突発昼発一泊ツーリングin米沢

毎度お馴染みI澤氏のお誘いでツーリングに行ってきました。当初は群馬方面の予定で、行き先の詳細不明、泊まりかどうかも不明と、何も分からないまま出発。そして何故か千葉方面へ・・・。

行き当たりばったりツーリングの極みと言って良いでしょう。R51号沿いの魚定食屋さんで夕食を済ませ、北関東自動車道〜常磐道を使い、いわき中央で下りた後、駅前で宿を探し一泊。

翌日は、R49号で郡山を抜け、猪苗代湖をかすめ、磐梯山をぐるり。ぐぐっと足を伸ばして、「結局、山形県は米沢まで行って牛肉食べてきました。

帰りは、東北道で帰…ってません、一泊でしたが、Ham☆がほぼ一睡も出来ずで、神経衰弱しまくり、発狂しだして、白河ICからひたすらR4号で帰宅。クタクタ…。

でも、今回の泊まりツーリングでHam☆が気をつけるべき事とかが分かりましたよ。

実走ルート

2004/09/18
首都高⇒東関東自動車道⇒潮来IC⇒R51⇒R6⇒水戸南IC⇒北関東自動車道⇒常磐自動車道⇒いわき中央IC⇒R49⇒R6⇒いわき蟹洗温泉 太平洋健康センター
2004/09/19
R6⇒R49⇒R121⇒R13⇒福島飯坂IC⇒東北自動車道⇒白河IC⇒R4⇒東京

1日目

だらだらと出発

前日の夜、I澤氏から明日群馬方面にでも行こうかというお誘いがありました。群馬なら日帰りコースだしあっさりOK。しかし、そこで連絡が途絶え翌日の集合時間が良く分からなくなりました。

翌日、念の為早めにノソノソ7時頃起き出してぼーっとしながらメールでやり取りして、結局新撰組(NHK)の再放送が終わってから家を出る事になりました。これってもしかして泊まりコース?まぁいいか。まだ暖かいから野宿もできるし。

新撰組を見終え余韻に浸っていると14:10頃Ham☆宅にI澤氏参上。そそくさと準備を終え14:30、いよいよ出発です。さて群馬のどこへ行くのやら。良く分からないまま後をついて行くとそのまま首都高へ。

横羽線、変な混み方をしています。事故かなと思っていたら案の定そうでした。I澤氏指差してます。多分笑ってます。人の不幸は何とやらですか。

3連休ですからね。県外ナンバーも多数いるし気を付けようと堅く誓いつつC1を外回りへ。って関越なんだから逆では?とか思っていたら、再び事故発見。I澤氏再び大喜び。結局事故渋滞をすり抜け、箱崎JCTで深川線へ。へっ?湾岸線行くんですか?

東関東道

42kb東関東道酒々井PAで一休み。なんかもう既に西日っぽい日差し。日が随分と短くなったもんです。気付けにコーヒーを飲んでいるI澤氏に、やっとこさ行き先を尋ねる事が出来ました。千葉方面に変更との事。そりゃ群馬に行くコースじゃないですからね。そのままR51号とかで北上…えっ?泊まりっすか!!

手持ちも無いので、健康ランドとかに泊まる事にしてもらって、休憩をさっさと切り上げ出発。ん〜見事にアバウトなツーリングだわ…。

さて、東関東道をぐんぐん進んでいきます。バイク便時代に東関東道の一番遠いICで成田。この先はどうなっているのやら…。でも、東北道に比べれば道に表情があるというか、走っていて飽きません。

14kb所々に林があって、そこを通り抜けると、田畑が広がったり、川が流れていたりして、どんどん田舎景色になっていきます。この道ナカナカ好み。のんびり走っても時間が経つのが早いといです。

にしても天気が良いです。景色と相まってテンション上昇中。この川を越えると終点潮来IC、料金所を越えR51号に出るとすぐ、『道の駅潮来』が有ったのでそこで一休み。

のつもりでしたが、なんか人気が無い。店とかも全部閉まっていて、手持ち無沙汰にウロウロしていたら張り紙を発見。なにやら町内のイベントの為、本日は15時閉店だそうで。。。タイミング悪過ぎです。

I澤氏が空腹だと唸り始めているので、もうちょっと進みローソンで休憩。ホットドッグをむさぼっているI澤氏を横目に電池が切れた油温計の電池を交換。僕アンソニー(*アンチソニーの意)なのですが、不本意ながらソニーしかない。我慢。日が落ちる前にどんどん進みたいので、さっさと出発。

