:40コスモ石油給油/燃費36.9km/L
18:00塩釜市と利府町の境Uターンする時に暗がりの段差に気がつかず乗り上げて転倒/右ミラー付け根折損
18:55セブンイレブン
利府浜田町
相変わらず迷子ちゃん
19:15ハーバーハウスかなめついに到着/走行距離452.4km-
2ndday場所備考次ルート
09:10ハーバーハウスかなめ出発R45
09:20東塩釜市街郵便局捜索も見つからず
09:35松島公園絶景ポイントと言う程ではなかったが松と島と空と海のコントラストは綺麗。〜県道27号
10:10嵯峨渓
遊覧船発着場
写真撮影とか。
10:40名も無き道少し迷子してみる
10:50奥松島縄文村見ようと思ったけどやっぱり却下。〜県道60号〜R45〜R398〜県道240号
11:25ファミリーマート
石巻日和大橋店
魚臭い
12:00石巻魚港食事できる所を探すも見つからず/牛タンに変更〜R398〜R45
12:45サンクス
松島高城店
休憩〜パノラマライン〜R45
13:20塩釜港生ガキ喰/お土産購入
14:30利久
東七番丁店
牛タン喰
15:30仙台港北IC帰モード仙台東部道路
15:50亘理IC東京に着くのは24時頃の予感?R6
16:00カインズホーム
亘理店
I澤氏の荷物用にツーリングネット探し。見つからず。
16:25ホームセンター
クタキ
I澤氏の荷物用にツーリングネット探し。自転車用を買ったけど小さ過ぎて使えず。
16:50福島県新地町Gooseのヘッドライトが玉切れ
17:00菅野輪業商会日が暮れる前に運良くバイク屋を発見。玉を購入して交換。
17:35ジャスコ
相馬店
休憩とネット探し。
18:45ローソン
双葉大熊店
休憩/寒いのでカッパの下だけ装備
19:30常磐富岡ICいつのまにか随分と道が伸びてる常磐道
20:00湯の岳PA休憩/寒過ぎるのでカッパ上も装着。
20:30関本PAI澤氏ガス欠寸前だという伝達とSA探し
20:50中郷SA体力回復の為不味いラーメン喰/給油/燃費39.4km/L
22:20守谷SA最後の休憩〜首都高
23:40自宅無事帰宅/走行距離520.0km-

企画勃発

事の起こりはツーリングに出かける3日前、10/03の事。I澤氏、仕事用マシンCB400SFの純正部品の品番調べと沖縄ツアーの予約をする為にHam☆宅のPCを利用して申し込み…ってもうどこも予約やってませんでした。だって、3日前ですから。*大体どこのツアー会社も予約は10日前まで。

沖縄に行く予定で平日に2連休を取ったI澤氏。肩を落とし、背中に影が差して来て…嗚呼不憫でなりません。なので、珍しくHam☆のお誘いでツーリングを提案。あくまで火をつけただけで、後はいつも通りI澤氏が企画しました。I澤氏が数年前はよく行っていたという、宮城県利府町「ハーバーハウスかなめ」にて1泊、翌日は宮城東部巡った後、常磐道で帰ってくるルートが挙がりました。日本三景松島とか、すごく良さげなのですが…いかんせんお金が…

I澤氏「いいよ。宿代出してあげるよ。」

Ham☆「いやっ!!悪すぎますからいいですって。僕は野宿でいいですよ。」

I澤氏「いやホントいいって。」

Ham☆「いやっ!!いやっ!!ホント悪すぎますからいいですってば。」

とかいう訳分からない押し問答を20分程した後、結局お言葉に甘える事になりました。ほんと多謝です。困ったらいつでも呼んでください。暇なんで。

と言う訳で『沖縄代替1泊2日ツーリング in 宮城 〜沖縄にいけない悲しみを乗り越えて〜』決定。

って週間天気予報、今日から1週間まるまる雨ですよ大丈夫ですかね?2日目は晴れそうですけど、1日目は完全に雨っぽいですよ?雨天決行?あぁそうですか了解しました。多分天気が予報よりズレ込む気がする?なら、その予報信じましょう。念の為カッパ防水スプレーして備えておきます。あっあとブーツカバーも買っておきますよ。

