Go!Go!国道1号線プチツー

ツーレポというより、Gooseの長距離走行テスト。行きも帰りもノンストップなので写真撮ってません。お詫びに5割増の文章でお送りします。無駄多いなぁ…。

勢いです

何故か朝5時半頃起床。天気良好!山行くしかないッ!! Gooseのエンジン組上げてから50km以上走ったり、2時間とかぶっ通しで走ってないので、 耐久テストがてら、静岡の"アソコ"でも行く事にしました。

非常に私的スポット。最近リンクにも入ったwelkomという静岡のバイク屋さんをゴールに設定してゴー。 時間もあるしお金もないので下道で。

静岡市内なので国道246号か1号がベスト。Gooseエンジンの仕上がりチェックも兼ねているので、 行きは国道1号GoGo!!で箱根を通り抜ける事にしました。帰りは246号を予定。

ルートチェックと日記の更新、入浴、一服、TV、ゴロゴロしてたらもう10時前。そろそろ出発しないと。

横羽線→横浜新道→藤沢バイパス→新湘南バイパス→134号という、Ham☆にとっては悪夢のコースを 通り抜け、湾岸線を走り水着ギャル湘南の海を眺めつつ1号にスイッチ。

ココからひたすらGoGo国道1号。っていきなり事故渋滞。 すり抜けていった先に、ミレニアムカラーのCBとか黒のKSR110とか白の横浜ハーレーとか、計5,6台バイクが詰まってます。

ここらは片側1車線で、案の定10分以上通行止。Gooseの油温が110℃近かったのでエンジン切ってそのまま小休止。 日差しが強いので、首筋がジリジリ焼かれます。黒いタンクだったらきっと目玉焼き作ってランチしてましたよ。 にしても、警察がバイク連中をもうちょっと整理しておかないと、事故誘発するんじゃないの? って言うぐらいバイクがゾロゾロと詰まってきました。俗に言われる右直事故らしく ─対向車線から横断してきたワゴンRが、鬼ハン仕様のエイプをバッファローな感じで突き上げた―感じ。

そんな事を考えていたら、対向車側から規制が解除され、反対側を止めこちら側も通行可に。 約10分の天日干から解放され皆さん鬱憤を晴らすべく、ランダムポジションのスターティンググリッドに並んだみたいに みんなやる気マンマン。空ぶかししてるのとか居るし…。こんな人達の後ろ走るの嫌なんですけど…。

JR大磯駅付近

さて、オイラも行くかぁとエンジン掛けてガコっと1速に入れて、アクセルガバっとロケットスターt・・・

「キュッッ!!」

『バコッ』

…「おまわりさーーーん!!事故っ!!事故っ!!1m足らずのトコでまた事故ですよ〜!!!」

目の前のバイクがそのまた前のバイクのカマ掘ってますよ。。。予想通り。いや、出来すぎ..._| ̄|○

さすがK奈川県警。レベルが違います。ともあれ、おカマ掘って平謝りしているライダーを横目に、再度出された黄旗を無視して、追い越し再スタート。

さっき前にいたCBがやたらやる気マンマンで飛ばしていくんですが、道が相変わらず少し混んでるんで、 すり抜けで追いついちゃう。追いつかれたのに気が付き「ビクッ」っと反応しては、わざわざ対向車線走ってまで ビュンビュン飛ばしてくんですけど、やっぱり追いついちゃう。コッチは路肩をテロテロすり抜けてるだけなんですけど…。 なんか対抗心マンマンで怖いので、もうちょっとペースダウンして先に行ってもらいました。

路肩すり抜けてる時思ったんですが、結構『わ』ナンバーの車多し。Ham☆はレンタカー恐怖症なので、 さらに徐行して横をゆっくり抜けます。他にも前走ってたら、近付かないorすぐ追い抜き点にしときます。 追い越して、前に出ただけで安心してはダメ。カマ掘られますから。『わ』ナンバー車は、他県ナンバー車以上に気をつけてます。

で、そんなんやっている内に小田原駅前です。ここらで再びCBに追いついちゃったんですが、彼はコンビニに入っていきました。 ようやく気を使わずに走る事ができますよ。 相変わらず渋滞は酷いんですが、日差しの割にカラっとしてて、流してればそんなに暑くなかったです。 ターンパイクの入口を過ぎると、ちょっと渋滞が軽くなってきたので上がりきった体温と油温を下げるべくちょっとペースを上げて… ってまた渋滞ですよ。一応平日(月曜日)なんですけどねぇ。。。夏休みだから仕方ないのかもしれませんが。