神宮橋と西日に輝く北浦・・・うん、何気に綺麗です。ここら辺もなかなか景色良好。東関東道〜R51号結構気に入りました。

景色に心奪われきょろきょろしているとI澤氏がセブンイレブンで停止。走り出してまだ10分位しか経っていないので、何かトラブルが起ったのかと思ったら、I澤氏がお金を下ろすとの事。なぁんだ。その間、見なきゃいいのに電池コーナーをチェック。ここの電池パナソニックだよ…。もちろん少しテンションダウン。それを見て笑っているI澤氏。

気を取り直して今後の動向を計画。銚子ツーリングの際に寄った旭村の魚定食屋さんで腹ごしらえをして、R51号からR6号にスイッチした後、Ham☆の当てにならない土地勘が効く、いわき市あたりまで走ることになりました。

少し早めの夕食

35kbゆっくりとと日が落つる中、R51号を黙々と北上、魚定食屋さんがある旭村に入りました。前回から1年半経っているので、多少分かり辛いかと思いましたが、道が広くなっていたり、綺麗になっていたり、コンビニが増えていた位で殆ど変わらず。しかしI澤氏、定食屋の前を素通り。他に食べたいものでも浮かんだのかと思い尋ねようとしましたが、信号の繋がりが良く、ようやく赤信号になったのは大洗町に入るところの信号。

I澤氏「あれ〜店無かったよね。潰れたのかな?」

30kb思いっきり素通りしてますよ〜〜〜〜。普通に気が付かなかったようで。どこ見てたんだろう?とか本気で悩んでるし。その姿に電池ショックで凹んでいたHam☆も復活。お腹が空いているけど、下手に変な店に入るのも嫌だし、第一この先に食べられる店が有るのかどうかも分からないので、来た道を20分程戻り、今度は素通りしないようパッシングして無事到着。

45kbやっぱり旬の魚だよねって事で、サンマの塩焼き定食を注文。シンプルな構成ながらも、美味いんだこれがまた。あっという間に平らげてしまいました。お腹が一杯になったところで一服して外に出ると、もう日が暮れてます。

ここから下道でいわきまで行ったら、日付変わっちゃいそうだったので、どこかから高速ちょっとだけ使う事にして、出発。

水戸市に入るとI澤氏、急にすき家の駐車場でストップ。

I澤氏「きっとココだよ。強盗に入られたすき家。」

20kb人の不幸を笑う旅になってます。そこの前で携帯のカメラで記念撮影をして、すき家で働いている知り合いにメールして爆笑しているI澤氏。それでも人間性を疑われないのは彼が持って生まれた徳というものでしょうか。釣られてHam☆も記念撮影。*後日強盗に入られたすき家を確認した所、別の店舗でした。残念。

すき家の駐車場で一休みしていると、宇都宮ナンバーの車のおっちゃんに東京までの道を尋ねられ、あ〜だこ〜だ説明。バイク便やってた頃は良く訪ねられたなぁ…さて、そろそろ時間が怪しくなってきたので、北関東道で常磐道を使う事にします。

北関東道〜常磐道〜いわき市

気温が下がり体が冷え始めた頃、長いトンネルが。

「寒ッ!寒ッ!!」

我慢しましたよ。常磐道に入り中郷SAで給油がてら休憩。眠い。寒い。もう20:30、時間が無い。さっさと進みましょう。いわき中央で常磐道を降り、R49号へ。右か左に確か健康センターがあったはず…。右だな。

残念ハズレ。1時間程探し回った上結局見つからず。しょうがないのでR6号バイパスに出ていわき駅前へ。いわき出身の友人に電話して、どこか安く止れるところが無いか尋ねようと思ったけど全然電話に出ない。*その時友人は、祭りに参加すべくいわきに帰省していたらしいです。騒いでて電話に気が付かなかったようで。

19kbやむを得ず、タウンページで健康センターの電話番号をゲットし電話。結果、いわき蟹洗温泉 太平洋健康センターに決定。22時を過ぎた今でも入れる上、R6号沿いでR49号からも近いので明日動きやすそうですし。10分後、今夜の宿、健康センターに到着。本日の走行距離約300km。あまり疲れませんでした。

そそくさと受付を済ませてロッカーに荷物を入れ食堂へ。閉店まで後40分。ビールで乾杯して枝豆を貪り、閉店後は缶ビールを呑んでまったり。にしても、中高生がやたらと多いんですけど、何かの合宿ですか。にしては、やたらトっぽい兄ちゃんばかり。ヤンキーの溜まり場なのかしら。そういや、自分も高校の時よく温泉に行ったなぁ…とか思い出して思わずニヤニヤ。他、もちろん家族連れも満載。ゲームセンターで大騒ぎしている子供達。きっと、こういう時以外ゲームセンターで遊べないのでしょうね。興奮して寝付けず走り回ってます。