しかし、ツーリング決行日に近づくにつれあれよあれよという間に天気予報が前にずれ込み、ツーリングの2日間だけ晴れの予報になってます。日頃の行いが良かったというより、むしろ日頃何もせず引きこもっていたから、お天道様が気を使ってくれたのでしょうか。ともあれ、晴れですよ晴れ。

神様グッジョブ!!

出発は明日朝7時頃。前科3犯、寝坊しないよう早めに21時就寝、のつもりが遠足前の子供よろしく、なかなか寝付けない訳で…サイト弄ってました。外はまだ雨降ってますが、明日の早朝には上がるとの事。明日が楽しみ。27時ですが、そろそろ寝ますよ。

1日目

出発〜鹿島

15kb/自宅付近6時前に起床。よし、寝坊は免れた。風呂に入って目を覚ました後、外の天気を伺う…うしっ!!絶好調雲ひとつ無い晴れじゃないですか。予報通り。良純良くやった。気付けにコーヒーでも呑もうと外に出ると、I澤氏登場。

I澤氏「おはよ〜。予想通り晴れたね〜。なんかマフラーグラグラしてるって言ってたじゃん?ステップブラケットのネジ一個無くなってたよ。まぁツーリング位大丈夫かと思って何もしてないけど。」

いやいや…怖いですから。ネジあげますから付けましょう。初っ端から恐ろしい事になってますが、とりあえず一服しながら準備。思ったより気温が高くなりそうだったので、セーターは却下。スパッツもいらねぇか。

さて今回も、米沢ツーリングの際に使った首都高〜東関東道〜R51号〜6号を使用する事にしました。東関東道はツーリングの気分を高めてくれるし、R51号の鹿島あたりとかとても景色が良く気持ちが良かったんですよね。何だかんだ言っても海沿いは気持ち良いし。

この時間、大井料金所は大型車両とかが多く混んでいそうだったので、羽田空港から首都高に乗る事にしました。時間はたっぷり有りますから。誰かさんは寝坊しなかったし。

雲の流れどおりに行けば雨雲を追いかけて行くように走って行く事になるのですが、今回も太平洋側を使う予定でした。またもや、神様グッジョブなのですが、今日のアメダス予報を見ると太平洋側だけ、早い時間から雨が止むとの事。もう、なんかツキまくってます。この先何か悪い事が起きなきゃいいのですが…。

47kb/酒々井PAともあれ、晴れ渡った青空にテンションを高めつつ、酒々井PAで一休みして、終点潮来ICへ。段々と東の空が曇り始めてますが、多分大丈夫でしょう。背中も日差しに暖められて、温かくてポーっとしてきます。このまま、晴れが続いてくれる事を祈ります。とにかく気持ち良い…。

24kb/道の駅 いたこICを降りたら、前回は町のお祭りとやらで休みだった『道の駅いたこ』で一休み。の筈でしたが、何か前回と比べ物にならない位人居るんですけど。駐車場パンパンだし、臨時駐車場まで出来てるし。良く判らないけど、何かのイベント?旗振り回してるオバちゃんとか、家族連れとかで一杯です。とてもじゃないけど休めそうに無いので却下。結局、前回犬が居た鹿島スタジアム近くのセブンイレブンで休憩。

鹿島〜朝食〜いわき市

32kb/魚定食さて、小腹が空いてきました。もう定番。R51号といったら魚定食です。さて、今日は何を食べようか。前回はサンマの塩焼きだったので今回は刺身定食。やっぱり美味でした。なんで、こう良く知らない土地で食べるものってのは美味しいんでしょうねぇ。

