島倉原のホームページへようこそ



ごあいさつ


経済評論家・島倉原(しまくら はじめ)のホームページです。
著書『積極財政宣言:なぜ、アベノミクスでは豊かになれないのか』(新評論、2015年)をはじめとして、メルマガやブログの執筆、動画出演などを通じて、マクロ経済政策、グローバリゼーション、金融市場などをテーマとした分析、評論活動を行っています。
「積極財政が日本を救う」がモットーです。
(執筆・講演・出演等の依頼・問い合わせはこちらからお願いいたします)

         

新着情報


●「ツイッターの企業価値と将来性」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年5月29日)。
●「株価上昇を続けるAI(人工知能)関連銘柄」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年5月22日)。
●経済討論番組「闘論!倒論!討論!2016〜サミット後の世界経済の行方」(日本文化チャンネル桜)にパネリストとして出演しました(2016年5月21日)。
●「グローバル化の夢の跡」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年5月19日)。
●「中国金融環境の実態」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年5月15日)。
●「オーストラリア利下げの世界経済へのインパクト」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年5月8日)。
●「機能的財政論を再考する」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年5月5日)。
●「金融市場に映る新興国と商品価格のサイクル」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年5月1日)。
●「機能的財政論から見た日本経済」(動画『チャンネルAJER』)に出演しました(2016年4月29日)。
●「iPhone販売不振でも上昇するアップル関連株」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年4月24日)。
●「ユニクロのジレンマ」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年4月21日)。
●「ユニクロとドル円相場の行方」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年4月17日)。
●「ドル円相場の短期的な節目」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年4月10日)。
●「大局的に眺めてみれば・・・」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年4月7日)。
●「日銀短観が映すアベノミクスの歪み」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年4月3日)。
●「IT業界の景気サイクルと株式市場」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年3月27日)。
●「もう1つの緊縮財政」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年3月24日)。
●「グーグルの人工知能と株式市場」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年3月20日)。
●「アベノミクスで所得環境は悪化している」(動画『チャンネルAJER』)に出演しました(2016年3月18日)。
●「ブラジル経済の行方」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年3月13日)。
●「金融機関叩きにご用心?」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年3月10日)。
●「金(ゴールド)への投資は魅力的か」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年3月6日)。
●「ドイツ銀行株急落をもたらした歴史的サイクル?」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年2月28日)。
●「マイナス金利政策の弊害」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年2月25日)。
●「リフレ派金融政策の破たん」(動画『チャンネルAJER』)に出演しました(2016年2月23日)。
●「株式市場の先行きをどう見るか」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年2月21日)。
●「ドイツ銀行株急落の背後にある金融市場の病理」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年2月14日)。
●「グローバリゼーションの再定義」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年2月11日)。
●「商品相場の歴史的サイクルとグローバリゼーション」(メルマガ「島倉原の経済分析室」)を執筆しました(2016年2月7日)。
●「原油価格を動かす世界経済のメカニズム」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年1月31日)。
●「恐ろしき錯誤?」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年1月28日)。
●「バルチック海運指数が示唆する新たな危機?」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年1月24日)。
●「続・ドル円相場の行方」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年1月17日)。
●「デフレ脱却の道筋」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2016年1月14日)。
●「国際情勢の比較文明論的考察」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年1月10日)。
●「岩田日銀副総裁の不吉なジンクス?」(メルマガ『島倉原の経済分析室』)を執筆しました(2016年1月3日)。
●「グローバリズムの非合理性」(『三橋貴明の「新」日本経済新聞』)を寄稿しました(2015年12月31日)。
●「グローバリズムの非合理性」(動画『チャンネルAJER』)に出演しました(2015年12月25日)。