May.2004

2004/05/22

初秋葉原

今月入ってようやく3つ目の日記ですね。ああ、日記というには相応しくない…。

珍しく早起き出来ました。天気がイマイチ優れないんですが。

自転車のリヤタイヤがパンクしたのでチューブ交換してから、I澤氏のパソコン購入に付き合いました。

近所にパソコン屋が出来たんで、そこのオリジナルを買うだけの予定だったんですが、 時間有るんで折角だからいつからかオタクの聖地と呼ばれるようになった秋葉原電気街に初進出。

の前に、王将でギョウザとビールで栄養補給。オッサンです。21でこんな生活はいかがなものかと思いますホント。

秋葉原駅を出ると早速アッチ系の方々が。別にオタクの存在自体は肯定っちゅうか、むしろイイ事だと思うんですよ。

好きこそものの上手なれを地で行ってるんですもんね。

でもやっぱり見た目とか、会話が…… 悪気はないんですけど生理的に受け付けないというのはこういう事を言うんだなと再認識させられます。

同性愛もいいじゃないですか。ゲイ・ビアン大いに結構。でも、やっぱりゲイカップルがいちゃついてるのを見るのは辛いですね。

まぁ比較するような事じゃないんでしょうけど。

ファッションも独特だし。あの街に集う人達皆が皆似たような服着てるんでドコで服買ってるんだかちょっと不思議。 きっとその人達から見たら、原宿界隈を歩いてる若者達も皆が皆同じく見えるんでしょうけどね。

実際同じですがw 没個性のファッションの中にどこか違いを出そうとしていて、 実際違いってのはその中に居ないと良く分からないみたいな。

結構面白いですよ。ちょっとした間違い探しみたいですね。

海外の旅行代理店に行って秋葉原観光を企画したら外国人受けいいでしょうね。

やっぱりあまり行きたくない街でした。

あっGooseのオイル交換するの忘れた…。

台風の話

にしても天気予報当たりませんね。昔ってこんなに外れてましたっけ?

今日も案の定外れた訳ですが昨日21日ですね。台風2号が午前中に東京に再接近するって予報だったんですよ。

でも結局外れて朝からピッカピカの快晴でした。

雨だろうと晴れだろうと外れただけでなんとも元気が無くなるらしく、テンション低い1日でした。

個人的には台風結構好きなんですよね。災害があったりなんだりで決していいものではないんでしょうけど。

台風だと道が空いていて、雨風の中を走りなれてるオイラとしてはとても走りやすいんですよね。

まぁそれ以前に何故か昔から台風が好きでした。

今回の台風でふと思い出した話があるんで折角だから書いておきます。

子供の頃から何故か台風が来るとワクワクして家の中で大暴れでした。

年に何度も来るようなものじゃないし、ちょっとしたイベントみたいなものだと思っていたんでしょう。

そこに来て母親が外に出ると怒るし、尚更パワーが有り余りますよね。子供なんてエネルギーの塊ですから。

平日よりも日曜日に台風が来ると凄く嬉しかったです。平日は学校があって登下校が辛くなるだけだったんで。

いつの年だかは覚えてませんが小学生の頃、多分3年生位だったと思うのですが風速20mを超えるような大型の台風が来た年がありました。夏の終わり際だったような。 外に出ちゃダメという母親の目を盗んで、はやる気持ちを抑えられず父親の大きな傘を持って初めて外に出ました。

当時は260世帯程が集まった県営団地に住んでいて、すぐ目の前に公園がありました。

雨脚はそれほどでも無いし風がかなり強かったんで、風に乗れるかどうか挑戦しようかと思っていたような。

ともあれ、階段を降り外に出ると全く誰も居ませんでした。台風の日に出歩こうなんて人はまず居ないんで当たり前なんですが。

でも、その頃って人が居ない時間帯、深夜とかに外に出た事が無く、人が一杯居るはずの団地で外に誰も居ない事が酷く新鮮に思えました。

駐車場に行き、傘を広げて飛行テスト。飛べましたよ。3m位。痩せチビだけの特権ですね。

で、段々テンションが上がってきて何度も何度も飛んでうちに傘を壊してしまったので、ふと公園に行ってみました。

ふだん友達と遊び慣れている公園なのに誰もいないだけでなんか凄く違和感が有ったんですが、 自分だけの公園みたいな気がしてきて凄く嬉しくなって公園内を一人で走り回ってました。

アリの巣を覗いてみたり、滑り台の下を塞き止めて水溜めたり、そこに笹舟浮かべたり、 気に入っていた椿を見に行ったり、ボイラー室の上に登ってみたり、 犬とか猫とかどうしてるか気になってアッチコッチの家を見て回ったり。

やっぱり似たような事を考えてる子も居る訳で、知らない子が別の公園でやっぱり傘で飛ぼうと頑張っていて思わず見てたら、 向こうもこっちを発見していつの間にやら一緒に遊んでました。