31kb/刺身定食刺身に満喫し、膨れ上がった腹を宥めるべく一服していると、隣に座っていたおっちゃんが話し掛けてきました。訛っているんだけど、聞き取れる…もしやっ!!と思い出身を尋ねたら、Ham☆と同郷、福島の人でした。しかも、隣の市だし。

色々と話しを聞いていると、しょっちゅう旅に出ている人らしく、日本全国のみならず、世界中旅しているそうです。贅沢せずチマチマお金を貯めては、ドカーンと世界一周するそうです。こういった出会いこそ旅の醍醐味、旅って良いですね。色々と面白いお話を聞かせて頂きました。

27kb少し遅めの朝食を済ませ、秋めいた空の下、R51号からR6号にスイッチしてどんどん進んで行きます。

1時間おきに10分程の休憩を入れ、1時過ぎにはいわき市突入。なんか、北側の空が段々と黒っぽくなってるんですけど…。大丈夫だよね?良純?

いわきに入ると、急に気温が下がってきました。さすが、東北。寒いので、ファミリーマートで一休み。日差しは暖かいのですが、北風と潮風のクールな奴らがガンガン体温を奪っていきます。

27kbあまりに寒いので、チゲ。カプサイシンで血行促進、気付けにも一発。冷えた体に暖かいものだったら何でも美味いもんです。しかしまぁバイク舐めの空、何か真っ黒です。

16kb西の空を見れば、空に青空と雨雲の境目がハッキリと出ています。要するに進行方向は真っ黒雲の中。不安です。薄着のI澤氏、寒いとカッパの上を着込みました。Ham☆はバッチリ厚着だし、第一カッパ大嫌いなので装備しませんでした。さぁ、この選択が吉と出るか凶と出るか。

いわき市〜宿

21kb道路が結構濡れているものの、もう雨が降る気配は無し。ただ吉かというとそうでもなく、雨に濡れた道路がどんどん気温を下げてくれているので寒っ。でも今日は絶対カッパ着ないぞ!!と無駄に意地を張ってみるのでした。17時半過ぎ、ようやく宮城県に突入しました。予定よりちょっと遅くなりそうなので、亘理ICから、知らぬ間に開通していた仙台東部道路を使う事にしました。

21kb少し、遅くなってしまったけど、個人的にこの時間にこの道を走れたってのはラッキーでした。夕焼けめちゃくちゃ綺麗。久々の晴れというのもあるけど、あまり山も高くなく視界が開けているのと、適度な水蒸気とかで、いい色合い。カメラのテクが無いのが非常に残念な位、本当に紫が綺麗でした。もっとこう、なんというか…ア〜〜〜〜〜〜説明できない。ちょっと涙ぐんだのは内緒です。

良かったです!!

夕焼けに心が和んだ所で仙台港北ICを降りR45号へ。後は宿を目指すだけですが、そろそろガソリンが底を尽きそうなので、給油。

I澤氏の記憶に任せて、あっちこっち曲がるのですが、なかなか辿り着かず。

I澤氏「変に自信あったんだけど、やっぱり7年以上経ってるから、役に立たないね。着くつもりだったんだけどなぁ…。」

宿に電話するも、訛りが聞き取れないI澤氏。また遅くなりそうですね。まぁ伊勢行った時に、伊勢湾迂回してますから、慣れっこです。

Ham☆「コンビニ行って地図見ましょうよ。」の静止を振り切り、相変わらず迷い続けるI澤氏。

21kb何度か、Uターンを繰り返していたら道幅も狭く急な坂、左に上り坂が有ったのでカントを利用してUターンしようと思ったら、フロントからいきなりビヨーンってジャ〜ンプ。んで、愛すべきGooseを地面にビターンと叩きつけ、エンジンの上にサーファー立ち。まぁ低速だったので、ちょっと手首捻りましたがほぼ無傷。