さて、もう24時近いので、風呂済ませて寝る事にします。I澤氏は江戸っ子よろしく烏の行水でさっさと済ませていましたが、温泉とかざしているので折角だからHam☆は長風呂。サウナも入っちゃう。

1時間程風呂に入った後、腰に手を当て牛乳。で、寝酒としてビール。さて、I澤氏の大地を揺らすイビキにひたすら耐えにゃなりません。しかも、今日は他人のイビキにまで耐えなきゃなりません。長い夜になりそうです。

孤独な戦い

日付は変わって19日。そろそろ寝ないと不味そうなので、仮眠室に移動。流石に連休だけ有って一杯。っていうか、満席。いやそれ以上に、オッサン臭い。イビキも全開。無理です。

カーペット敷きの大広間も仮眠用として開放していたのでそっちに移動。コッチはまだ静かかな。おっ何故か角が空いているラッキーとばかりに、ダッシュで場所取り完了。うん、ギリギリ寝られそうだ…。うお、足元にI澤氏が来ている…ヤバい早く寝なきゃ。

指を耳に差し込み、毛布に包まって戦闘準備完了。それではおやすm…

グオ〜〜〜〜〜ッ…グオ〜〜〜〜〜ッ…グオ〜〜〜〜〜ッ

I澤氏寝付くの早っ!!つうか、やっぱりうるさい。いや、頑張れHam☆!!負けるなHam☆!!と呪文のように頭に流しているとついにウトウト…イケるっ!!それではおやすm…

グオ〜〜〜〜〜ッ…グオ〜〜〜〜〜ッ…グオ〜〜〜〜〜ッ…
グオ〜〜〜〜〜ッグオ〜〜〜〜〜ッグオ〜〜〜〜〜ッ

何者かがハモってるぅ......。しかもI澤氏並のボリューム。さらに角に寝たのが大失敗。壁に反響してサラウンド状態、臨場感満載です。もう駄目、別の場所探そう。毛布を引きずりながら館内をウロウロ…どこもかしこもイビキだらけ。発狂寸前泣き出しそうです。しょうがないので、ビール3本空け、風呂に再び入り(貸切状態)、ツーレポ用にメモをとったりしてひたすら睡魔がやってくるのを待ちます。

ウロウロしているともう3時だというのに高校生の男女がひたすら駄弁ってます。付き合い始めたばかりなのか、変な間が空いている会話。なんか、初々しいね。それを横目に3度目の風呂。なんか違和感。

19kb空が明らんできているような…うわっ日の出。しかも、この健康センター「地球がまる〜く見える」と謳っているだけあって絶景。慌てて風呂を上がり記念撮影。

もう絶対駄目、寝ないで起きていよう。ロビーでひたすらタバコ吸いつつ新聞3紙読んで、ローカル新聞も読んで…で、段々とロビー回りに人が増えてきたので、仮眠室静かなんじゃないかと思い、行ってみるものの今度はおガキ様の甲高いイビキ。

16kb結局、一睡も出来ませんでしたよ。今日これから起こる事、覚えていられるでしょうか。いや、それ以前に事故らないよう気をつけなきゃなりません。4度目のお風呂を済ませ、ブラックコーヒーをガブ飲みして一服しながら、打ち合わせ。Ham☆が磐梯山あたりの有料道路を走ってみたかったので、とりあえずそっち方面に行ってみる事にしました。時間が有れば、米沢あたりまで行く事に。

2日目

出発

外に出ると、曇り時々晴れって感じの天気。大丈夫でしょう。8時過ぎ出発。R49号に出る前に、すき家で朝食。気合を入れる為朝っぱらからカレーライス。消化が始まる前にそそくさと出発。R49号を郡山方面へ走っていきます。合間1度コンビニで休憩。リヤサスのイニシャルが堅いままだったので、軟らかくしようとして失敗し出血。バンソウコウをゲットして止血しました。

24kb指がちょっと痛いですが、R49号、田園、渓流、森と三拍子揃って景色良好。少し交通量は多いものの流れも良く信号も少ないので気持ち良いです。

9:30頃、郡山市街の高校時代に良く行っていた南海部品郡山店前にあるコンビニで休憩。少し雲行きが怪しくなってきました。通り雨っぽかったので、カッパは着ずにR49号をそのまま進んでいると、開成山神宮の前を通り過ぎた直後、いきなりバケツをひっくり返したような雨。思わず、カッパ装備。