とにかく、ここぞとばかりに遊んだ気がします。何をやるにも何故か新鮮で楽しくて仕方ありませんでした。

その子が帰っちゃったんで近隣を散歩してたら、母親が探し回っていたらしく引きずられるように家に帰りました。

今も大分体弱いんですが、子供の頃はもっと体弱かったのにビチョビチョになりながら3時間位外に居ましたからね。

大目玉です。マジで。怒られて当然ですけどね。オヤジにはゲンコツを戴きました。

多分その出来事から、台風がもっと好きになったと思います。翌年も翌年も台風が来ると暴風域に福島が入るのを願ってました。

親の前で、台風来ないかな〜なんて言うと「不幸になる人が一杯居るんだから!」と説教されましたが、 それでもやっぱり台風は来て欲しかったですね。

今でも台風が来ると何故かワクワクします。バイク便の頃は流石にちょっとワクワクは小さかったですが。命に関わりますからね。

今でも、「あの時凄く楽しかったなぁ」と思います。いっちょ童心に返って遊んでみたい気になります。

って、大分長文になりましたね。思い出しただけでテンション上がってきたみたいです。

さて、寝ます。もう朝方4時だし。何やってんだかw

2004/05/15

のぞき・つけまわし

ここんところ日記書いてないですね。週記位でしょうか。

近況としましては、結局のところアルバイトに追われる毎日。 休みが水曜土曜日と間空きで、体が微妙に疲れててたまの休みは睡眠時間に当ててしまい、 バイク便の頃よりさらに自分の事が出来ないでいます。もともと就職活動の為にバイク便辞めたのに…。

もともとプライベートな事となると、だらしが無い人間なんで休みが2日続かないと何も出来ない模様。

1日寝て心身共にリフレッシュ。翌日はやりたい事をやる。それが理想形。

まぁやる事無いからなんでしょうけどね。それ以前に気分が乗らないと何も出来ない性格を直さないと。

就職活動にまで影響でとります…フリーターかこりゃ…。

イラクとかよりマシだとは思うけど、日本も大分物騒ですね。

一昨日(13日)の事なんですが、女友達のM子が覗きの被害に遭いまして。

性別気にせず付き合えるちょっと変わり者のコなんですが、 背が小さくて黒髪で腰ぐらいまであるロングヘアーで目立ってたのが原因かと。 顔立ちもそんなに悪い子じゃないので一昔前なら確実に激マブですw

気が強くて、病弱という一部にやたら受けそうなコ。

そんな彼女は彼氏募集中です。立候補はメールにて宜しくw

んじゃなくて…

M子曰く「変なもさっとしたおじさん。」に覗かれたらしく。。。

多分そのご時世にイケイケwだった人なんでしょうね。

伸びっ放しの髪・ジャージ・サンダル。雨なんで傘を差し集合ポストのところにつっ立っていたらしいです。

定番中の定番ですよね。その3点セット。。何でこう頭に浮かんだ覗き犯像なんでしょうか。

覗き犯だから見た目がそうなるのか、見た目がそうだと覗きたくなるのか…。

かといって原宿駅前に居るようなビジュアル系なお方が覗いてたらもっと怖いですが。

甲冑でも嫌だな…。

それはさておき。

メールしてたら返事が来ないので、何かあったかと思って電話したら話中。と思ったら泣きながら電話してきて

警察呼んだけど怖いから来い!という事で、断れないオイラは慰めに行く事になりました。断れない自分もそんな嫌いじゃないんでいいんですけど。

頭にTADAS(コカコーラ社)のCMがよぎりました。「な、成田はちょっと遠い…かな。 」♪か〜らだにあいを〜ってやつ。

感情の起伏が大きい子なんで暫く電話で話しておけば行かなくてもすぐ落ち着くだろうと思ってたんですけどね。

薄情と言われても結構。だって都内縦断ですから。直線距離で25Km程度。

一時間は掛かるし、外は土砂降りの雨だし、仕事から帰ってきたばっかりだし、今日は疲れてるし、明日も仕事だし。

彼女が思いを寄せている彼が電話に出なかったのを恨みつつ、カッパを着込んで首都高をかっ飛ばして向かいました。

近づく程に雨脚が強まり、カッパ着てても痛いし。

50分程で到着。まさかこんな形で初訪問する事になろうとは思ってもみませんでした。

インターフォンが怖いから電話で到着を伝え出迎えてもらいました。 すっかり泣き止んでいたもののまだ怯えているらしく、ヘンにハイテンションというかヒステリーというか。 可哀想なんで彼女が安心するまで居る事に。

1時間掛かってきて、そそくさと帰るのも悔しいんでむしろ長居する気でしたし。

到着早々、殺したゴキブリをゴミ袋に捨てるというアフォな仕事を任され、 お礼のヨーグルトをむさぼりながら事の顛末を聞き、お説教モードに突入してしまいました。

覗くヤツが悪いに決まってるんですが、彼女宅は住宅街にあって周囲にも『覗き・つけまわし・痴漢に注意』って看板出てるんですよ。

で、彼女自身女としての自覚&防犯意識が低過ぎ。2階の角部屋、オートロック無しの新築アパートなんですが、 通路に面してる風呂の換気窓(回転式)を入浴中も留守中も開けっ放し。

ヲイヲイ…

まぁ、そこから覗かれたんですが。

以前にも居た事が有るらしいのですが、対策っちゅう対策も立てずベランダ側の窓開けっ放しで出て行ったりして。

最低限しておくべき、ってか女の一人暮らしでは常識の範囲の事をちょこちょことアドバイスしときました。 それだけでも随分と気が楽になるだろうし。

TVがないんでFM聞きながら朝方まで、ダベり朝方5時に自宅に帰ってきました。

スーパー眠いです。明日もお仕事。

ふへぇ...

2004/05/08

ちょっとだけ。

今月日記書いて無かったんですね。普通にちょっとビビりました。相変わらずの不定期更新、大変申し訳ないです。

何を思ったか15:30に起床。休みの無駄遣いをしてしまいました。。。で翌朝6:30までES書き。一眠りしてバイト行ってきます。死ねる…。