I澤氏「Ham☆君がコケた所、初めて見たよ〜。話には良く聞いてたけど。」

1にバイク起こし、2に記念撮影、3に車体の確認、4に怪我の確認です。サイト管理者の鑑というか、サイトやってる人なら間違いなくこうなるかと。いやぁやっちまった。一服しながらダメージチェック。

21kbレバー類がズレたのと、右ミラー、ボールジョイント受けの部分が折れただけでした。しかしまぁ何でコケたんだろ…。*[2004/10/29]Fホイールも少し歪んでいました。

21kbジャンプした付近をチェック。暗くって気がつかなかったみたいです。石。確かに、高校時代にDioでエンセキに乗り上げて離陸した時と感触が似ていたなぁとか、変な感傷に浸りつつ、折れたミラーを取り外し。仙台だけに、伊達にミラー4つ付いてませんからっ!!という下らないギャグをコケた時から今[2004/10/20]まで暖めていたのは内緒です。

改めて、宿に電話し場所を確認。今度はバリバリ東北人のHam☆も聞き耳を立てておきました。これでバッチリ。一旦、コンビニで一休み。地図を確認してそこから20分程でようやく宿に到着しました。

19:15、総走行距離452.4km。いや〜寒かったし疲れたし。今夜はI澤氏のイビキに打ち勝てる位、深く良く寝むれそうです。

うしっ!飯だ飯〜〜〜〜〜!!

21kb宿といったら豪勢な夕食でしょう。箸を持つ手首を負傷しているものの関係無し。到着段階で用意されていたのは写真の通り。カキ鍋、天ぷら、マリネ、シャコその他諸々。ちなみに団体で来ると、船盛りが出るそうですよ。ご飯はセルフなので、ごっそりよそって喰らいつくのみです。っつうか、その前にビール。絶対ビール。

I澤氏「まぁ〜まぁ〜まぁ〜」

Ham☆「いやいや悪いですよ〜あ〜オットット。」

とアホな事をやっていると、お刺身登場。疲れてたので気がつきませんでしたが、そういやシャコ食べた事ありません。典型的な食わず嫌い。食べましたが。

食事を終えて、もうハチ切れんばかりにお腹が膨れた所で、I澤氏より先に入浴。最強イビキをかくI澤氏との戦いに備え、先に寝てしまうというコンビネーション戦法。I澤氏が入浴している間に、さっさと布団を敷いて臨戦態勢。風呂から戻ってきたI澤氏と会話しているうちに力尽きて寝てました。

初勝利!!!

かと思われましたが、やっぱりイビキに揺すり起こされました。半分寝ぼけている頭の中では、ウルサイ!!いらない!!からと

<!--I澤氏/-->か?いや、cssだから/*I澤氏*/かな。

ん〜静かにならない。んじゃIsawashi,.ibiki{display:none;}

いや、それだとI澤氏も消えちゃうからIsawashi,.ibiki{visibility:hidden;}

じゃない、イビキが残るからIsawashi{visibility:hidden;}.ibiki{display : none;}にしよう。

…ほんと頭がweb製作の事で一杯になっていたらしく、I澤氏をコメントアウトしようとしたり、cssで消そうとしたりしてました。サイトのデザインで悩んでいた頃だったからなぁ…。

寝ぼけている時の脳ミソが何をはじき出すか、本当分からんです。そして、それをしっかり記憶しているのもどうかと。んな事でう〜んう〜ん唸りながら、I澤氏をどうマークアップするか悩んでいる内に再び眠りにつきましたとさ。*ネタと見せかけてノンフィクションだったりします。

宿〜松島

11kb/ほぼ快晴東北の朝はやっぱり冷え込みますね。2度程ゼンソクの発作で目が覚めましたが、体力はバッチリ回復です。今日は天気も良いし、みっちり宮城を満喫できそうです。の前に、朝食朝食。