雨の中目指すは米沢

空が真っ黒なんですけど、このまま1日中雨なのでしょうか。

45kb雨が酷いので、磐梯山の有料道路は却下、写真も撮れぬまま猪苗代湖脇を通り抜け、県道33号へ。11:00過ぎ、ようやく雨が上がり河東町役場近くのセブンイレブンで一休み。

雲の感じだと、多分雨は降らなそうなので、カッパ封印。ついでに米沢の友人に電話。仕事らしく抜けられるかどうかは判らないけど、とりあえず着いたら連絡する事になりました。

24kb雨が降った割には湿度が低く風も冷たいですが、日差しが暖かいです。R121号を進み、大峠トンネルで再び「寒ッ寒ッ」を連呼しながら無事山形県へ。

33kb12:30、道の駅 田沢で冷えた体を温めます。大分整備してあるのですが、ちょっと狭いなという印象。キノコ汁があったので思わず飛びつくI澤氏。ウマイウマイと連呼しているので、食べようと思ったのですが山菜系汁って長ネギが一杯。残念ながらネギが食べられないHam☆は紅茶で体を温めましたとさ。

51kbこのままR121号を進んでいくと、米沢市街に突入。やたら上杉家とかいう看板が多いです。戦国時代好きのI澤氏大興奮。上杉謙信に縁深い土地なのですね。と言う訳でI澤氏の希望で上杉家御廟所で、上杉公の墓参り。神主のHam☆は、お参りというのに手をパンパン出来ないとウズウズしていたので、それを見たI澤氏、上杉神社も参拝してくれました。

思わず、お参りの際、拍手の音が大きくなってしまい、I澤氏にツッコまれました。ついでに宝物殿でいろいろと見てきましたよ。以前トリビアの泉でも取り上げられた直江兼続公の「愛」とかざしてある兜とか、長巻(長い刀)とか、軍旗とか、歴史に興味が無いHam☆でもちょっと興奮しました。歴史名所を回るのも、なかなかいいものですね。少し年取ったという事ですかね。

35kbいかにもツーリングって感じの重装備をした集団もゾロゾロと集まりだしたので、ラフな格好をしたHam☆達は軽やかに神社を後にして、米沢駅前へ。

米沢牛

30kb友人に電話した所、どうしても仕事が抜けられないという事なので美味しい店を教えてもらいました。が、バッチリ準備中。しょうがないので、駅のド真ん前にある定食屋さんで米沢牛を喰らいました。

33kb味はまぁそれなりですが、ここのおっちゃん、愛想が良い事良い事。眠いといったら、「寝てけ寝てけ」だそうで。ありがたい事ですが、どうしても今日帰りたいのですよ。

さて、気合も入ったところで後は帰るだけです。I澤氏はもう一泊してもいいよと言ってくれましたが、何故だかとても東京に帰りたかったのですよね。既に、この頃からHam☆の神経は衰弱していたのでした。

帰路

*猛烈な睡魔と衰弱により記憶が曖昧なところがあります。

R13号を福島市方面に向かい、16:30、福島飯坂IC手前のファミリーマートで休憩。あれっ、記憶が無い。道が気持ちよかったのは覚えていましたが、具体的にどういった景色があったのかを思い出せません。これは危ないですね。多分、睡魔のピークが近いのでしょう。リポビタンDと眠眠打破の最強コンビを飲み干し東北道へ。気がつけば、安積PAで休憩してました。

このまま東北道で帰れば20時前には帰宅できて新撰組も見られただろうに、神経が衰弱し、判断力が低下していたHam☆がダダをコネました。

もう東北道ヤダ!下道で帰るっ!!

流石のI澤氏も困った顔、それでも付き合ってくれました。白河ICでR4号に降り、後はひたすら南下して行くだけ。段々と判断力が復活し、何アホな事してるんだろうと思いましたが、一旦言ってしまった事、引き下がれません。変な所で根性がある、というか意地っ張りなHam☆です。

何かレプリカとかスーパースポーツが良く走っているなと思ったら、今日はツインリンクもてぎでmotogpの決勝の日だったのですね。見に行こうと思っていたのに、すっかり忘れていました。

23kb1時間程走っては、ちまちま休憩を繰り返し、埼玉県内に入れば、度重なるかなりオーバースピードなすり抜けバトル開幕。21:30には上野まで戻ってました。SP忠男手前のセブンイレブンで最後の休憩をして、無事帰宅しました。

もちろん、倒れるように眠りに着きましたとさ。

今回学んだ事

でした。走行距離は少なめでしたが、精神的に疲れたツーリングでした。まぁ、楽しかったですよ。