あまりに混んでるんで、比較的空いている以前来た時にタクの運ちゃんに教えてもらった旧道とやらに入ろうとも思ったのですが、 今回はGoGo1号の旅なので、却下。耐えるHam☆なのです。

今週来週と芦ノ湖周りで花火大会やら、去年参加した箱根神社の例大祭やらで人が多め。

山々からマイナスイオン吸収...

それでも、温泉街から大分離れると渋滞も無くなりスイスイ走れるようになってきました。 気温も大分下がって体温も低下。それでも油温は上昇中。回して乗らなくてもGooseにこの季節は辛いようです。 その先、『わ』ナンバー渋滞が何箇所か有りましたが、適宜追い越して、気が付いたら箱根越え。

上りで、以前よりトルクが増しているのが分かりました。エンジン組上げ成功を心の中で祝。

静岡県三島市に入ると、大分視界が開けてきて、山裾野に町が開けてきました。なかなか絶景。 7,80km/hで攻めずにゆったりと流し、クールダウン。渋滞を抜け、山の下りをゆったりと風を受けながら下る。 この感じ、なかなか好き。

さて、火照った体が冷えてきた頃には、沼津市に突入。ここで大体1時間半位。 食欲をそそる沼津港の看板は見なかった事にして、車の流れに乗って走ります。 っていうか、普通に追越車線100km位で流れてるんですけど…。地元ルールなのかしら。

とそこで、前方に白ハーレーを発見。近付いて見ると横浜ナンバー。さっきの事故現場で一緒になったハーレーです。 薄々気が付いてはいたけど、Ham☆と似たような事してるみたいですね。 多分、ターンパイクか新道を抜けてきたのかと。事故現場を越えた後、スグ追い越しましたから。 ココで話し掛けられる程、お互いフレンドリーな人間じゃないらしく、『お前の事なんか知らないし気にもならないんだよ』バトル。 ちょっと微妙な、殺伐とした空気が流れました。多分。

ここら辺から、下道の割に信号の繋がりも良く、走行車線すら80〜100km/hで流れてます。高速不要。 そのまま、静清バイパス(無料)に突入。相変わらず流れが良いです。風が心地良い…

と、バックミラーの端の方にキラリと光る何かが猛スピードでやってきます。嫌な予感がしたのでとっさに避けると、案の定VFR800P。 そのままHam☆の死角に入ってきたんですが、残念ながら死角補助ミラーにしっかり映りこんでますよ。 気が付かれたのを悟ってか、2速落としで加速していきました。一般道なのに120km/h近く出てましたよ。 回転灯回してなかったんでとっ捕まえてイチャモン付けてやろうかと思ったのですが、こんな所でゴタク並べるのも何なので、ガマン。 ヤツはその先の信号で、Uターンしてました。

おやっ、もしかしてもうスグ静岡市じゃない?駅前のビル群が見えてきました。 1号から離脱しないと・・・。適当なICで降りました。

到着

後はお店目指してまっしぐら。そして、あまり迷う事無く13:20、無事welkomに到着。

4時間程で到着。驚かせてやろうとアポ無しで来たのでお店がやっているかすら分からなかったのですが、開店してました。早速呼び出してもらいサプラーイズ!!とか狙ってたんですが、彼寝起きでした。

welkom

「…Ham☆じゃん。…何?アポなし?」

リアクション薄っ!!!

ちょっとグレたくなりました。

何はともあれ、1年以上会っていなかったので積もるお話とか、コッチにいる人達の事とか、 おつかい行ったりとかしてたらあっちゅう間に19:00。帰って用事があるので、そそくさと荷物をまとめてダッシュで帰路につきます。

弾丸帰宅

お土産?イラネッ!

時間が無いので、東名静岡〜東京インター〜環八とノンストップで弾丸帰宅。21:00には家に帰ってきました。

何しに行ったの?って感じだけど、久々に会って話も出来たし、Gooseエンジンもバッチリだし。 高速テストも出来たしまぁ良かったかな…。ウン。良かった良かったハズ。