33kb/朝食シンプルな朝ごはん。サンマの塩焼きと、蟹味噌汁かなり美味。ご飯おかわりしまくりました。腹ごしらえしつつ、本日の予定を計画。

日本三景、松島あたりからもうちょっと足を伸ばして石巻あたりまで探索。帰るまでにやっぱり牡蠣と牛タンは食べなきゃいかんでしょ。帰りは高速でガンガン帰る事にして、ぎりぎり一杯まで宮城を満喫する事にしました。

と言う訳で、さっさと用意。おばちゃんにお礼を言って暖機。冷え込みがきつかったので油温がなかなか上がってきません。コーヒーを飲みながら人間も暖気運転。

36kbあっ昨日の転倒で傷ついてるよ…。ウィンカーも付け根付近にクラック入ってるし…。もう、右ウィンカーボロボロ。コンビニでビニールテープでも買って巻いて置きます。付いてりゃ別に気にしない。こうやって段々ボロになって行くんだよね…ゴメンよ。歴代の愛車達。

30kb取り合えず、松島を目指してゴー。の前に手持ちが怪しくなってきたので、東塩釜駅界隈に行き郵便局の捜索。いやぁ便利な世の中になったもんだ、とか思ってたのに全く郵便局見つからず。不便な世の中だ。通り道沿いで郵便局を捜索する事にして、気を取り直していざ松島。

15kbうろこ雲を眺めつつ、東塩釜から15分程で松島公園に到着。思ったより、ここは景色が良くなかったので、そそくさと写真を撮り出発。滞在時間僅か10分。

松島〜奥松島

I澤氏になるべく絶景な場所に連れて行ってくださいとお願いしたら、連れて行かれたのは奥松島。人気が少なくて走りやすいし、景色も良好。更に絶景を求めてあっちこっちウロウロしてたら、軽く迷子に。港で行き止まり、林道で行き止まり・・・それでも懲りずに写真撮影しまくってました。

22kb 32kb 36kb 28kb 63kb

奥松島〜塩釜港

25kb 日が真上に来て、小腹が空いてきたので、I澤氏が昔食べて美味しかったと言う焼き肉屋目指してGO。っとその前に塩釜港にてお土産物色。ここに売ってる塩辛がバリ美味いのですよ。買い溜め買い溜め。後は、実家とかに笹蒲の一番高いセットを送り付けお買い物終了。

44kbそれから、ここでは生牡蠣を食べられるので、2個程頂きました。コレを肴にビールが呑みたくなったので、5個購入。オイスターナイフは無いけど、マイナスドライバーで開けた事あるから問題無し。さて、焼き肉食べ行きましょうか。

塩釜港〜帰路

27kb えっ、焼き肉屋の場所がわからない?7年ぶり?30分程探し回った挙句、あきらめて仙台駅前の利休で牛タン食べました。

43kbそろそろ帰らないと、自宅に着くのが12時過ぎてしまいそうなので帰路に着きます。帰りは、高速弾丸コース。仙台東部道路⇒R6号⇒常磐道⇒首都高のコース。ノントラブルかつ寒くならない事を祈るしかないです。

19kbまぁあれですよ。ヘッドランプが切れました。まぁ今回もマイスキル不幸中の幸いが発動して、自転車屋兼バイク屋を発見。しかもラッキーな事に玉の値段が分からないとかで、PIAAのバルブをお安くget。店先の歩道で工具を広げ、さっさか玉を交換していたらあっという間に真っ暗。高速で切れなくてよかったです。

バルブを交換して、やたら明るくなったヘッドライトでひたすら道路を照らし続け、寒さに震えながら何とか日付が変わる前に無事帰宅できました。にしても、やっぱりいわきと茨城、温度差有り過ぎ。体力回復の為に中郷SAで不味いラーメン食べる羽目になりましたから。ともあれ、暖かい部屋で牡蠣をマイナスドライバーでこじ開けて丸呑みしながら、ビールで舌鼓を打ち、今回のツーリング無事終了です。