首都高でエンスト

バイク便仕事中に首都高を走っていたら、いきなり失速そのまま不動になっちゃいました。セル回しても、押し掛けしても全く爆発していない感じ。こりゃダメだという事で運んでいた荷物をフォローに来たライダーに託しました。

回収方法会議

おいらの脳内で会議が行われた結果。

男らしく押して帰る。
×押して帰ったら5時間は下らないし、そもそもそんな体力も無く2キロ押した所で断念。第一、今日は学校休めないので却下。
諦めず現在地からスグいけるバイク屋を探す。
×現場近所の知人に電話して調べて貰うも、自転車販売の傍らで原付売ってる店しか無く、また自宅近所のバイク屋も今日は忙しいらしく今すぐ引き上げるのは無理。今すぐにでもバラしたいので却下。
素直にレッカーを頼む。
×会社にレッカー屋の話をした所、以前同僚の人のバイクを首都高でとした前科有り。却下。
近くでレンタカーを借りて積んで持って帰る。
×レンタカー屋が無く、まず返しに行くのが面倒。乗り捨てじゃかなり高くつくので却下。

結局、Ham☆小屋のご近所さん、I澤氏@休業中のお暇をお借りして、レンタカーで迎えに来てもらい自宅まで積んで帰りました。

原因追求その1

取り敢えずチェックしてみましょう。

が基本ですよね。

翌日新品のプラグを買って来て試してみるも変わらず。どうやら電気系点火トラブルの様です。

原因追求その2

電気系のトラブルという事が分かったので、テスターを持ち出し抵抗値のチェック開始。

怪しいのはココらへんでしょう。ステーターコイル周りはグースの持病らしいのでかなり念入りにやります。早速抵抗値の測定開始。

あれ?CDI?事故解決断念(´∀`;)

助っ人参上

行き詰まったので、バイク屋に状況を伝え相談すると、CDIの線がかなり濃厚との診断。んじゃぁ中古のCDIでも購入してみますか。

って事で、グース弄りの第一人者kamoさんがやっているkamoshopで中古のCDIを注文。

ここでなんと偶然が。kamoさんが明日と明後日と東京に来る用事があるので直接手渡ししてくれる事になりました。

翌々日、おいらのもとにkamoさんとhidekiさんが来訪。早速Goose弄りが始まりました。作業中にI澤氏も合流。

玄関先2畳程のスペースに

男4人

なんて香ばしい…そして玄関前は激しくガソリン臭です。

点検箇所

以前に点検した部分も見直し、さらに…

  • イグニッションコイルのボディーアース…所々サビで通電が見られないけど接触してるしOK
  • キャブ…OK
  • 圧縮…OK
  • エアクリーナー…OK
  • バッテリー…OK
  • 火花…かなり弱いが飛ぶ
よし。

綺麗に組み直してチョークを引いてセルを回すも掛かりません。それ以前にプラグが濡れません。エンジンが掛からないという事は、ガソリンが燃えていない訳で、プラグが濡れていいはずなのですが、プラグ、返品出来る位綺麗なんですけど?

道具・部品・工具不足の上に初の事例ということで、さすがのkamoさんも現状では診断下せずお手上げ。ここは一つベテランのkamoさんに預け、診てもらう事にして名古屋に羽ばたいて行きました。

原因判明

やっぱり比較できる同じバイクがあるというのはイイですね。すぐに原因が判明しました、パルサーコイルでした。抵抗値は確かに問題が無かったのですが、正常な車体と比べると随分と電圧値が違った様です。そしてプラグが濡れなかった理由は多分キャブのオーバーフロー。というか、ドレンボルト部のネジがバカになってしっかり絞まらないみたいです。

結構高くついちゃいましたが、下手なバイク屋に出すより安く済んだかと。自分で弄れないのが悪いと思ってるし、昔から『工賃=授業料』だと思ってますんで。工賃タダでしたが。

グース仲間も出来たし結果オーライ。kamoさん、赤字ご奉仕ありがとうございました。

激しく感謝ッ(゚д゚)!!

引き上げ費用(手間賃込)6900円
タイダウンベルト2980円
32101-47D00
ステーター
21400円
11483-15D02
ガスケット,マグネットカバー(NA)
650円
09168-06023
ガスケット,5.8×13×1.2(NA)
100円
輸送料金(名古屋⇔東京)10000円
今回の授業料42880円

special thanks : kamoair